2020年12月04日

早々と

12日の、「リトグラフ 初歩の初歩ワークショップ」は、定員に達しましたので、
受付を終了致しました。

次回のワークショップは、2021年1月17日(日曜日)を予定しております。
お申し込みは、こちらより →京都リトグラフ工房  izuharalithoguraphic@gmail.com

__________

12月4日 1.png 12月4日 6.png 12月4日 4.png 
橋を渡り、とりよね迄森嘉の「揚げ」を買いに、てくてく。
折角橋を渡ったのですもの、今年1年の約束事が無事に終わったお礼をと、
松尾大社迄、尚もてくてく。

既に2021年の巨大絵馬に、樽占いの設置も整えられ、
参道の両側に並ぶ露店のガスボンベも搬入済みでした。
コロナウイルスに翻弄され続けた2020年。
生きた心地のしない1年でもあったのですが、
ああ、しかし、周囲から休め休めと言われながらも、
今年も良く働きました。

posted by cocoacat at 23:53| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年12月03日

何をするでもなく

3月22日  5.jpg 
時間が出来ると、熊本、高知のギャラリーで展示をされていた、
山田さきこさんの作品を、ネットで追ってしまいます。
全て型紙なしの1点ものなので、見たこともない、ネックレス、ブレスレットに、
ただ1度だけ、彼女の部屋で見た、それらの作品を作る彼女の姿が重なり、
「時々、作っている最中に疲れ果てて寝てしまい、床に転げて、目が覚めるねん」と笑いながら言っていた、
その声を思い出し、心は宙を漂うのです。
眼鏡の上に大きな拡大鏡をつけて、華奢なその手首と繊細な指先から編み出される、
摩訶不思議な形に、我を忘れて見入ったのは、いつのことだったのか?
______
12月3日 1.png
何をするでもなく、アマゾンから届いた本や、
古本屋で購入した本をパラパラと、雑な斜読。

posted by cocoacat at 23:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年12月02日

リトグラフを始めてみたい方に

リトグラフのワークショップのお知らせです。

リトグラフ 初歩の初歩ワークショップ

日時 :12月12日(土曜日) 午後1時から4時まで(作品評などで退出は5時ごろになりま す。)
場所 :京都リトグラフ工房  izuharalithoguraphic@gmail.com
参加費 :3,000円
内容 :ハガキ大の単色の版画を作ります。絵を描いたことのない人は下絵に沿って作ってゆきます。
もちろん自由に絵を描くこともできます。
持ち物 :エプロンをお持ちになるか汚れても良い服装でおいでください
詳細は、こちらから → 京都リトグラフ工房 
 ________

リトグラフ 初歩の初歩 2日間+α

これからリトグラフを本格的に作りたい方向けのコースです

日時:ご希望の日付をお報せ下さい。あいだに12時間程度のショートタイムをはさんだ2日間(例えば,日曜と1週間後の日曜2日間とその中間の水曜ぐらいのお好きな空いた時間にちょっと工房に来ていただくという事です)前後の2日は午前11時から4時くらいまで,あいだに来ていただくのは午前中でも夕方から、でも結構です。場所:京都リトグラフ工房  izuharalithoguraphic@gmail.com

参加費7,000

内容:美濃判(A4程度の大きさ)の単色の版画を作ります。

持ち物:エプロンをお持ちになるか汚れても良い服装でおいでください

*催行人数は2名から6名です。日時は調整いたします。

詳細はこちらから → 京都リトグラフ工房

posted by cocoacat at 23:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年12月01日

今井康雄展 「花と感受性 X」ー絵画と素描ー

12月1日 2.png 12月1日  3.png
今井康雄展 「花と感受性 X」ー絵画と素描ー
2020年12月5日(土)、6日(日)10時〜17時

正覚山 妙光寺
京都市右京区宇多野上ノ谷町3
tel 075-463-0780
________________
毎年、春は桜、秋は紅葉の季節を選んでの、たった2日間だけの個展です。
会期中は拝観料無料です。
posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年11月30日

土で描かれたのを視る

   11月30日 1.png 
_______________  
 
  土で描かれたのを視る   岬 多可子


  粘る赤い土の 流れる緑の砂の
  描かれ開かれた風景が
  窓のように 絵。
  動かないけれども
  それでも 視ているのは 動き。
  あえかな草の葉の そよぎが おののきが
  ときには たたかいに 似て
  遠い巨きな海の渦からおよんだものではないか、
  指の跡の窪みの湿りが
  やがて地を裂き 深くから
  濁った体液が 噴き出すのではないか。
  作ってしまった こわせないものが
  どうしようもなくくずれていくのを
  手で触れることもできず
  ちりちりと端からちいさな火に灼かれていく
  その動けない動きを 視ているほかないのではないか。
  ことばを こころと 短絡し
  ともあれ横たわろうとする 体躯を、
  起たせて。熱い泥 冷たい泥で描かれて
  窓のように開かれた絵に ただ 目を遣る

