2020年04月06日

明日の初日は

4月6日1.png 4月6日3.png 
今のところ、緊急事態宣言が出されても、
マロニエは、会期終了の19日午後6時迄、通常通りの開廊です。
リトグラフ9点と、小さなエッチングを展示致しております。

案内状をお送りした年上の友人から電話が入り、
「実は今回は、行くのを迷っているんやけれど・・・」と言われたので、

「あのねぇ、私の個展なんか来なくても良いので、家で静かにしておいて下さい。
 与えられた時間を生き切るのが仕事。命はひとつ。生きてなんぼです」と応えれば、

「こんな時でも、元気やなぁ〜。ほんで特攻隊の生き残りみたいなことを言うねんなぁ」と、
大笑いされましたが、本当にそう思っております。
どうかご無理のない様にと願っています。

初日は、静かにそっと在廊致します。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年04月05日

あれだけ言ったのに

4月5日2.png 4月5日3.png 3月5日4.png
無事に搬入は終了致しましたが、
4階を予約なさっていた東京の作家が、朝一番にドタキャン。
結局、3階のみ開廊をする2週間となりました。
だから〜、延期をしましょうと、あれ程申しましたのにねぇ。
______
4月5日1.png午後8時の四条河原町
この時期、散る花びらよりも人の数が多かった昨年ですが、
大丸前のバス停には、バス待つ人は、たったの3人。
飲食店は早仕舞いで、閑散とした都大路でした。
posted by cocoacat at 23:46| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年04月04日

午前3時から

4月4日1.png
ご近所の薬局でマスクを買うことが可能に。
但し、朝早くから並ばないと手には入りません。
何枚入りかは知らないのですが、お一人様1箱のみ。

まだまだ朝晩は冷えるので、皆様膝掛けを用意し、
持参した折り畳み椅子に座り、開店までを耐えられるとか。
午前3時から並ばれた方は無事に買え、
午前7時から並ばれた方は、手に入らず。

午前3時から寒さに耐えて、マスクを調達する気力も体力もない私は、
もう既に戦地でしかばねになっている気さえ致します。


posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年04月03日

今日もバタバタと

4月3日1.png 4月3日4.png
桜が満開だというのに、河原町もひっそりとしていて、
皆様は何処へと思っていたのですが、なるほど、
人混みを避けて、ウイルスを避けて、松尾辺りで、
ゆったりと春を満喫なさっていたのですね。

ミニ額は、こんな時ですから出来るだけ多く作り、
喜んで頂きたいと思っています。
posted by cocoacat at 23:33| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年04月02日

最後の打ち合わせに

3月16日.png
政府が緊急事態宣言を発表した場合のみ閉廊を検討するが、
それまでは通常通り、開廊の予定とのことで、
日曜日は、午後7時より搬入です。

何故に、私だけは、かからない、死なないと、
思っていらっしゃるのか、理解に苦しむところですが、
消毒の方法などを打ち合わせをして帰宅。
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

外出自粛を

4月1日1.png
山中伸弥教授による新型コロナウイルス情報発信ページは、こちらから
その正体を知れば知るほど、怖さも倍増いたします。
________
4月1日2.png 4月1日3.png  4月1日5.png
花は一人静かに愛でるもの。
咲くも良し、散るも良し。

階下の80代のご夫婦のところに差し入れを持って行く時には、
先ずは、「これから持って行きます」と電話を入れ、ドアノブにかけておきます。
そういたしますと、暫くして「今受け取りました」と電話が入るのです。
部屋の中へは、子供も孫も怖くて入れられないと、仰っていますが、
これが、いつまで続くことになるのでしょう。
日々、気を緩めずに暮らしていかなければと.....。

 

posted by cocoacat at 23:08| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年03月31日

「絹のように冷たくむつかしい」

  3月31日.png  
  
 

  月       岬 多可子


  見ていないあいだにも 満ち欠けて
  炎色や 氷色を 帯び
  絹のように冷たくむつかしい

  見ていないあいだにも
  ずっと 見られていて

  暗いなか ぐよぐよと
  水気の多い 弱いところを
  あからさまにされる

  蛹化も羽化も
  見られていないところで
  ひっそりと するのに
    
                      掌詩集 「気象の余白」より全行
posted by cocoacat at 00:06| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

落ち着きません

3月30日1.png 「お家でじっとしておいて、お願い!」
_______
3月30日.png
搬入と搬出、個展の初日は在廊をするとして、
この時期のギャラリーでの、2週間もの接客は、無謀というもの。
出来るだけ在廊する日を少なくしたいと思っています。
ミニ額は、蓋付き標本箱の中に入れて展示を検討中。
posted by cocoacat at 23:48| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

薄い危機感

3月29日2.png大阪お初天神の眠り猫
_______
3月29日1.png 3月29日3.pngM氏の蘇った古い版
「写真と染のまじわるところ」
2020年4月10日(金)〜5月5日(火)
10時〜5時・月曜休館(4日開館)
会場・染•清流館/入場料大人300円・学生200円
________
ギャラリーに最終確認の電話をいれますと、
「うちは、休まずに開けます」。

仕方なくいびつに梱包をした荷物を出して、
ささやかな数の案内状を、一両日中に発送いたします。
海外の友人からの、安否確認のメールに、
このなきに等しい薄い危機感を、どう説明して良いのやら。
posted by cocoacat at 22:24| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

