2015年01月03日

61年振り

2015_0103AP.JPG 2015_0103AH.JPG 2015_0103AN.JPG

2015_0103AG.JPG 2015_0103AL.JPG 2015_0103AC.JPG
61年振りの大雪で、20センチの積雪だったとか。
いつもの様に起きたのがお昼前で、大半の雪が解けていて、見逃しました。
それでも午後4時、様子を見ようと、マンションを出て2、3分。
寒さで頭が千切れそうになり、ほんの何枚かの写真を撮って、終了。
橋の上は凍っていて、歩くのさえ危険です。
お年寄りのご夫婦が
「お父さ〜ん、あんた転ばんといてねぇ〜、まだ生きててもらわなあかんし〜」。
「わかってる、わかってる。転ばへんて」。

雪が残っていても、道が凍っていても、明日は、初ガラクタ市。
着膨れの狸で出掛けます。

市内の雪の写真はこちらより→ 京都スマイルツウシン

posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする