2019年10月28日

搬入2週間前

10月28日1.png  10月28日2.png  
いつもの「ITADAKI」で、ランチをしっかりと食べて、
午後3時半から刷りに。
試し刷りの必要なく、1枚目から汚れなく刷り上がり、
松谷博子さんがお入りになった5時半には、早々と後片付けに。
____________________
10月28日5.png 10月28日4.png
この間描画をなさった2点の製版を、慎重に進めて、
2時間後に、彼女も無事に終了。

作品を持ち帰る準備をしている私に、
「2週間前で、もう刷り上がっているって、余裕ですよね〜」と彼女。
「あんなぁ、他の3人は、もう額装済んで、タイトルの打ち出しも終わったはんねん。
今頃、あたふたと刷っているのん、私らだけやん!ほんで、タイトルはどうするん?」。

本日も歩いて白梅町から市バスに乗り西院迄、
あ〜たらこ〜たら「ここだけの話」をしながら、一緒に帰りました。
posted by cocoacat at 23:50| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月27日

あれこれと

10月27日4.png  10月27日5.png
スタジオ近くにあるセブンイレブンのコピー機は優れもの。
色目も綺麗でおまけに紙も丈夫と、言うことなし。
時間が空いた時に、実験を繰り返すのです。

紙全体にスポンジで薄くまんべんなく水を引き、
その上から、アラビアゴムをこれも紙全体に引き、
ローラーに多目にインクを巻きつけ、
手際よく、2、3回転がしますと、紙から紙へときれいに転写が!
インクは油性の銅版画用のもの。
プレス機も、圧が強めのエッチングプレス機の方が、反応が良さそうです。
posted by cocoacat at 23:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

食べて集中

10月26日1.png  10月26日2.png  10月26日 3.png
午前10時から午後9時迄、在スタジオ。
白梅町のボリューム満点の洋食屋「ITADAKI」へと外出をしただけで、
松谷博子さんは、その存在すらを消して黙々と1点、
続いて2点とひたすらに描画。
その横で、邪魔をしない様に、コピー転写の原稿作りとダンボールの整理。

最初、「ITADAKI」のランチを食べた時には、あまりの量にスタジオに戻っても、
悶絶寸前で仕事など出来なかったのですが、
今や、食後に柿をも食べられる、下品な胃袋の持ち主となりました。
なにぶんにも肉体労働です故、食べないと身体がもちません。

明日一日休んで、月曜日も彼女とご一緒致します。
posted by cocoacat at 23:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月25日

座ったまま

10月25日1.png 10月26日3.png 10月25日2.png
_________
10月25日4.png 10月25日7.png
_________
10月25日8.png
スタジオは、ダンボールの山でまだまだ使える状態ではないのですが、
搬入の日が迫り、プレス機さえ動けば良いと入っているのです。
其れ故、あれが足りない、これが見付からないで、探すだけでも一苦労。
先生が不在の時は、そのダンボールの山をかき分けて、自力で確保しなければなりません。

昨日は、スタジオで一番の太巻きのローラーを探し出し、
それをブンブン回して4時間。
流石に、今日は起きられずに目覚めたのが午前11時。
その後、午後4時迄、椅子に座ったまま、立ち上がる事も出来ずに、
目の真ん前で眠る猫を枕に、うつらうつらでした。

明日は、元気印の松谷さんが、暴走する筈で、
私も、コピー転写の原稿作りに励みます。
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月24日

壁面ノルマ

10月24日2.png   10月24日1.png
午後3時からスタジオ入りをして、一番大きな作品の刷りでした。
試し刷りの必要もなく、汚れ無しで綺麗に刷れ、
これで壁面ノルマは達成したのではと、思うのですが、
どうなんだろう。

26日の土曜日は、久しぶりに松谷博子さんとご一緒に、
12時間、励むことになっています
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

マットだけでも

10月23日1.png
個展の時は横着をして、額やマットはギリギリになってから、発注をするのですが、
グループ展では、与えられたノルマの壁面は必ず守らないと、
他の参加者に迷惑がかかるので、いつもよりは、早目早目を心掛けます。