怒涛の刷り

3月28日1.png 3月28日2.png  3月28日3.png
室田泉さんとご一緒に、動線確保の実験で、並んで刷るのです。
休む事なく10時間で、ざっと35枚刷って、
「いくらでも刷れますけれどね」と、
疲れも見せずに、静かに、静かにお帰りになりました。

いつもながらの神の手に、ひれ伏すのみ。
posted by cocoacat at 23:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年03月27日

色々と

3月27日1.png   3月27日2.jpg
神の右手の持ち主は、作品の額もその保存箱も、
全てご自分でお作りになります。
グループ展の時は、この箱を囲んで、皆様感嘆しきりなのですが。

集配待ちのこの美しい箱を拝見致しますと、
我が家の玄関先にある、ころっころでいびつ、
「どないしたら、こんな梱包になるねん。不思議すぎるわ」といつも言われる、
ガムテープぐるぐる巻きのダンボールの箱との余りの差に、
笑って誤魔化すしか.....。

もう3月も、ほんの数日で終わりです。
間に合うのでしょうか。
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

梱包終了

3月26日1.jpg  3月26日2.jpg
早々と額装、梱包終了。
大きな額に振り回されて、結構時間がかかりました。
パンデミックが加速しているこの時期に、
案内状を送るのも躊躇われて、まだ発送出来ずにいます。

命を守るのが一番。
静かにお籠りをしているのが良いのです。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

4月から

3月25日2.png 3月25日1.png主宰  出原司
京都リトグラフ工房オープンのご案内です。

関西でリトグラフを本格的に学べる工房はなく、
長い時間がかかりましたが、ようやくのスタートです。
石版石からアルミ版迄、懇切丁寧に指導して下さいます。

お問い合わせは、
izuharalithoguraphic@gmail.com まで。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

無茶刷り

3月24日4.png 3月24日3.png 3月24日1.png
熱も出ず、何とか持ち堪えて、午後4時過ぎから、
室田泉さんの助っ人に工房入り。

20枚近く刷り、「出来る!うん、これで出来る!」と言いながら、
足取りも軽く、スタジオを後にされました。
大学に持ち帰り、ノルマの8mの壁面に立ち向かわれるとか。
勝負の時は、いつも必ず鉢巻姿で集中なさいます。
キレイなだけの刷りではなく、荒れた刷り、
整わない美しさを求めての刺激的な4時間でした。
posted by cocoacat at 23:28| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

満開

3月23日1.png  3月23日2.png
満開の桜の下には、揺れるチューリップの姿も。

何だか寒気がするので、今夜は早寝で、
明日に備えます。
posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

腐食中

3月22日2.png  3月22日1.png今月のお題は「月」
懲りないで、着せ替えシリーズをエッチングでも試みております。

リトの作品だけで、もう壁面は充分に足りているのですが、
それでも、エッチングの細い線も捨て難く、残り2週間、
腐食に励むのです。
欲深い人間の末路は哀れなものと言いますが、
既に身も心も、ボロボロです。

2月、3月とこもってばかりいたので、
遂に、紅茶は勿論、砂糖も小さじ1杯分を残すのみになってしまいました。
食べ尽くして、冷蔵庫の中には、玉ねぎが1個あるのみ。
人混みは恐怖なのですが、
明日は何が何でも、都大路へと出かけなければ、なりません。
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年03月21日

ほゝえむ 茶箱によせて

3月21日2.png  3月21日1.png
出口ふゆひさんから、グループ展のご案内を頂戴致しました。

あ花音劇場 ほゝえむ 茶箱によせて」

2020年3月20日(祝)〜22日(日) 於 梶古美術
    3月24日(火)〜29日(日) 於 うつわやあ花音
   10時半〜17時半 会期中無休

お時間がございましたら、お出掛けくださいませ。
posted by cocoacat at 02:02| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

なかなか

3月20日3.png 3月20日2.png 3月20日1.png
紫は慣れてきたので、刷り色が予測出来る様になったのですが、
鮮やかなピンクは、毎回、失敗致します。
もう少し上品な色にしたかったのですが、宿題ということにして。

工房からの帰り道は、足元も覚束なく、
次回の作業をあれこれと考えながら、殆ど上の空で歩いているのです。
すると、どこからともなく、
「ネエちゃん、ネエちゃん、こっち、こっち」と声が致します。

気にしないで、尚も前へ前へと歩いていますと、
「ネエちゃん、ネエちゃん、こっちやねん、そっち行ったらあかんねんて」と、
より大きな声が追いかけて来るのです。

それでも、バス停に向かって歩いていますと、突然真横に大きな顔が現れて、
「ネエちゃん、そっちと違うねん。
工事中やから、こっちこっちって、さっきから何度も言うてんのに、
ネエちゃん、あんた人の言うこと聞かんなあ!」。

小さい時から言われ続けて来た、「あんた人の言うこと聞かんなあ」を、
知らないオッチャンから言われて、謝りながらも笑い転げた、
帽子にメガネ、マスクにマフラーでネエちゃんに見えた私です。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

呼ばなくても

3月19日1.png 3月19日3.png  3月19日4.png
呼ばなくても春は来る。

山は笑い、
空行く雲もウサギと亀に姿変え、
いつもの鴉の濁声も艶やかに。
注意を促すオレンジの影にも、
惰眠を貪る猫にさえ、
分け隔てなく春来る。
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

只今作業中

3月18日3.jpg 3月18日2.png 3月18日1.png
posted by cocoacat at 23:59| 日記 | 更新情報をチェックする