2020年02月26日

あれやこれやと

2月26日1.png あれこれと.jpg
昨日のハードなローラー転がしで疲れ果て、
今日は気付けば寝ているという、虚ろな一日でした。
3月に入りますと、怒涛の刷りをなさるどなたかが、
お入りになるらしいので、その前に、何とか刷っておきたいと、
明日も工房入りです。

いつも乗る3番の市バスは、西院の少し手前の梅津車庫で、乗務員交代をなさいます。
運転の穏やかな方は引継ぎも丁寧で、荒っぽい運転をなさる方は引継ぎもおざなりで、
いつも何となあと、その人となりを興味深く眺めているのです。
この間は、
「後ろの3番に乗っている運転手は誰や?ガンガンあおって来て、頭切れたわ」との、
迫力のある肉声に、吃驚仰天。
posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

最終バスにて

2月25日2.png 2月25日3.png  2月25日.png
2点の刷りを終えて、西院から23時15分の最終バスにて帰宅。
工房は、最後の入れ替えで、石版石が綺麗に並び、
プレス機の位置も整い、作業が一段とし易くなりました。

ずれた桃の下半分は捨てて、
上のオネエさんだけでも何とか救いたいと思っているのですが。
どうでしょう?
____
2月25日5.png
3時のおやつのいちごを、飼い主の許可が出たので、
半分だけ与えました。
キャベツは大好きらしいのですが、
いちごは飲み込んだ後、何とも言えない微妙な表情をなさいました。
posted by cocoacat at 23:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月24日

まろにえ市

2月23日2.png 2月24日1.png頂戴した3時のおやつ。
毎回好評の「まろにえ市」が、今年もございます。
額縁、紙見本、流木、古いゲームと、なかなか面白い物が集まってきております。
今からカレンダーに、どうぞ大きな赤丸をお願い致します。

2020年4月21日(火)〜5月3日(日)
ギャラリーマロニエ 3階
_____________
ああ、明日の刷りを思えば、心は虚ろに。
クッキーを口に、午後の紅茶です。
posted by cocoacat at 15:31| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月23日

カメラの練習

2月23日1.png  223日3.png
工房が3日間、最後の手直しで、使用出来ません。
この間に、カメラの練習をと構えるのですが、
比叡のお山をもっと近くにと合わせた筈なのに、
鳩ネットばかりが目立つのは、何故だ。
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月22日

筋肉痛

2月22日1.png  2月22日2.png
猫の日でしたね。
昨日、太巻きローラーを縦横斜めに、転がし続けたのは良いが、
目覚めたら筋肉痛で、この奈良の友人宅の猫さんの様に、
一日中、座ったきり一歩も動けませんでした。

何か思うところがおありになったのでしょうか、
サイアノタイプのワークショップでお世話になった室田先生が、
「一日1点。一年で365点になります」と仰って、
サイアノの作品を、インスタグラムで怒涛の更新。
本日は、迫力のある猫でした。

これで日々の愉しみがひとつ増えて嬉しいのですが、
毎日の更新って、大変ですよ。ほんま。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月21日

光は春

2月21日1.png 1月20日3.png2月21日2.png
ただひたすらに刷りました。

暖かかったので、
白梅町のイズミヤで久しぶりにギネスビールを買い、
作業をしながら、ナッツを食べ食べ、「ひとりギネス」で栄養補給。

外気温17度。
日中は薄手のスプリングコートで充分なのですが、
午後7時、後片付けをして、外へ出てみれば、風はまだまだ冷たくて、
右に左に煽られながら、よれよれと歩き帰宅。

残り6点の刷りも、何とか来週中には!
posted by cocoacat at 23:26| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月20日

チョコではなく

2月20日1.png 2月20日2.png  2月20日3.png
バレンタインデーの数日後に届いたので、
チョコレートだと思ったのですが、
猫の形をした消しゴム、「猫消し」でした。
こんな愛らしい姿では、なかなか使えませんよね〜。

ありがとうございました。
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月19日

「雨水」

2月19日1.png  2月19日2.png
着込んで外へ出て見れば、手袋も要らない暖かさで、
毎日、何を着て出かけたら良いのか、迷います。

午後4時から8時迄、工房にて製版を1点、刷りを1点。
版が汚れることもなく、余裕で作業を終了と思っていたのに、
自宅に戻って直ぐに、大きなリンゴ丸1個とみかんを食べ、
その後の夕ご飯もとめどなく、どんどん胃の中へと。

どこが余裕ですのん!
疲れすぎて、満腹中枢に異常をきたしております。
posted by cocoacat at 23:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月18日

雪の日も

2月18日1.png「カメラの練習なん?!餌は?」
友人からメールが入り、「今朝の雪は、きっとご存知ないんでしょうねぇ」。
起きたら12時ですもの、知る由もなく。

2月中に10点の刷りをしないと間に合わないのに、
週に2回の工房入りでは、とても追いつかず、
週に3回は工房入りをして、刷って、刷って、必死で刷ります。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月17日

今夜は冷えます

2月17日1.png 2月17日5.png「あ〜あ、餌で完全に手懐けられて」と飼い主。
3時半に工房着。
午前10時から石版石の製版を済ませ、
これからアルミ版の刷りを始められるという、
出口ふゆひさんの助っ人には、ジャストタイミングな時間でした。

前回の製版が、汚れなくきれいな出来上がりだったので、
本日の刷りも「こんなに簡単で良いのでしょうか?」と仰る程の、美しい刷り上がり。
柾版を4枚刷って、実働7時間。
余裕の後ろ姿でお帰りに。
_______
2月17日2.png 2月17日3.png
時間のかかった製版でしたが、加筆により、
いつもとは違う感じの出来上がりになりました。
失敗をしてみて、判ることも色々とあって、先ずは刷ってみます。
ずれた桃も、そのうちに戻って来てくれることでしょう。
posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月16日

動く桃

2月16日.png 2月16日1.png 2月16日3.png「生き餌か?」
雨の中の京都マラソン。
目覚めた時には時既に遅し、仮設トイレの撤収が始まっておりました。

昨日持ち帰ったアルミ版は、
何とか加筆修正にて、製版を試みようと励んでいる途中で、
左の桃が勝手に移動をしているのに気付き、唖然。
いったい、いつ動いたのでしょう?

転写のやり直しです。
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月15日

そんな日もあります

2月14日1.png → 2月15日1.png
珍しく、こんな事に。
ベタ面の黒が大きく、その下に桃を置いているので、
難しいとは思っていたのですが、
無謀なことは、してみない事にはねぇ〜、お隣の奥様〜。

めげないで、今夜はこれから持ち帰り残業です。
そんな日もあります。
posted by cocoacat at 23:42| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月14日

チョコレートの数は

2月14日1.png  2月14日2.png
明日、転写予定の2点で、
グラビア紙の元原稿ではなく、コピー原稿です。
このまま転写をすれば良いだけなのですが、
この配置通りに、アルミ版に置くのに時間がかかり、
転写終了と同時に、防毒マスクをつけたまま、へたり込むのが常です。

昨日、コンビニで必死でコピーをとる後ろで、母親に話しかける少年の声。
「お母さん、明日は塾へ、いつもより早う行かなあかんねん。
バレンタインのチョコを貰わなあかんしな。いっぱいくれはるんやて」。

約束して下さった数は集まったのでしょうか?
小学生でも女子は平気で騙しますからねぇ。
少年の心を踏み躙ることなんて、平気、平気。
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月13日

さしたるトラブルもなく

2月13日2.jpg  2月13日1.png
手袋もマフラーも必要のない、暖かすぎる一日でした。

午後1時から石版石4点の刷りを手伝うのです。
喋り続けて、手伝っているのか、笑わせているのか判らないのですが、
さしたる問題もなく、午後5時前には刷りを終了。
休む間も無く、自身の転写をした後は、
寄り道をしてコンビニにてコピー。

よく働いた一日でした。
posted by cocoacat at 23:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月12日

外は雨

2月12日1.png   2月12日1.png明日転写
明日も、そんな余裕がない筈なのに、助っ人で工房入りです。

数日前、個展の会期が後ろに動くかもとの嬉しい知らせあり。
余裕の心持ちだったのですが、その方は5階を予約なさったとかで、
「そのままの会期で励んで下さい」との連絡が入りました。

ああ、搬入迄50日。
悄々として深い嘆息をつくのです。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月11日

助っ人に

2月11日1.png  2月11日2.png
午後1時から5時迄工房で助っ人でした。

お二人が、石版石4点と、アルミ5点の転写で工房入り。
あるだけの換気扇をフル稼働させてのシンナー転写なのですが、
マスクをしているのは、私だけ。
いつも一人で作業をする時は、防毒マスクをつけて致しますが、
本日は、気休めの簡易マスクのみでした。

新しいカメラが何故かモノクロになり、
元に戻すには、どこのどのボタンを何回押せば良いのかと、
只今、取り扱い説明書と首っ引きです。
ほんまに、言うことを聞かないカメラです。
posted by cocoacat at 20:37| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

極寒

2月10日1.png  2月10日2.jpg
お年を召した方には、チョコレートよりも羊羹をと、
虎屋もこんな商品を出しているのです。

明日は、何方かが石版石の作業をなさるとかで、
いつもより早くに工房入りです。
posted by cocoacat at 23:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月09日

比べてみれば

2月9日1.png  2月7日3.png
どこかで春が生まれていると信じたい、外気温2度。

左が新しいデジカメで撮ったもの。
右がiPhoneで撮ったもの。
違うのか?違わないのか?
同じなら、友人の言うところの、無駄な買い物になるのですが。
posted by cocoacat at 23:42| 日記 | 更新情報をチェックする

4匹目

2月8日1.png
バスを待ちながら、いつもの窓を見上げますと、白黒の若猫が!
小さなお部屋に、いったい何匹の猫が飼われているのでしょう。
飼い主の姿は見たこともなく。部屋に灯がついていたこともなく。
猫だけが住む、猫部屋なのでしょうか。

