2019年07月21日

色々と

7月21日1.jpg 7月21日2.jpg  7月21日5.jpg
蒸し暑さの中を、沼地の行進のように耐えて、南丹朝市へ。

白餅は、すっかり姿を消して、新商品の薄緑色をした、桑の葉餅が登場。
美味しいのでしょうか?少しだけ買いましたが。
去年、あまりの不味さに驚いたスイカは、懲りて今年は買わず。
家に戻り、野菜を置いたその足で投票へと。
戻って、青焼きの溶剤作り。
posted by cocoacat at 23:48| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

数をこなす

7月20日1.jpg 7月20日2.jpg
青焼きの手順を覚えるには、数をこなさないといけないのですが、
来る日も来る日も曇天続きで、
送られてきた「フェリシアン化カリウム」と、
「クエン酸アンモニウム鉄(V)」の粉を前にして、
用意をする紙や布も決められずに、弱っています。 

縞猫2号が、作業に使っている丸盆を乗っ取り、
「なんかなぁ〜、最近、もう、あんまり生きられへんと思うねん・・・」と言うのです。

いくらアホな飼い主でも、ひと月に2度は騙されませんわ。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

毎日

7月19日1.jpg  7月19日2.jpg  7月19日3.jpg
雨が小降りになった時を狙って、橋を渡りとりよね迄、辛子豆腐を買いに。
お店の一角にて、森嘉の豆腐や揚げを売っているので、便利なのですが、
暑い夏に寒い冬、激しい降りの日も、400メートルの松尾橋がネックとなり、
行くには、なかなか勇気が必要です。

青焼きの紙の上に直接置く、何か面白い物はないかと、
引き出しの中を探すのですが、そう簡単には、見付かりはしませんわ。
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

蛇腹折りで

7月18日1.jpg
青焼きの紙を蛇腹折りで行こうと思い付き、
実験を試みたいと思うものの、25日迄は、雨または曇天の日が続くとか。
追いやっても追いやっても、まといつく湿気。
本日も、古本屋の棚の様になっている本棚から、抜き出してぱらぱら。

「女はもとより曲者である」とは漱石の言葉ですが、
土砂降りの日は、その曲者の女性作家を中心に、雨ニモマケズ。

をちかたの山ほととぎす波白き海の底にて啼くかとぞ思ふ
むらさきの魚と思ひてわれも行く海の底めく夏の月夜に
ときめきを覚ゆる度に散るごとし君と物言ふかたはらの罌粟(けし)
                      与謝野晶子 「火の鳥」より
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

まあまあ

7月13日 5.png
矢島操展 
2019年7月19日(金)~8月3日(土)
11時~6時(最終日5時)・日曜/月曜休
作家在廊日 19日・20日
芦屋市西山町3-11 ラフェルテ芦屋川1F
TEL0/797-38-8339
______________
7月17日3.png 7月17日2.jpg 7月17日1.jpg
朝早くから、蝉も蜘蛛も仕事を励んでいると言うのに、
昨日の疲れから、しっかりとしているのは、猫に催促をされる餌時間のみ。
ワインとチーズの差し入れを持って来てくれた友人が、
「ええっ?椅子も捨てたん?ほな、来た人は、どこに座るん?」。
posted by cocoacat at 23:36| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

売って売って

午前中は、高校生9名が助っ人に入って、たいそう活気があったという事でしたが、
午後からは奥様2人と8歳の坊っちゃま、プラス私の4人で、
粽だけではなく、ガイドブックにTシャツ、お守りにその他諸々を売るのです。

昨年は950個の粽が、早々と15日の夜には完売をしたとかで、
今年は何と1300個も作り、これも、後数時間で売り切れ間違いなしとのことでした。
「粽どうですか?もう残り少なくなってますえ」と大きな声で奥様2人とハモれば、
「綺麗なお守りもどうですか〜?新発売ですよ〜」と、坊っちゃまが後を続けられて、
息もぴったり、初対面とは思えません。

東京から毎年来ていると仰る、オシャレなご夫婦に、
「ピンクの AとBは縁結び、CとDは夫婦和合のお守りです」と説明をすれば、
「今さら、夫婦和合のお守りを買ってもなぁ〜」とのお言葉に、
「では、お互いに次のご縁がある様にと、AかBは如何でしょう?」と応えれば、
御朱印帳を押されていた奥様二人が笑い転げて、「ここ商売上手やわ」。
________
7月16日5.jpg 7月16日12.jpg  7月16日7.jpg
3時間の助っ人を無事に終え、午後4時過ぎには、
逃げる様に市バスに乗車。
____________ 
7月16日8.jpg 7月16日9.jpg  7月16日6.jpg
テロを警戒して、動員された警察官の数は、4730人。
もう、昔の様な情緒は何もありませんのえ。
posted by cocoacat at 20:22| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

ワークショップその前に

7月15日1.jpg
世の中に簡単な事など何一つなく、
青焼き3枚目も、露光に時間をかけたのですが、
紙の反応が鈍くなっていて、綺麗に出ませんでした。
明後日には、追加の魔法の粉が届く予定で、
色々と作業が増えそうです。

明日は、16日。
人もピークの宵山です。
そんな日の粽売りの助っ人に(何でやねん!)参ります。
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

ひとまず

7月14日1.png
3年振りのマロニエ・ワークショップ。
今回は、参加する側なので、気楽なものです。
_____________
午前7時に目が覚め、朝の光の中で見れば、床も窓も汚れが目立ちます。
あちらと思えばまたこちらと、掃除を続ける事になり、早起きは疲れます。
疲れ果てた身体で午後4時、今日1番の大仕事、
縞猫の血液検査の結果を聞きに動物病院迄。

待合室にて、暗い気持ちで順番を待っていますと、
救急で犬が連れてこられて、
「あんた、しっかりしなさいや。いつもの病院やで!」となりふり構わない飼い主の声。
診察は、急を要する方優先なので、ただただ治療が終わるのを待つのです。
____________
7月14日1.jpg
30分程待って、診察室に入りますと、
縞猫の血液検査結果は、拍子抜けの異常なし。
ほな、何で何回も吐くんえ?こももちゃん!

1月は黒猫に騙され、7月には縞猫に騙されて、
ひょっとして、私はアホな飼い主なのでしょうか。
posted by cocoacat at 23:23| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

16日から

堂東由佳個展 7月あたりの堂東さん
2019年7月16日(火)〜28日(日)
12時〜19時(最終日18時)・月曜休廊
_________________
7月13日6.png
何度も豪雨予報が出る中を、
橋を渡って辛子豆腐を買いに出掛けただけで、
後は、本をパラパラの自堕落な一日でした。
鉾町の友人からは、怖くて外へは出られないので、
食料を備えて、地獄の3日間を耐えるのみとのメールが。
posted by cocoacat at 23:50| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

試す2枚目

7月12日1.png7月12日2.png7月12日3.png
午前中に青空が見えたので、それっとばかりに実験開始。

中心が15分、周囲は10分の露光です。
1枚目よりは良く出たのですが、
水洗いや漂白に必要な勘どころが、まだまだで、
ぼんやりとした仕上がりになってしまいました。

気付けば、封筒の中には、
大盤振る舞いの3枚目のテスト紙が入っていて、
それならばと、案を練り励むのです。
posted by cocoacat at 14:28| 日記 | 更新情報をチェックする