2022年01月06日

増えたり減ったり

1月6日1.png 1月6日 3.png 1.5×2.5センチ
刷り色とミニ額の色が、しっくり来ないので、
刷っては中身を入れ替え、刷っては元に戻したりを繰り返す、
根気だけの一日。
新しい年が始まったというのに、もう今年も終わったかの様な、くたびれ方です。
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2022年01月05日

小寒

1月5日 2.png1月5日3.pngふふ 1月5日1.pngあの時のチビッコが〜〜
小太郎君の飼い主さんより、新年の写真が届きました。
5,6キロと大きく育ち、健康そのもの。
穏やかな表情で嬉しい限りです。

お返しにアラレの写真をと思い、寝ているところを起こしたら、
不機嫌極まりのない仏頂面で、何枚撮っても、ますますの仏頂面で、
仕方なしに、この写真をお送りしたら、
「確か女の子でしたよね!?」とのお返事。

長生きをさせる秘訣はありますかと訊かれたので、
「好き勝手にさせること。部屋をボロボロにされても、耐え、
器物破損にも、じっと耐えること」と応えておきました。
posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2022年01月04日

ダブルブッキング

1月4日1.png 1月4日 2.png
午後2時半に工房入りをすると、ええっ、何でなん。
既にお二人がプレス機を使用中。

今日は珍しく、刷り色のインクの用意も出来ていて、
入ると同時に作業開始の予定だったのに....。
グーグルカレンダーでの予約に慣れていない方もいて、
これから先もこんなことが、起こりそうです。

午後5時半。
お二人がお帰りになったので、さあさあ、刷りまっせと、
薄く薄く時間をかけて、慎重にインクを重ねたというのに、
どうしたことか、版の状態が不安定で、2枚を刷ったところで、
早々と本日の刷りを諦めて、後片付けに入る。
壁面ノルマの2点を、先に刷ってしまいたいのに、
スタートから低迷していては、先が思いやられます。
posted by cocoacat at 23:14| 日記 | 更新情報をチェックする

2022年01月03日

刷りの一日

1月3日1.png
明日の工房入りの用意もしないといけないのに、
終日、ミニ額に入れる版の刷りに勤しむのです。
黒で刷り、青で刷り、赤も良いかもと、
刷っても、刷っても、まだ20点。
いつの日出来上がる、残り80点。
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2022年01月02日

残された時間を

1月2日2.png 1月2日 1.png 1月2日 3.png心を強くする黄の色
最近は、友人からの新年のご挨拶が、ラインやメールで届くことが、
多くなりました。
挨拶と一緒に、近況報告も記されてあって、
こちらもそれに付き合い、阿吽の呼吸で、互いに、
絵文字を入れたり、スタンプを送ったり送られたりで、結構時間がかかります。

喜ばしい報告もあれば、気の重くなる様な深刻な報せもあって、
そうなりますと、顔が見えていない分、
慎重に言葉を選びながらの、やりとりが続き、終わった時には暗澹たる思いで脱力。
彼女の残された時間を、色々と考え込んでしまい、なかなか刷りの作業に集中できず。
posted by cocoacat at 23:45| 日記 | 更新情報をチェックする

2022年01月01日

今年もどうぞよろしくお願いいたします

11.png
雪景色の元旦でしたが、一歩も外へ出ずに、刷りでした。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。
posted by cocoacat at 23:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2021年12月31日

ありがとうございました

12月31日1.png
朝から激しく雪が降ったり止んだりの一日でした。

珍しく8時間眠り、起床は午前10時半。
火曜日に工房入りなので、大晦日も何の関係もなく、
猫に邪魔されながらも、一日中作業でした。

今年も、ご縁のある方に助けられての一年でした。
有難う存じました。
来年は、どの様な出会いが待っているのでしょうか、楽しみです。
出会う方の殆どが、年下になってしまい、頼りにされているのか、
弄ばれているのか、判らない日々なのですが、
来年も、引き続き薄い愛を、どうぞ宜しくお願い致します。
posted by cocoacat at 21:17| 日記 | 更新情報をチェックする

2021年12月30日

今年最後の

12月30日 1.png 12月30日 2.png 12月30日3.png
今年最後の密会なので、少しは、気合いを入れて装います。

寒波により、少し遅れて広島から届いた牡蠣を持って、イノダで待ち合わせ。
毎年この牡蠣を手渡しますと、今年も無事に終わった事が実感出来て、
ほっとするのです。
しかし、何故に密会の度に、新米であったり、果物、野菜等々と、
食料品の入った大袋を持っての待ち合わせになるのでしょうか、笑えます。

ご高齢ではありますが、鶴は千年亀は万年の仙人街道を歩まれていて、
羨ましい限りです。
作品展の度に、次回は難しいかもと仰るのですが、
いえいえ、その言葉は、ここ10年聞き続けている私です。
もう、騙されたりはいたしません。
posted by cocoacat at 23:51| 日記 | 更新情報をチェックする

2021年12月29日

全て終了

12月29日1.png 
午後7時。
今年の約束事を一つも反故にすることなく、ノルマ全てを果たして、労働を終了。

良いお年をとご挨拶をすると同時に、工房の中から鍵をかけて、
床ででも良いから眠りたいと思う程の、疲れが押し寄せるのでした。

猫二匹が餌を待っているので、這う様にして、帰宅。
今夜は早寝です。
posted by cocoacat at 22:45| 日記 | 更新情報をチェックする