昨日、一昨日の疲れで、半分寝ながら食事 、
半分寝ながら住所録の打ち出しの一日でした。
スタジオが間仕切り無しのワンフロアになった為、
端から端へと何往復もいたしますと、軽く4000歩になり、
白梅町からの往復と合わせますと、7000歩。
それに加えての太巻きローラーのブンブン回しで、
ジムへ行くよりも、確実に筋肉がつきます。
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月22日

予定通りに

10月22日2.png 10月22日1.png
大きなアルミ版と版画紙の束を抱えて、本日はタクシーにてのスタジオ入り。
上はスミレ色、下は緑と枯葉色を合わせたものの、グラデーション刷りで、
汚れもなく、綺麗に刷り上がりました。
スタジオにあるインクでは、好みのスミレ色にならず、
画材店でローズ色を購入し、スタジオのブルーと合わせました。
______________
10月22日3.png 10月22日4.png 10月22日6.png
作業を、午後6時過ぎで終了して、西院のライブハウス「ウーララ」へ。
ワークショップでお世話になった室田先生は、
ロックバンドを組み、定期的に「陰鬱にロック」を演奏活動中。
このライブハウスの壁面は全て「室田テキスタイル」で、
聞いていた通りの魅力的な空間でした。
posted by cocoacat at 23:45| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

打ち合わせだけの筈が

10月21にち7.png  10月21日6.png 10月21日9.png
大御所が石版石の刷りに入られるとあって、
先ずは打ち合わせにと、スタジオへ。
ざっくりと流れを決めて、「では明日!」と帰ろうと致しますと、
「折角来たのだから、今日は今日で刷って、明日は明日で刷っては?」と言われて、
午後4時から、ダンボールの積み重なっている横で、刷りを開始。
_____________
10月21日2.png  10月21日1.png
3ヶ月振りなので、プレス機の前に立ちますと、緊張いたします。
あるのは、失敗をする自由だけ。向こう岸も全く見えはしないのです。
ええい、ままよ。行きまっせ。
広くなり勝手の判らないスタジオで、
スポンジにアラビアゴム、コンセントひとつを探すのにも、右往左往で、
まるで買い物ゲームです。
__________
10月21日8.png  →10月21日3.png
意外にも、腕が、指がしっかりと覚えていて、汚れることなく、刷り上がりました。
明日もスタジオ入りです。
posted by cocoacat at 23:15| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月20日

明日から

10月20日1.jpg
昨日の疲れで、起きたら午前10時半。
大慌てで南丹朝市へ出掛けたら、今日の目玉商品は、全て完売しておりました。
栗入りあん餅とやらは、箱を出すと同時に売り切れたとか。
仕方がないので、やたら残っていた枝豆とキュウイ、
残しておいて下さった餅を買い、
2週間後を楽しみにしてすごすごと退散。
丹波栗もしめじも終わり、後は柿に希望を繋ぎます。

今週は、明日から土曜日迄、休みなく励まなければなりません。
22日はスタジオで作業をした後、室田先生のライブに出掛けます。
大音響で、耳は大丈夫かいなと、気掛かりではありますが。
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

寝ながら移動

10月19日2.png  10月19日1.png
あまりに忙しくて、移動中は、気付けば殆ど寝ているのです。
バスの中、地下鉄の中、座ると寝てしまうので、
出来るだけ立つ様にしています。
サイアノタイプでお世話になった室田先生が出品をなさっているグループ展へ行き、
____________
窪田謙二氏が出品をなさっている、「きょうと椅子」展へも。
会場の建仁寺へ行く途中の、花見小路通りの様変わりに吃驚。
雨降る日にも真っ直ぐに歩けない位の観光客で、皆さまカメラを手に、舞妓さん待ちとは!
_______
初日から真面目に接客をなさっていた、窪田様。
大きなベンチと、小ぶりのかわいい椅子を出品なさっていました。
きょうと椅子展の詳細は、彼のブログからどうぞ→◾️
posted by cocoacat at 23:50| 日記 | 更新情報をチェックする