2024年03月17日

搬出

30171.jpg 03172.jpg100円でも残りました
それぞれに値段をつけるのが、煩わしかったので、
古本は、全て500円。2週目からは、200円に。
ミニ額は、4点まとめて800円。
その他諸々は、2週目からは100円に。

最終日は、どの方のブースも空きが目立ち、今年も無事に2週間の市を終了致しました。
押し入れ整理の、Iさんの30年前の毛皮に、帽子、コート等も、殆どが売れていました。

posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2024年03月16日

繰り返す

03161.jpg
午前10時から、書いては消しを繰り返して、12時間。
良い加減に切り上げて、休まないと。
posted by cocoacat at 23:43| 日記 | 更新情報をチェックする

2024年03月15日

dddギャラリーまで

名称未設03151.jpg 03152.jpg
「MIRROR/MIRROR」カナダ・日本 現代版画ドキュメントを開催中の、

後期の日程が、明後日迄なのを思い出して、歯科クリニックの治療後に、大慌てで市バスに乗車。
四条烏丸の信号待ちで、ふと見上げれば、東西南北、全ての空の色が違うことに気付き、
東の空の色と西の空の色だけを、写真でメモる。
月詠10首の締切が迫っているので、何事か、気付けば即座にメモ。メモ、メモ。

疲れているのでしょうか、今日も朝から、閃輝暗点 の症状が出て、
今夜は早寝を致します。
posted by cocoacat at 22:27| 日記 | 更新情報をチェックする

2024年03月14日

製版を1点

30133.jpg →30143.jpg
転写をしたアルミ版を製版へと。
リン酸処理をしない方法で、教えていただいた通りに、
ひたすら丁寧に作業をしたところ、どちらが原稿か判らない程、
キレイに製版が出来上がりました。
やはり、富士ゼロックスの旧式コピー機のトナーとの相性は、抜群。
3年振りの、この胸のときめきを。
__________
30142.jpg 03141.jpg
スプーン好きの友人へのプレゼントに、まろにえ市にて購入。
2週目に入り、どの方も値段を下げられて、50円〜100円の物も、
多く出ています。
posted by cocoacat at 23:32| 日記 | 更新情報をチェックする

2024年03月13日

転写を1点

30131.jpg 30133.jpg
posted by cocoacat at 23:37| 日記 | 更新情報をチェックする

2024年03月12日

発見!

03121.jpg 03122.jpg03123.jpg右が新しいコピー機のもの
数日前、偶然通り掛かった葛野大路のイオンの1階にて、見付けました。
通り過ぎてから、気になり、戻ってメーカーを確認すれば、富士ゼロックス。
何度見ても、セブンイレブンにあった懐かしの古いコピー機と同じものです。
後ろや隣に立つ人もなく、余裕でコピーがとれる環境です。
嘘嘘嘘と、欣喜雀躍。

雨模様の本日、あまりはしゃいで大量のコピーをとっても何なので、
たった3枚にひかえて、急いで帰宅。
セブンイレブンの新しいマルチコピー機のものと、比較してみますと、
紙の薄さは気になるものの、トナーの濃度など差は歴然。
明日にでも、転写を試みたいと思います。
posted by cocoacat at 23:41| 日記 | 更新情報をチェックする

2024年03月11日

お先に

30111.jpg
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2024年03月10日

やっぱり

30101.jpg 30102.jpg
光は春そのものですが、風はまだまだ冷たく、
インクの色は作ったものの、刷る気力がなく、
考え事をしている間に、一日が暮れました。

まろにえ市で買った貝の標本500円と丸盆300円。
実は、見ると買ってしまう、貝の標本です。
安っぽい紙箱入りの、昭和の土産物店の置き古し感が、良いのですが、
コラージュに使えないかと、思案中です。




posted by cocoacat at 23:45| 日記 | 更新情報をチェックする

2024年03月09日

誘われて

03091.jpg 03092.jpg 03093.jpg
本日も3月とは思えない、凍風の吹く極寒の朝でした。
時々、突風に吹き飛ばされながらも、歩いて7分、いつもの南丹の野菜を、無事に購入。
Mちゃんと別れ際に、凍風もお昼頃には治っているだろうとの淡い期待で、
ご近所のカフェでのランチを約束。

ところが、約束の12時過ぎに外へ出てみれば、朝以上の風の強さで、寒いこと、寒いこと。
歩ける距離なのですが、市バスに乗り、どなたもお見えにならない、
私達2人だけのランチを済ませた後は、「寒い寒い寒い」と言いながら、
猫様のご尊顔を拝しに梅宮大社まで歩くのです。

本日の接客は、二匹の黒猫様。
この人と決めたお気に入りの方の膝の上で、頭を撫でられ起きる気配もなく。
ああ、猫になりたや、大社の猫に。
posted by cocoacat at 23:43| 日記 | 更新情報をチェックする

2024年03月08日

金曜の夜は

03081.jpg
京都近代美術館で開催中の、「小林正和とその時代―ファイバーアート、その向こうへ」展へと。

金曜日は、開館時間が午後8時まで。
街中の混雑を避け、美術館の空いている時間帯を狙って出掛けた筈なのに、
銀行やバスの中、近美の中でも知り合いに何人も会ったりして、
「時に、あの SNS騒ぎ、間違えられて、あんなこと書かれて大変やったんと違うのん?」と、
半年も前の事を訊かれて、いまだに、外出には、緊張を伴う京都です。
posted by cocoacat at 23:36| 日記 | 更新情報をチェックする