                     掌詩集 木 金 土 より全行




posted by cocoacat at 17:50| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年11月29日

無事に搬出

11月29日 4.png 11月29日 2.png
参加作家7人が全く別のアプローチで仕掛けるリトグラフ。
「今週は、人が多かったなぁ」と画廊の方が仰っていましたが、
来廊者の途切れることのない、怒涛の6日間でした。
お立ち寄り下さった皆様に、お礼を申し上げます。
有難う存じました。
コロナ禍の中でも、5回展に向けてのスタートです。
_______
11月29日 1.png
戦いが終わった最終日の午後5時半、学生時代に戻ったかの様な会話をする、
近藤あかねさんと矢島操さん。

芳名帳横に、うずたかく積んであった、リトグラフのパンフとワークショップの申込書が、
全てなくなっているのに気付き、半信半疑、祈る様な気持ちで参加のお申し込みを待っているのです。

posted by cocoacat at 23:03| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年11月28日

コラージュブック

11月28日 8.png
長い時間をかけて、2冊のコラージュブックをご覧くださいます。
下に見え隠れするページに辿り着く道のりが、楽しいのだとか。
_________
_______
11月28日 1.png
簡単に剥がれるのではと、覚悟をしていたのですが、
意外や意外、最終日迄、何とかもちそうです。
会期終了後は、リングを外して、プロの方に、
表紙、背表紙をきちんと整えて頂くつもりです。
posted by cocoacat at 23:33| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年11月27日

さきこさ〜〜ん

11月27日 3.png 11月27日 2.png 11月27日 1.png
彼女らしい穏やかな日を選ばれたのでしょうか。
朝一番に友人から、
「今朝、お亡くなりになりました」とのメールが入り、
ホスピスに入院をされてからの3ヶ月、覚悟はしていたものの、
今日は一日中、虚ろな心のままでの在廊、接客でした。
_____________
11月27日 5.png
山田さきこさんのお人柄も作品も大好きでした。
彼女の毎年の個展で、作品を買うのを楽しみにしていたのに、
もうこれ以上増えることはないのです。
新婚旅行に行かれたアメリカのディズニーランドで買われたという、
ダンボの貯金箱も、いつの間にかウチの子になり、
機嫌よく冷蔵庫の上で座っているというのに、早すぎるお別れに、
私の涙腺は崩壊しております。
posted by cocoacat at 23:17| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年11月26日

前半が終わり

11月6日 6.png
Lithographic Vol.4
2020年11月24日 (火)〜29日(日)
12時〜19時・最終日18時

ギャラリーマロニエ4階
075-221-0117

_________
11月26日 1.png 11月26日 2.png
__________
11月26日 3.png 11月26日 5.png
本日も凪の木曜日の筈なのに、途切れなく来廊者あり。
接客に集中するあまり、写真も撮れず。

後ろ姿を見ただけで、買って下さるお客様が判ります。
接客こそが我が命。
選ぶ道を間違えました。
___________
11月26日 6.png
夕方、
少しだけお見えになった室田さんに、糊付けの方法を教えて頂く、出口さんと私。
あまりの高度なテクニックに、
「へぇ〜」、「ほう〜」、「なるほど」しか言えないのが、情けない。

posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年11月25日

2日目

11月6日 6.png
Lithographic Vol.4
2020年11月24日 (火)〜29日(日)
12時〜19時・最終日18時

ギャラリーマロニエ4階
075-221-0117

____________
11月25日 1.png 11月25日 2.png 11月25日 3.png
参加者の近藤あかねさんが、12時から在廊をして下さっていたので、
午後3時前に、ゆっくりと画廊着。
凪の水曜日の筈が、来廊者の途切れることはなく、これもリトあれもリト、
何でもありの、無手勝流リトグラフの説明にも慣れてまいりました。

会場展示はこちらから →


posted by cocoacat at 23:30| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年11月24日

初日

11月6日 6.png
Lithographic Vol.4
2020年11月24日 (火)〜29日(日)
12時〜19時・最終日18時

ギャラリーマロニエ4階
075-221-0117
_________
11月24日 1.png 11月24日 2.png 11月24日 3.png
参加作家四人の個展やグループ展の会期が重なり、
夕方には、私一人が在廊をすることに。

リト作家でない異ジャンルの作家が、刷り迄を自身でする工房は、他にはなく、
無手勝流の仕事ではあるものの、「参加作家のレベルが上がって来ている」とのお言葉を賜り、
「それ、眉唾と違いますか〜」と言いながらも、一同、欣喜雀躍。

帰り道、ほっと気が緩んだのか、まだ早い時間なのに市バスの中で正体なく寝てしまい、
「終点ですよ」、「着いてますよ」と、お二人から、
大きなお声を掛けていただくまで、全く気付かず。

八方塞がりの様に思えて、一人で何度も立ち止まり考え込んだこの5年間でした。
しかし、今振り返ってみますと、周囲の何人もの方から、度々、大きなお心を頂いた5年間でもあったのです。
果てで待っているものの正体が見えないからこその人生。
感謝の気持ちでいっぱいです。
posted by cocoacat at 23:47| 日記 | 更新情報をチェックする

まだまだ作業中

11月23日 1.png 11月23日 2.png 11月23日 4.png
posted by cocoacat at 00:01| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年11月22日

無事に搬入

11月6日 6.png
Lithographic Vol.4
2020年11月24日 (火)〜29日(日)
12時〜19時・最終日18時

ギャラリーマロニエ4階
075-221-0117
_________
_________
11月22日 1.png 11月22日 2.png 11月22日 3.png
初日には、各自のアーティストブックも、揃っている筈です。
室田泉氏ご自身の手になる、六角形の額もお見逃しなく。

今夜もまだまだ作業を続ける者、4名。
私も、展示台の大きさを決める為に、持っては行ったものの、
持ち帰りました。
posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年11月21日

徹夜組三人

11月21日 1.png 11月21日 2.png
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年11月20日

簡単に思っていたのですが

11月20日 1.png 11月20日 2.png 11月20日 3.png
本日も走り回る、プードルとフレンチブルドッグの雑種のローバー君。
猫と違い、名前を呼べば、全力疾走で駆け寄り飛び付いてくるのが、
大変新鮮で、何度位で飽きるかと試すのですが、
これが何度でも、飽きずに走って来るので、こちらが疲れ果てて、
毎回、ギブアップ。

2冊目の最後の最後で失敗。
リングを新しく交換をして、再び綴じれば良いだけなのですが、
その気力がなく、足取り重く帰宅。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年11月19日

今日明日と

11月19日 1.png「24時間、お腹すいてるねん。なんかくれはるん?」
本日の工房入りは、動物好きの私だけなので、
放し飼いで、どこまでも走り回るシニア犬のローバーです。
_____
11月19日 4.png11月19日 5.png11月19日 6.png
外気温25度。
汗まみれになって、午後4時前に工房着。
日々の寒暖の差に、身体がついていかないのです。
太巻きローラーを転がしますと、より一層汗まみれになり、
帰り道で身体を冷やしますと、風邪をひきそうです。

心は虚ろでも、今日明日と工房入りです。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年11月18日

覚悟はしていたものの

ホスピスに入っているとのメールが届いたのが、8月のお盆過ぎ。
体調の落ち着いている時もあったのですが、
昨日、何人かの友人から前後して、「ここ数日です」との報せが届きました。

個人的には、
「皆さん、制作をしたはるのが、羨ましい」とのメールを頂いたのが最後になりました。
知り合って10年。
もう、彼女の新しい作品が見られないと思うと、万感胸に迫るものがあり、
打ちひしがれて何も手につかないのです。
posted by cocoacat at 00:47| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年11月17日

搬入1週間前

11月16日 1.png 11月16日 2.png 11月16日 4.png
搬入1週間前なのに、参加者全員が、
まだまだ完成とは程遠い、作業内容。
工房内は、あちらからも、こちらからも、深い嘆息が聞こえて来て笑えるのですが、
私も、1週間で乾く筈もないビニールに刷ってどうすると、思いながらも、刷っているのです。

工房に入る全員が、おやつにチョコレート持って来るので、
おやつかごの中は、チョコレートの大山、小山が出来ております。
それが一瞬で消えて行き、そないに食べたら、毒ですがな。
posted by cocoacat at 03:32| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年11月16日

朝一番に

11月15日 1.png 11月15日 2.png
昨日の疲れで、目覚ましが鳴っても起きられずに、
それでも、目を閉じながら歩いて2分の朝市に着いてみれば、どうしたこと。
車も人の姿もなく、ひょっとして、今日は日曜日ではなかったのかと、
辺りを見回していますと、「遅うなってしもて」とライトバンからのお声です。

寒くなってまいりますと、お年を召した方は、お出まし時間が遅くなりがちなのですが、
午前8時20分着で、一番乗りとは。
葉物野菜の種類が少なく、銀杏、柚子、生のピーナツ等買い占めて、
ほくほく、帰宅をし、
少しだけのつもりが、そのまま午後4時まで寝てしまい、
一日が終わってしまいました。
posted by cocoacat at 00:01| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年11月14日

遂に終了

11月14日 .png 11月14日 2.png
矢島様は、本にする分の刷りを、全て終了。
私も、スポンジでの拭き取り作業の腕が、随分と上がりました。
何でもやってみるものですね。
___
11月14日 3.png
元気がなく、飼い主の膝で甘えるローバー君。
お歳なので、心配です。

あっという間に2週間が過ぎ、明日はもう南丹朝市の日。
今夜は早寝で備えます。
posted by cocoacat at 22:44| 日記 | 更新情報をチェックする