2018年06月18日

大きく揺れました

6月18日.jpg
午前8時前の突然の大きな揺れには驚きました。
被害に遭われた方々には、心よりのお見舞いを申し上げます。

我が家は、本が散乱した位で、
猫も飼い主も無事だったのですが、
大きな被害が出ない様にと、ただただ祈るだけです。
posted by cocoacat at 15:14| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

お泊まり成功

6月17日 5.jpg 6月17日 6.jpg 6月17日 8.jpg
松谷博子さんは、
昨日の午前11時過ぎから、作業を開始なさって、
おやつ休憩はあったものの、殆ど立ったままの作業で、足元も覚束なくなり、
「これから、近くの銭湯に行って休みます」と、午後10時で作業を終了。

スタジオお泊まり第一号だったのですが、
昨日は製版を、本日は刷りに集中をなさいます。
posted by cocoacat at 12:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

気付けばこんな時間

6月16日.jpg  6月16日 2.jpg
プラ版でのドライポイントの刷りがなかなか決まらずに、午前5時。
午後からはスタジオ入りで、さて、睡眠時間は・・・・・?
posted by cocoacat at 05:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

深夜の試し刷り

6月15日.jpg
銅版画を始めますと、たいていは最初にドライポイントを教わるのですが、
プラ版のドライポイントも、なかなか面白いものです。
銅版のドライポイントに始まり、プラ版のドライポイントに終わるのでしょうか。
教えて、あなた!

時間がないので、1日1点をノルマに励みます。
posted by cocoacat at 02:05| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

全員揃って

来年3月に展示する、石版石での刷りを、早々と刷られた梅澤様。
スタジオのプレス機ではとても刷れない、
大全紙額に入れても丁度良いくらいの、大きなドライポイントを作られ矢島様。
互いに燃料補給をなさるみたいで、皆様揃って暴走中。

生き血を吸われて、貧血気味です。
posted by cocoacat at 23:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

招いてくれるのか?

6月13日.jpg  6月13日 2.jpg
プラ板を切り抜いて、ドライポイント。
リトグラフで刷りが薄かった、ファブリアーノ紙の裏に刷ってみました。
この紙は、裏も表も綺麗にインクが乗ってくれて重宝しています。
尻尾は裏に糊付けをして、刷る時に同時に刷り込んでいます。

搬入迄、残り10日程。
ようやく、自分の刷りに入れる?・・・・のか?
松谷博子さんは、16日、17日と本当にスタジオ泊をなさるみたいで、
「近くに衣笠温泉があって、合宿気分で頑張ります」。
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

佳き日

6月12日.jpg 6月12日 2.jpg 6月12日  4.jpg
午前10時に矢島操さんがスタジオ入り。
午後1時頃からは、レジェンド組の梅澤・山中両氏も入られて、
和気藹々と夫々のプレス機での作業です。

矢島さんの足りないところを、梅澤氏がさり気なく補われて、
彼女の大きな版が、汚れもなく綺麗に刷り上がりました。
矢島さんの深い青に、山中さんの柔らかなピンク。
そして、笑い声の絶えないスタジオでもありました。
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月11日

ほらほらほらほら

6月11日.jpg  6月11日 2.jpg
「私は亀」、「私は揺れる笹舟」と常々仰っている矢島操さんですが、
本日は、リトとドライポイントの版を大量に持ってのスタジオ入りでした。

矢島〜!
亀がこないに作るか?揺れる笹舟って、どこでどんな揺れ方してるねん?なぁ!
ひょっとして、亀は吉田で、揺れてる笹舟も吉田と違うんか?

明日は、長老組のお二人と矢島さんの初めてのお顔合わせで、
どないな事になるのやらと。
posted by cocoacat at 23:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

スタジオから搬入へと

6月10日.jpg  
午前8時半からスタジオ入りをして午後10時迄。
矢島操さん以上に励まれる、松谷博子さんです。
片道1時間半。往復3時間があれば、作品がどれだけ刷れるかと、
来週は土日とスタジオでお泊まりなさいます。
余りの迫力に、出原先生は、沈黙。

矢島操さんからは、台風なので、雨なので、別の日にとの長いラインが届き、
明日から3日間、彼女に身を捧げるつもりのわたくしは、
「矢島〜〜!、台風がどないやねん!」と直ぐに応えれば、
「ですよね〜。明日は予定通り伺います」とこちらも直ぐにお返事が。


6月10日 2.jpg  6月10日 5.jpg
5年振りになるのでしょうか?
作家在廊日 12日、16日。17日。
どうぞ、お出かけくださいませ。

posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

「出口ふゆひ展」

6月4日   5.png  6月4日 1.png
2018年6月13日(水)〜19日(火)
午前10時〜午後8時(最終日午後4時閉場)
高島屋京都店6階 美術工芸サロン

会期中は、毎日在廊なさっています。
染付けの愛らしい動物も、今回は何が増えたのでしょう?
楽しみです。

どうぞお出かけ下さいませ。
posted by cocoacat at 23:53| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

ドライポイントの一日

目覚めれば、真横にこんな顔が。
夕方から激しい降りになり、時折の雷鳴も迫力があって、
蒸し暑い一日でした。

ノルマの壁面をまだまだ彷徨う方もいて、
保険の為のドライポイントをも刷っておいた方が良さそうです。
困ったことに、金か銀のキラキラが入らないと、
何やら質素すぎて落ち着きません。
posted by cocoacat at 23:44| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

今年の夏は

6月7日.png 6月7日 2.png
400年も生きていますと、人との巡り合わせが全てとつくづく思います。

コラージュの転写でリト作品を作ることになり、
今年の夏は、スタジオ通いが増えそうです。
頭と指先がどこまで繋がってくれるかが、疑問なのですが、
7月の頭から、作業を始めたいと思っています。

会期などの詳細が判れば、またお知らせを致しますね。
posted by cocoacat at 23:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

雨の音もまた

6月6日.jpg 6月6日  3.jpg
雨の音を聴きながら、
午後4時半から9時半迄、一人スタジオでベタ版の刷り。

今週末から来週末まで、賑やかなスタジオになりそうなので、
その前にと、静かな日を狙っての作業でした。
太巻きのローラーに転がされた日もあった筈なのに、
今日はその様な事もなく、紙をあれこれ試して先ず先ずの5枚。

この上に2版目が綺麗に刷れるかどうかが、問題なのですが、
いやいや〜、先のことを今憂いても、心が虚ろになります故、
その様なことは考えないで、前へ前へと進みます。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

どなたかは存じませんが

6月5日 6.jpg 6月5日 5.jpg
キッチンに数秒立ったら、このありさまです。
慌てて蓋をすれば、その蓋の上で仕返しの午睡を2時間も。

昨日今日と、どなたかがブログを遡り、時間をかけて何年分も読んで下さっています。
有難う存じます。
「版画女子展」、毎日在廊しておりますので、どうぞお声をかけて下さいませ。
食事くらい、いつでもご馳走いたしますから。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

「矢島操陶展」

2018年6月2 日(土)〜6月30日(土)
11時〜16時(期間中無休)

ほぼ1ヶ月間の会期の個展です。
この作品を作りながら、同時に「版画女子」の作品をも
着々と準備をなさっているご様子です。
繊細で真っ直ぐな性格が、一緒に作業をしていても心地良く、
11,12,13日と、どの様なことになるのかは計り知れないのですが、
準備を万端整えて、スタジオ入り致します。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

どんどんどんどん

6月3日.jpg 6月3日 2.jpg 6月3日 1.jpg
目覚めれば、午前10時。
南丹朝市へも行かれずに、午後2時半にスタジオ入りをすれば、
重森陽子さんと、長老梅澤さま、松谷博子さんが、
それぞれのプレス機で、黙々と作業中。

先生不在でも、梅澤さまが在スタであれば、
刷って刷って汚れても、まあ、ええわ。
どんどんどんどん刷り続けて、
何も怖いものはないのです。
6月3日  4.jpg 6月3日 5.jpg
三室で、自分の使う紙を切るのです。
あのダンボールが山積みだったこの部屋で、
作業が出来る日が来ようとは!
電子レンジがスタジオに備えられる日が来ようとは!
かろうじて一歩前進。
posted by cocoacat at 23:47| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

着せ替え

6月2日.jpg 6月2日 1.jpg  6月2日 4.jpg
狙う猫を見張りながらの、着せ替えを切ったり貼ったりの午後。
ほんの一瞬でも席を離れますと、いとも簡単に箱の中で眠ります。

明日は、朝一番に南丹朝市に行き、午後はリトスタジオ入りです。
もう気力だけで生きている日々の上に、
いつもご一緒をしているTちゃんの風邪が長引いている為、
ガラクタ市は、6月も休むことにいたしました。
posted by cocoacat at 23:48| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年06月01日

嘆息の6月

海の向こうの友人から、
「家が無事に残っただけで十分」とこの写真が、送られてまいりました。
気付けば、もう6月!
ここ2年の私の心象風景も、同じ様なものかもしれません。
はははは。と先ずは笑っておきましょう。
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年05月31日

外回り

5月31日 4.jpg 5月31日 5.jpg 
「版画女子展」と「北見俊一展」の案内状を手に、雨降る中を外回り。

残り3日間を残すのみとなった
中馬先生の個展会場へも伺いますと、何と眩いばかりの赤丸の数です!
少しはお疲れのご様子でしたが、途切れることなくお見えの来廊者の皆様にも、
一人一人、丁寧に応えられていて、
1ヶ月もの長丁場でのこの姿勢には、ただただ敬い服するだけでございます。
5月31日.jpg 5月31日 2.jpg
本日は、説諭もなく陽気に楽しく家路につくことが出来たと思っていたのですが、
いやいや、それは甘かった。
パソコンを開けますと、いつの間に送られたのか、紫色の小箱が2つ届いておりました。

ひょっとして、これを開けますと紫の煙が出て来て、
刹那で魂を奪われるのではないかと逡巡をするのです。
posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

只今、帰宅

5月30日.jpg 5月30日 1.jpg  5月30日 3.jpg
久し振りに3人揃い、Yさきこさん、Fよしこさんとご一緒に会食。
どこで何を食べたのやら、赤ワイン2杯で、心も軽くふわふわと。
こんなに楽しい夜が待っているのなら、まだまだ頑張れそうな気も致します。
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする