2018年04月04日

風吹く日は

4月4日 5.jpg  4月3日 2.jpg  4月4日.jpg 
いつの日かの、買った洋書の中に挟まれていた大量の葉っぱ。
形が気に入り、エッチングでと何度も試みたのですが、なかなか思い通りの線が出ず。
アルミの版に、銅版画インクと化粧用スポンジで試みましたところ、
良い感じに写し取ることが出来ました。
慣れれば、石版石でも試みるつもりです。


4月4日 1.jpg
午後11時半、本日最後のおねだり音頭を踊る縞猫2号。
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

外気温27度

4月3日 1.jpg 4月3日 5.jpg 4月3日.jpg
一気に真夏です。
誰もいない、勝手知ったるスタジオにて、石版石への描画。
来週の月曜日から、石版石を使っての、レッスン再開で、
長老方のお出ましです。

「もうすっかり忘れましたわ、リトグラフの工程を」と山中様。
「あれは覚えられへんわ、ややこしいて」と梅澤様。

9日の午後1時。
ご尊顔を拝する迄は、不安です。

posted by cocoacat at 23:43| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年04月02日

「今井康雄展」より




4月2日 2.png 4月2日 6.png 4月2日 4.png  

4月2日 8.png 4月2日  10.png 4月2日 12.png 




posted by cocoacat at 23:44| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年04月01日

静心なく

4月1日 1.jpg 4月1日.jpg 4月1日 3.jpg
午前5時過ぎに起きて、ゆっくりと支度を整え東寺着が午前7時前。
人も桜も、見事で、どこをどう歩いて良いのやら。

買うものも見付からず、
奈良からおでましのTちゃんと、お茶でもと思っていたら、あらら、見付かったのです。
型紙は良く出ているのですが、紙の劣化も激しく、
殆ど未使用に近い、この様な保存状態の良いモノに、出会うのは稀です。
彼女は5枚、私は6枚買い、午前10時過ぎまで、会館でお茶。


4月1日 2.jpg
月に2回の南丹朝市。
いつも女性3人でお見えになっているのですが、
その中のお一人が、股関節を悪くなさっていて、今日は殊の外お辛そうです。
「手術となると1ヶ月はここに来られないし・・・」と言われて、
「ほな、入ろか?私が」と応えれば、
「いや嬉しい。入って、入って」と何でやねんの展開になり、
連絡が入り次第、朝市で野菜を売ることに。


午後2時過ぎから、初めての市バス8番「高雄」行きに乗り、
これもまた初めての「妙光寺」へと急ぐのです。
今井康雄氏の襖絵は、明日のブログにて、ご紹介致したいと、存じます。
posted by cocoacat at 21:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

春にして

3月31日.jpg
優しい響の「弥生」とも本日にて、お別れです。

明日からは、約束事の多い悩ましい4月。
昨年よりも、過酷な日々になっているのですが、
唯一の息抜きになっている、明日のガラクタ市には、出かけるつもりです。


posted by cocoacat at 13:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年03月30日

桜が散り始めても

3月30日  1.jpg 3月30日 3.jpg  3月30日 4.jpg
梅澤氏のお導きにより、スタジオは整理整頓が行き届いております。
誰がいつスタジオ入りをしても、直ぐに作業が出来る様にと、
後片付けは、完璧です。

備品を壊せば、即座に「どうしよう!梅澤さんに怒られる!」。
使ったガーゼを流しに放置したままになっているのに気付けば、
「梅澤さん、ごめんなさい」。

使ったまま、置いたままでカビだらけだったバケツの中身の話などは、
誰も信じない、今は昔の物語になりつつあります。
posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年03月29日

今井康雄展

https://www.youtube.com/watch?time_continue=96&v=okDBGy04Kvk

日本画の今井康雄さんが、長い時間をかけて通われていた、
宇多野、妙光寺の襖絵が、遂に完成。
お庭の桜も満開の今週末の土日、
3月31日、4月1日の2日間のみですが、お披露目の個展をなさいます。
お時間がございましたら、是非お出かけ下さいませ。

妙光寺 →

posted by cocoacat at 21:29| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

どちらかと言えば

ヒノキ花粉が大量に舞う中、マスクもしないで、
パンを買いに、こうもり菓子迄。
ご近所のお宅の桜も満開で、これで充分!
今年のお花見はしたことに致します。

3月28日 1.png 3月28日 3.jpg
実は、桜は、それほど好きではなく。
それよりも、やはり燕です!

燕のゆるくとびをる何の意ぞ  虚子

カメラを片手に、暫く惚けておりました。
posted by cocoacat at 23:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年03月27日

ヒノキ花粉に

随分と昔、花粉症で悩んだ頃があったのですが、
玄米食に切り替えたら症状は落ち着きました。
但し、毎年ヒノキの飛散が始まる頃には、多少なりともくしゃみが出たりはしていたのですが、
何ですか今年は、1ヶ月も早くヒノキ花粉飛が大量に飛び始めているとか。
スタジオでマスクをつけていても、テレピンを大量に使った後は、てきめん、
鼻水、クシャミが止まらずで症状も強く出て、弱り果てています。

posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

まさかの矢島!

3月26日 3.jpg 3月26日 1.jpg  3月26日.jpg
桜の開花と同時に四条通りの大渋滞も始まり、スタジオ着が大幅に遅れて、午後1時。
矢島操さんが、午前10時から作業を開始していたと聞き、そのあまりのファイトに、吃驚。

本日は、リトプレス機でプラ版のドライポイントをも刷るおつもりなので、
闘志満々、危険が一杯の彼女を、必死で見張らなければならないのです。
「側についていて下さいね」と言いながら、毎回、奇想天外な暴走を繰り返されます。
その度に、
「矢島〜〜、そやから言うたやん。それはあかんて」と私が言い、
「そうですよね〜」と彼女が応える、永遠のボケとツッコミ。

それでも、思いの外簡単にドライポイントは刷れて、
リトグラフも6枚一括刷りを赤で刷り始めて、これからと言うその時に、
「ああっ、ダメです。急に急に!!」としゃがみ込む矢島サマ。
突然の体調不良で、まさかの戦線離脱。
そのままお帰りになったのです。

彼女の赤インクが大量に残っていたので、それに少し別の色を入れ、
午後7時から刷り始めて、結局、帰宅は午後11時過ぎ。


posted by cocoacat at 23:39| 日記 | 更新情報をチェックする