2019年01月22日

出来るのか

2019年1月22日.jpg 1月18日 1.png 1月14日 2019.jpg
3月のリトグラフのグループ展では、
各自、描画の終わった石版石をも、会場展示の予定です。
小さな石を抱えての、スタジオ内での移動も大変なのに、自分の石は自分で搬入が原則。
どこぞの木工作家の石は、二人でないと運べないという重さなのに、
「オペラのコンサートと重なって、7時の搬入は無理やわ。
 カルメンやで、あのカルメン」。

ああ、そうですか。搬入の日に、わたくし、会場で、暴れても良いのですね。

70代に60代、腰痛持ちにマッサージ通い、持病で通院中の人もいて、
助っ人なしに、自力で搬入となりますと、
あの5階の広さを知っているだけに・・・・・。
posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

今のうちに

1月18日 1.png  2019年1月21日 2.jpg
誰が磨いたのか判らない、
スタジオの床に寝かされていた石と、棚にあった石を選んだのですが、
左の石は、あまりにも綺麗に磨かれていて、謎が残ります。
うさぎのネエさんの石は、描画を始めてみますと、
磨きが足らなかったのか傷だらけで、綺麗な刷りは難しいと言われたのですが、
まぁ、それも経験と、試してみます。
___________
2019.jpg  2019年1月21日 1.jpg
今週末から、寒くなるとの予報なので、その前にと励むのです。
午後2時から7時間。
製版1点、転写1点、描画1点。
今夜も早寝です。
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月20日

大寒

2019年1月20日 1.jpg 2019年 1月20日.jpg  19年1月20日 3.jpg
大寒とは思えない、
雨が降ったり止んだりの暖かな一日でした。

午前11時に南丹朝市に行けば、
寒い日、雨の日は、お客様の足も鈍りがちとかで、野菜の山。
それならば、お餅も残っているのかと、
淡い期待もしたのですが、辛うじて残っていた一袋が買えただけ。
何でも、集落の方々の間でも評判のお餅で、市に出せば、いつも完売。
Nさんの掌でしか作れない柔らかさとか。

今週は、スタジオ入りが3回。
今夜も早寝です。
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

それは突然に

19年1月19日.jpg  19年1月18日 2.jpg  19年1月19日 2.jpg
昨日のこと、山中氏の刷り上がった作品の真ん中に、
何やら見慣れぬハート型が出現。
インクを乗せている時は全く気付かなかったのに、刷って見ると現れていたとか。

恐らくは、汚れが出て来たのでしょうが、あまりにうまくハート型になっていたので、
「幸せのハートですかねぇ〜」と和みの会話をしていた1時間後、
校正機の下から、金属が切れる大きな音がして、ペダルが全く動かなくなりました。
石の刷りが終わっていない者、6名。
簡単な修理で済めば良いのですが。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

今年も春から

19年1月18日.jpg 19年1月18日 2.jpg 19年1月18日 5.jpg
今年初めての、長老方とご一緒にスタジオ入り。
その前に、ランチをと待ち合わせの店に行きますと、
お二人共、右手の親指にバンドエイドをまかれているのです。
訝しがる私に、

「あんな、冬は、指先が割れて痛いねん」と梅澤氏。
「そうそう、ざっくりと割れて、痛いんです」と山中氏。

「冬になったら、勝手に指が割れる?いややいやや、そんな歳になりたないわ」と言えば、
「僕らなぁ、双子やねん。何でも一緒やねん」。
________
1月18日 1.png
「簡単簡単、石の転写は手動のプレス機を使えば、1回で出来る」と、
以前から梅澤氏に言われていて、本日、いざ本番へ!

丁寧に教えて下さるのかと思っていたら、
「はい、よう見て!これをなこうしてああして、ほんでここな、これがポイント」とほんの1分程のレクチャーで、
「はい、ほな後は、自己責任でな、頑張れ!!!はい、やってみよう!」と、背中をむけてご自分の刷りに邁進。

仕方がないので、一人でやり始めたのですが、
1回で転写出来るなんて、嘘八百。
何度も何度も、クルクル、クルクル、回して回して、
腰の骨が折れるかと思うくらいに、くるくる回して、ようやく成功。

流石に疲れ果てて、今夜は、このまま休みます。
posted by cocoacat at 23:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

「その前に」

案内状 .png
「西風のグラフィックス V」のオープニングレセプションは、
2月1日(金)の午後18時より。
その前に、焼津にて下車。
下記の美術館に立ち寄りたいと思っているのですが、
既に、今年1年分のエネルギーを、使い果たしている私に、
可能なのでしょうか?
________________
長谷川現代美術館
↑音が出ます
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

夢見る様に

19年1月16日 3.jpg  19年1月16日 4.jpg目のまん前で、餌クレクレの示威行為
__________________
19年1月16日.jpg
夢見る様に時は流れ、もう1月も半ばとは。
毎日紅茶を五杯飲めば、日付が変わるという現実。
後は、滝つぼに落ちるが如し。

コピーをとる時には、濃度を変えて、結構な枚数を用意致します。
転写に使うのは、ほんの一部で、
手付かずのものをそのまま捨てるのも、躊躇われて、
半分寝ながら、切ったり貼ったりのここ2日です。

posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

今夜も無事に

違う場所で、別々に保護されたのに、何やら親子の様に馴染む二匹です。
今夜は、冷たい雨も上がった様子です。
一匹でも多くの外猫に、
暖かい家庭が見つかります様にと願って止みません。
posted by cocoacat at 23:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

「約束を守る男」

1月14日 2019年 4.jpg 1月14日 2019.jpg
午前11時半、出原先生より描画中のどこぞの木工作家の写真が届き、
続いて、ご本人から、
「午前10時より描画に励み、無事に終了」との電話が入る。
「本当に10時から作業を開始なさったとは!」と驚きますと、
「当たり前やろう〜。10時と約束したら、10時に来な!」。
1回、約束通りに来れば、この言葉です。
その前の約束を何度も破ったことは、忘れたことにしておきましょう。
_________________
午後2時過ぎよりスタジオ入り。
コンビニでコピーをとり、カイロ6個を貼り付けての転写の作業を午後10時過ぎ迄。
最終バスでの帰宅でした。

名古屋のシェルターから小桃を引き取り、5年が経ちました。
器物破損の天才ですが、元気が一番で許します。
posted by cocoacat at 23:51| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

明日の用意

1月13日 2.jpg  1月13日 .jpg
目覚めてから眠る迄、この縞模様に見張られての毎日です。

明日は寒いスタジオで、
ある時は、
「女神様みたいに、優しいなぁ」と言い、
また別の時には、
「そんなどすの利いた、どこぞの組のアネさんみたいな声だして!」と言う、
手強い木工作家と一緒に作業をしなければなりません。
明日は、午前10時から作業を開始なさるとのこと。

お手並み拝見。
どこからでも、かかって来なさい!
posted by cocoacat at 23:59| 日記 | 更新情報をチェックする