2019年07月11日

都大路へと

7月11日1.png 7月11日2.png   
年に1度の排水管洗浄の日。
この間終わったと思っていたのに、もう1年が経っていたとは!
この日が逐電のチャンスと動き回る縞猫を、そうはさせまいと、見張る飼い主。

7月だと言うのにエアコンなしで過ごせる今年の京都。
鉾建てが始まっているのもすっかり忘れて、
夕方からふらふらと都大路へと出掛けてみれば、
風邪をひきそうな寒さで、
パンと本を何冊か買っただけで、早々と帰宅。
posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

いつになったら

7月10日1.png  7月10日3.jpg  7月10日2.jpg
天気予報では1週間先まで、曇天か雨、時に雷。
晴天の日を待っていたら、ワークショップが始まってしまいます。
ほんの一瞬青空が見えた時に、ベランダで見切り発車の初めての青焼きでした。

結果はほら見たことかの、沼地の浮遊霊のようになってしまい、失敗でしたが、
送られて来た紙はまだもう一枚あって、
ネガポジ反転の原稿も用意してあるので、次回は夏の強い日差しを待って、
試みるつもりです。
posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

晴天待ち

7月8日1.png 7月9日.jpg
送られてきた青焼きのサンプルは、
出来るだけ早くに試さないと、反応が鈍くなるのですが、
曇天続きで、困っています。

ご近所のマンションのいつもの窓に、猫の姿を求めていたら、
何とその真下に、このゴージャスな猫を見付けて仰天。
ペルシャよりももう一回り大きな猫で、
これからここで、飼い主にブラッシングをして貰うのです。
猫好きが集まるマンションなのでしょうか。
これで四匹目で、興味津々です。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

朝から

7月8日3.png  7月8日5.jpg  7月8日7.jpg
最近、気付くと暗い場所で、よく寝ている縞猫2号。
朝から連続して吐いたので、すわ一大事と血液検査に、動物病院へ。

毎回、大暴れをして、正確な数値が出ない、この猫。
今回は、先生も動物看護師の方も女性ばかりで、態度豹変で甘えるのです。
採血の間も健気に応え、
「こんなに大人しくておりこうさんな猫は珍しい」と先生。

いやいや、診察を終え待合室に戻った眼差しは、
大人しくもおりこうさんでもない、報復手段を企む気そのものの鋭さで
飼い主は、ただただ恐れおののくのです。
______
7月8日6.jpg  7月8日8.jpg  7月8日9.jpg
家に戻ればもっと露わに、この眼差し、この態度。
お昼寝の側で風を送り続ける、婆やです。

血液検査の結果は、3日後。
腎臓の数値が気になるところです。
posted by cocoacat at 23:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

成り行き任せ

7月7日1.png  7月7日 5.png  7月7日3.png
睡眠時間3時間で始発のバスに眠ったまま乗車。
眠ったまま揺られて東寺着が6時15分。
__________
7月7日2.png 7月7日4.png
お昼過ぎには閉じてしまう蓮の花は、今が見頃。
東門辺りは、にわかカメラマンで賑わいます。
_______
7月7日7.jpg  7月7日6.jpg黒のバッグ
目の前で、作業机にと思った机を逃し、他に買うものもなく、
会館で一息ついて、奈良からの友人Tちゃんと一緒に、
ギャルソンのセールへと伊勢丹へ。そのままの流れでランチへと。
京都駅の人の流れ、珍しく凪の日で、健やかに歩くことが出来ました。

午後1時から、何故か祇園祭の粽作り(何でやねん!)の助っ人を2時間。
最後に、烏丸四条でばったり会った友人と、
「こんなに早い時間から、ワインなん?」と言いながら午後5時からの夕食。
往路復路、殆ど眠ったままの成り行き任せの一日でした。
posted by cocoacat at 19:47| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

原稿作り

7月6日1.jpg  7月6日3.jpg
拡大、縮小を繰り返して、青焼きの原稿作り。
始まってみないと何をどう用意したら良いのかも解らず、
手探り状態で、適当にOHPシートに打ち出しです。

明日は、5時40分の始発のバスでガラクタ市へと参ります。
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

準備

7月4日3.png 7月5日4.png  7月6日2.jpg
願いごとをする前に、青焼きの準備です。
紙だけでなく、布地やガラスにも焼き付け可能とあって、
ワークショップが終わってからも、
8月の太陽を味方に、色々と試みたいと思うのです。

何年か前の団扇展に出したおネエさんも、使いたいと思っているのですが、
さ〜て。
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月04日

何なと遊びます

7月5日 4.png 7月4日.png 7月4日1.png
昨日、歯が欠けたと救急予約でいつものクリニックへ行けば、
「ああ、これは詰め物が少し欠けただけです」と、たったの15分で、治療が終了。

丁度、お昼時だったので、友人と一緒にランチをと携帯を手にした矢先に、
目の前に1時間に1本の、「8番・高雄」行きの市バスが停車。
おお、そう言えば、この季節のこんな時間に高雄など、
行ったことはなかったと気付き、迷わずに乗車。

太秦天神川から30分で着きましたが、行く道の山は荒れ放題で驚きました。
終点の高雄には観光客の姿もなく、寛げる店もなく、
僅か10分、山の空気を吸っただけで、今乗って来たバスに迷わず乗車。
揺れる道に耐えて、往復1時間。
短い旅でございました。
posted by cocoacat at 22:14| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

ワークショップその前に

7月3日1.jpg
何と!青焼きワークショップの参加者全員に、
しっかりと予習をして下さいねと、
トライアルキットが送られてまいりました。
封筒の中身に爪を立てられないうちに、早急に作業を開始しなければ。
posted by cocoacat at 01:07| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

ようやく

都大路の画廊を巡りその足で最後の荷物、
手元に残したい大量のアルミ版を引き取りに、午後7時にスタジオ入り。
昨日同様に、両手に大荷物で、白梅町でバスを待ちながら、
「アカン、こんな事をしていたら、今に死ぬ」と本気で思う。

大阪のおばちゃん達から、
「何してはんねんやろなぁ〜、京都の人らは。何回来てもまだ工事中やん。
大阪やったら考えれへんしなぁ、こんな長い工事」とぼろくそに言われていた、
阪急の西院駅にようやくエスカレーターがお目見えです。
上の駅ビル完成は、まだまだ先の2021年3月の予定だとかで、
大阪の、おばちゃん達は、当分吠え続けはります。

日曜日の午前10時過ぎ、豪雨注意報が出る中を、
濡れ鼠になりながら南丹朝市で買ったトマト。
もう少し赤くなるまで暫くは、形を愛でるだけ。
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする