2020年10月25日

無事に搬出

10月25日 2.png  10月25日 1.png
最終日も人の途切れることはなく、無事に会期を終了致しました。
お立ち寄り下さいました皆様にお礼を申し上げます。
有難う存じました。

明日からは、7人が参加をする、リトグラフのグループ展、
「リトグラフから製本へ」に向けての、怒涛の日々が始まります。
posted by cocoacat at 21:15| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月24日

途切れることなく

10月24日 1.png 10月24日 3.png 
風の強い寒い一日でしたが、来廊者の途切れることはなく、
手分けして接客に当たる、忙しい一日でした。

最初のドライポイントのワークショップから、5年が経過。
ありそうでどこにもない、長期閉廊中の8月の画廊を提供しての、画廊主催のワークショップ。
年齢、性別、ジャンルを超えた、切磋琢磨の創作の現場は、
互いに学ぶことも多く、その後の創作の日々を励まし支えてくれます。
早々と、来年度の開催も決定とのことで、今からてぐすね引いて待ち構えているのです。

ああ、しかし、今日も疲れ果てて、市バスの中でも、家に戻っても、気付いたら寝ているのでした。
_________
10月24日 5.png
一人でいくつもの顔をお持ちになる室田先生。
午後6時半にはライブハウス出演で、一足先に颯爽とお帰りになるのでした。
posted by cocoacat at 23:49| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月23日

残り6ページ

10月23日5.png →10月23日 10.png 
アイデアスケッチからの
_______
10月23日 11.png 10月23日2.png
微調整をしながら、気に入らないと一度貼り付けたものを、
剥がして行くので、ノートは、展示前なのに、もうボロボロです。
貼った紙も破れかけているものや、縒れたものなど、
昔の納屋から出てきた様な、哀愁が漂っています。
最初は、糊がはみ出る度に、あわてて拭き取っていたのですが、
今や「味や、味やで」と、全く気にしなくなりました。
まあ、早い話が、ただのずぼらの切り貼り帳。
posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月22日

休日

10月21日 2.png 10月22日 2.png IMG_1499.jpeg
posted by cocoacat at 23:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月21日

2日目も

10月21日 1.png
二日目の水曜日は、凪の日が多いのですが、
何故か来廊者の途切れることはなく、
接客に忙しい一日でした。

閉廊間近に、杖をつきながら身体を半分に折り、
神なのか、妖怪なのか判らない出で立ちで、
ふらふらと揺れながらお見えになった、88歳のレジェンドSさん。
「骨折してから、左手はもう使い物にならんので、もう捨てて、
右手だけで力を入れて作品を作っていたら、今度は腱鞘炎になりましてな〜
作品作れないんで、困ってるんですわ」から始まり、
「みなさん、えらい、洒落た作品を作ったはるんですなぁ〜」で終わる迄の15分間。

凄まじい面魂と次々と繰り出される毒ある言葉に、
あまりの恐怖で笑いが止まらなくなったわたくしです。
家に戻り、暫くはショックで動けなかったのですが、
先ほど鏡を見たら、首は何とかついておりました。
posted by cocoacat at 23:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月20日

初日

10月20日 1.png 10月20日 2.png 10月20日 3.png
「Looking for Blue 2」の初日は、天候にも恵まれ、来廊者も多く、
順調にスタート。

来年度のワークショップには、是非参加をしたいという作家の方も現れいでて、
室田先生は、「早速、画廊と来年度の打ち合わせを、致しましょう」と意気軒昂です。
懸念をしていた、山中氏の貼り付けてあるスチレンボードの剥離落下も、
余裕で笑い飛ばして、和やかに初日は終了。
会場展示は、こちらから →
posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月19日

工房入り

10月19日 1.png 10月19日 2.png
外気温13度。
薄手のコートでは心許なくなる程、冷えています。
午後3時半から工房にて作業。
もう、完全に気力のみで体力を引っ張っているのです。

本日は3人での共同使用で、一人は描画、
もう一人はシンナー転写をした作品9点の製版中で、
換気扇を全て回し、窓も扉をも全開にしても、
頭が痛くなるほどの凄まじいシンナーの臭いで、
こちらもマスクを二重にして、覚悟の刷りを開始。

10月中に、ビニールの刷りを始めなければ、
グループ展の搬入に間に合わないので、
グラデーション試し刷りを、6枚程。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月18日

搬入

9月25日1.png 10月18日 12.png
____________
1018日 10.png 10月18日 11.png
______
10月18日 2.png 10月18日 1.png 10月18日 7.png
Looking for Blue 2
2020年10月20日(火)〜10月25日(日) 12時〜19時(最終日18時迄)
ギャラリーマロニエ5階
______
10月18日 4.png 10月18日 9.png 10月18日 10.png
________
10月18日 8.png
12名揃っての搬入も無事に終了。
どうぞお立ち寄りくださいませ。
posted by cocoacat at 23:45| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月17日

無事に帰宅

10月7日 5.png 10月17日 8.png
外気温13度。肌寒い一日でした。
外は土砂降りの中、出口さんは石版石に、私はアルミ版に太巻きローラーをひたすら転がし、
刷り続けて午後7時過ぎまで。

後片付けを終わり外に出れば、いつの間にか雨も上がり、
風邪をひきそうな寒さです。
二人で、ふらふらと川の蛇行のごとく、よれながら、
虚ろな足取りで歩いて、白梅町まで。
posted by cocoacat at 23:06| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月16日

工房入り

10月16日 1.png 10月16日 2.png 10月16日 3.png
本日も嵐山から嵐電に乗車をしての、スタジオ入り。
先日製版をご一緒した出口ふゆひさんの刷りの助っ人に、午後2時から8時まで。

プレス機の向こう側から彼女がローラーを転がし、
こちら側で私が水を含ませたスポンジを素早く動かせて、
汚れを防ぐという、阿吽の呼吸で、無事に柾判九枚の刷りを終了。

流石に、休みなしの6時間の作業で、二人共、疲弊の極みで口数も少なく。
黙々と後片付けをして、亡霊の様になり帰宅。

それなのに、明日も、石版石の刷りをご一緒することになっているのです。
今にね、今に・・・・・。
posted by cocoacat at 23:43| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月15日

そう言われても

10月15日 1.png  10月15日 2.png
近くの幼稚園にて保護されている仔猫4匹。
只今、里親さんを募集中です。
仔猫ラッシュで、飼って下さいとお願いされるのですが、
もう2匹の世話だけで、手一杯なので、泣く泣くお断りをすることに。

夕方、昨日の作家の方から、露光が全く出来ないとの電話が入り、
よくよく訊いてみますと、午後3時過ぎから始めて、30分以上経過しても、
紙には何の変化も出てこないと。
朝からでもなく、昼一番からでもなく、太陽光の弱くなってから、
作業を開始なさったのですね。

ワークショップから2ヶ月近くも何もしないで、
搬入3日前に、あたふたと作業をなさっても、上手くはいきませんって。
そんなものですよ。はいはい。
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月14日

祈っています

10月14日 1.png
18日の搬入は、参加者12名、全員が揃うことになっています。
早々と作品を持ち込まれている方もおいでになり、私も額を金曜日着で送りました。
壁面のノルマや、搬入時間、展示方法等の決まり事があり、
守らないと、他の方に迷惑がかかるので、互いにこまめに連絡を入れ足並みを揃えるのです。

それなのに、夕方、
「あ〜〜、もしもし、明日、露光をしようと思うんやけれど、
100 ccの水で溶いたらええんやったなぁ〜?」と、
感光液の作り方を訊く、吃驚仰天の電話がかかってまいりました。

明日の午後、露光をなさるおつもりらしいのです。
大量に持ち帰られたケント紙を水から上げて、その後、どの様に乾かされるのでしょう?
ビロビロビロ〜ンと波を打ったまま、お持ちになるのでしょうか?
お手並み拝見。
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月13日

残り10ページ

10月13日 1.png 10月13日 3.png 10月13日5.png
_______
10月13日 4.png 10月13日8.png 10月13日9.png
糊付けが終わっているものもあれば、アイデアスケッチで仮止めのものも。
残り10ページ。
これを何とかして、次のビニール刷りに入りたいのですが、うーむ。
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月12日

息も絶え絶え

10月12日 3.png 10月12日 2.png
____
10月12日 1.png 10月12日 5.png
posted by cocoacat at 23:10| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月11日

梱包中

10月11日 1.png
Hand Specimen
小さな石と大きな景色と水平線
衣川泰典 × 西田勝一
本日が最終日。
大勢の方が見えていたので、邪魔をしない様にそっと拝見いたしました。
_________
10月11日 5.png 
障害物競走のように、部屋の中を飛び跳ね、小回り大回りをして、
額の波に呑まれない様に、半分寝ながら、苦手な梱包中。

明日は、先生のおいでにならない工房で、
午前10時過ぎから、午後8時迄、3人揃って、
描画に転写、製版に刷りと励むことになっています。
器物破損に留意をして、体力勝負の一日になりそうです。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月10日

小刻みに

10月8日 2.png10月10日 7.png 
小刻みに入れ替えながらの糊付けです。
_______
10月10日 1.png 10月10日 4.png
逡巡している時間がないので、残りのページを仮止めしながら、先を急ぎます。

それよりも、あろうことか、何の前触れもなく突然、
マックブックの裏蓋が、
ネジをしっかりつけたままの裏蓋が、
開けるのに苦労をすると言われている裏蓋が、パッカーンと大きく開いたのです。
マックへ修理依頼の電話をする気力も時間もなく、
もうこのまま行くところまで行くつもりです。
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月09日

工房入り

10月9日 1.png
激しい降りの中、とりよねでお昼だけ売り出される「とりよねロール」を買い、
お店の真ん前のバス停から、いつもとは違う28番の市バスに乗り、
嵐電嵐山駅ルートでの工房入り。

先日、個展を終えられた出口ふゆひさんとご一緒に、午後8時過ぎまで。
彼女は、午前10時半から、ただひたすらにアルミ版に描画、
私は、午後3時から、大柾判でのベタ刷りで、久し振りの太巻きローラーに振り回され、
お互いに、「とりよねロール」を口に頬張る時が、唯一の楽しみなのでした。

午後9時。
白梅町でバスを待つ時には、二人とも疲弊の極みで口数も少なく、微笑み返しで応えるのみ。
これから、11月22日の搬入まで、地獄の日々が続きます。
posted by cocoacat at 23:53| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月08日

寒露

10月8日 1.png 10月8日 2.png 10月8日 3.png
切り貼り帳の中を、行ったり来たりで、1日が終わる。

南丹の朝市で買った新米が、怖い程美味しくて、
ごちそうさまでしたと言っているのに、
左手の茶碗が、いやいや、まだまだ、もう一杯は食べな、新米ですよ、と言う。
仕方がないので、2杯目を食べて、さあ仕事と思っているのに、
今度は右手の箸が、いやいや軽くもう半分だけ、こんなに甘くて美味しい、新米なんですよと促す。
仕方がないので、もう、半杯だけご飯を盛る。少し多目に。

こんなことを、朝、昼、晩と、1日3回繰り返し、
僅か、5日で、身体が大変なことになって来ている。
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月07日

いとも簡単に

10月7日 7.png
矢島 操展
2020年10月14日(水)〜19日(月)
12時〜19時・最終日17時

うつわ楓
東京都港区南青山3-5-5
03-3402-8110
___________________
10月7日 1.png 10月7日 2.png 10月7日 3.png
なかなか見付けられないと聞いていたのですが、
あらまあ、お待ち下さっていたとは。

母猫も側にはおらず、1匹できさんじに秋風と戯れておいででした。
餌さえ置けば、捕獲は可能だと思うのですが、
送っていただいた写真は、いつの写真なのでしょう。
仔猫ではなく、もう、4ヶ月位の大きさかと思うのですが、
興味を示してくれている友人と一緒に、
一度、親交を深めにまいりたいと思います。
posted by cocoacat at 21:21| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月06日

何事もほどほどに

10月4日 9.png 10月1日 1.png「黒猫は、私だけで充分なんえ」
ギャラリー近くに現れた仔猫は、1匹ではなく、
母猫が遠くで見守っていると判り、捕獲は難しいとの情報です。
膝上の年寄り猫の眼差しも厳しいのですが、一両日中に、確認に行きたいと思っています。
__________
10月6日 3.png
年に何度か、オークションに洋雑誌の山が出ます。
今回は、1950年代〜70年代のフランスのファッション雑誌50冊の山。
オークションに詳しい友人に訊きますと、
「1冊1000円〜1500円迄で落札出来る筈」と言うので、
少し高くても、1冊2000円と心算をしていたのです。

ところが、何の何の、残り10分で、どんどん上がる、上がる、上がり続けるのです。
吃驚しながらも、どんどん負けじと追いかけ入れて、
何とか、1959年、1960年、1967年分の合計19冊を落札したのですが、
合計金額を見て、しばし茫然。
根性を出すのも、ほどほどにしないといけません。
posted by cocoacat at 15:38| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月04日

捕獲は出来るのか

10月4日 9.png
夕方、突然、この写真と共に、「どうする?」とのラインが届き、あたふた。
ギャラリーのご近所に、ここ1週間1匹だけで現れている仔猫で、
餌は食べてくれても、近寄ることは出来ないらしい。
なかなか整ったりはつそうなお顔立ちですが、捕獲は可能なのでしょうか?
近々、ご尊顔を拝しにまいります。
________
10月4日 5.png 10月4日 1.png 10月4日 4.png
午前8時過ぎに歩いて2分の南丹朝市へ。
丁度、ライトバンから荷下ろしの真っ最中で、
「どないしたん、こんなに早う、早うから来て、びっくりするわ」。

お見えになる方がどんどん増え、まとめて箱買いをする方も現れて、
これ位早くから行かないと、何も買えなくなって来ているのです
この、演奏会で差し出される花束よりも、まだ大きいコスモスは、1束250円。
出されると同時に完売でした。
10月4日 6.png
担当者の方がわざわざお見えになり、
午前4時起きで作る、ホンマものの「丹後ばらずし」。
次回から販売致しますので、どうぞお楽しみにと、宣伝をなさっていたのですが、
お気の毒な事に、お客様は、ふかした紅芋を、
「美味しいわ、このお芋、ああ、美味しいわ」と試食中で、誰も聞いてはいないのです。
posted by cocoacat at 23:20| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月03日

秘密の一日

10月3日 1.png 10月3日6.png 10月3日 10.png
京セラ美術館別館で明日まで開催中の、
_______
10月3日 15.png
室田先生から、高大連携授業でサイアノを指導した、
紫野高校の作品展示があると知らされて、午後から京セラ美術館別館へ。
着いてみれば、1階のエントランスは家族連れでごったがえしており、
どうやら、中学、高校の展示は2階らしいと解り、速やかに2階へ。

所狭しと展示がなされているのですが、サイアノの壁面は、青一色で直ぐに判ります。
室田先生が仰る「非常に素直で優秀な」生徒さん達の作品を拝見して、心の中で深く一礼。
「おお、完全に負けとるのよね、高校生に。塵芥にまみれた作家組は」と潔く認めるのです。
搬入まで2週間。
巻き返しは可能なのでしょうか。

________
10月3日  4.png 10月3日 4.png 10月3日 13.png
会場を出て、空いている近美でカフェオーレ。
KUNST ARZTからギャラリーモーニングと廻り、最後はジュンク堂にて武田百合子を買い帰宅。
_____
10月3日 12.png
ジュンク堂の棚で、岬多可子さんの新詩集「あかるい水になるように」を見付けて、
思わずシャッター。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月02日

外出

10月2日 9.png 10月2日 1.png
同時代ギャラリービスで開催中の「BELIEF AND UNBELIEF」へ。
異なるジャンルの、陶芸、立体、絵画の3人で構成された作品展。
会期は4日の日曜日午後5時迄。
(3日は午後10時まで開廊)
________ 
10月2日 10.png 10月2日 11.pngジョシアン・ケラー(セラミック オブジェクト)
_______
10月2日 7.png 10月 2日  7.png今井康雄(絵画)
今回は、全て新作にての展示なのですが、写真ではその美しさが伝わらず、
申し訳なく思っております。
_________
10月2日 12.png 10月2日14.pngフクシマカズミ(アーティフィシアル プラント)
_______  
10月2日10.png  10月2日 8.png  
同時代ギャラリーを出た足で、
先日のサイアノワークショップでご一緒した、鈴木健太郎展へ。
3階の上から下まで、モチーフにした千社札を、3m×18mの布に、
サイアノタイププリントで貼り付けたインスタレーション。
こちらも、4日午後6時迄。
迫力のある会場展示はこちらから →
posted by cocoacat at 23:51| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年10月01日

中秋の名月

10月1日 1.png
_________
10月1日 6.png 10月1日 5.png 10月1日 9.png
________
10月1日 8.png 10月1日 7.png
美しい秋の夜空であってもなくても、切り貼り帳は、残り20ページ。
間に合うような、ないような。
厚さ18センチになり、糊付け作業は、クリップの出番です。
posted by cocoacat at 23:51| 日記 | 更新情報をチェックする