新しいカメラで判ったことは、触れるて良いのは、onとoffのボタンのみ。
その他の小さなボタンには、決して触れてはいけないという事だけ。
使える日は来るのか?
posted by cocoacat at 00:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月07日

刷りの日

1月27日7.png2月7日2.jpg2月7日3.png
そろそろ、製版済みの6点の刷りを始めなければなりません。
一気に何点もなどとの無謀な事はせず、慎重に先ずは1点。
刷り上がった作品を、胸の前に大仰に抱いて、帰宅。
出来上がったモノから、額装準備に入ります。

本日のローラー転がしは、失敗しない様にと、
慎重に慎重に、薄く薄くとインクを乗せた為、恐ろしく時間がかかり、
4時間立ったまま、何も口にせず。
明日の身体を思えば、空恐ろしい。
_____
_____
2月7日1.png
工房見学者、お一人。
的確なご意見で、私も深く肯くのでした。
posted by cocoacat at 23:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月06日

アレコレ

2月6日 2.png  2月6日 3.png2月のお題は「霧」
カメラの取り扱い説明書を読んでいる時間もなく、
結局iPhoneで撮った写真を使っての更新です。

「無駄ちゃうん?」と友人は言うのですが、
あの携帯で撮る姿が美しいとは思えず、
写真は、やはりカメラで撮りたいと思うのです。
もっとも、慣れないとどうにもならないのですが。

明日は、工房入りをして、来週に備えます。
どなたかが石版石の作業をなさりにお見えとかで、腕が鳴ります。
どこからでもかかって来なさい。
とひっそりと囁いておきます。
posted by cocoacat at 17:49| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月05日

桃の数え方

買ったばかりのカメラをスタジオに忘れ、しかもそれに何日も気付かず。
昨日、ようやく持ち帰ったのですが、どないです、
オートなのに、何故かピントが合わず。

一歩も出ずに、終日紙切りで、転写原稿作りでした。
それにしても、時間が足りません。
ああ、神の御加護をと手を合わせるのみ。
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月04日

春の立つ

2月4日1.png 2月4日2.png無事に製版
午後4時から工房入り。
扉を開けますと待ってましたと飛び跳ねて、「餌頂戴!、餌頂戴!、餌頂戴!」。
猫だったら、疾うの昔に攫って帰っていると思うのですが、
そんな気にはならなくて、犬は、そこそこに可愛いのです。

今日は立春。
薄手のウールのコートで充分な、暖冬の1月だったのですが、
明日からは今季一番の寒さとか。

_____
2月4日4.png
コンビニで30分間、500円玉の殆どを使い果たしてのコピーの山。
これから紙切りに入ります。
posted by cocoacat at 23:36| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月03日

近くて遠い西宮

2月3日3.png 2月3日4.png
「ヴェールレ・ロームス/出原 司展」ー版画の世界
2020年1月29日(水)〜2月3日(月)

_______

2月3日1.png 2月3日2.png
ベルギー在住のヴェールレ・ロームス氏の銅版画と、
出原先生のリトグラフの版画二人展。
最終日は4時迄なのに、ギリギリの3時過ぎに画廊着。
阪急の松尾駅から、阪神の西宮駅まで辿り着くのは、なかなか大変です。

多色刷りの版画からは遠いところに居る私ですので、
あまり左見右見をすることもなく、
初対面の画廊オーナー山本寛子さんの、
率直すぎるお言葉に、率直すぎる言葉で応えているうちに、
画廊に立ったまま、笑い転げて40分が経過。
動線確保のアトリエと腐食作業室迄も、案内して頂いて、
大変有意義な1時間でした。
ありがとうございました。
_____
2月3日5.png
西宮にこの様なレジデンス完備の、
設備の整ったアトリエが在るのを、全く知りませんでした。
今回、ワークショップで使用なさった、ヴェールレ・ロームス氏も、
来年度は、1ヶ月間泊まり、作業をなさる予定とか。
posted by cocoacat at 22:53| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

見上げれば

2月2日1.png  2月2日3.png 2月2日6.png
1月分の5点と、2月分の最初の1点。
刷りもしていないのに、
製版が終わったところで出来たと思うこの潔い心に、
どうか神の御加護をと手を合わせるのです。
_____
2月2日 3.png   
寝過ごしてしまい、午前11時に、あたふたと南丹朝市に行きますと、
「ええっ!、残っているのは、これだけなの・・・?」。

何でも、仕入れ担当のお一人が、股関節の手術で入院中とかで、
餅もおはぎもなく、残っていた野菜を買って、すごすごと帰宅。
朝(昼?)一番に、お餅を2個入りの清汁を頂き、
市長選挙の投票にと思っていたのに、リズムが狂い、
出かけたのは、午後5時を過ぎてから。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2020年02月01日

仲春

2月1日.png 2月1日2.png 
2015年1月から、月末は岬多可子さんの詩と、
それに合わせたコラージュで終わっていたのですが、
ご自身がブログ「青闇色の」を始められてからは、コラボは小憩しておりました。

さりとて2年も経ちますと、
月に一度、また追われてみる時間があっても良いかと、
昨日から、そっと始めてみたのです。
先ずは半年、何か面白いものをと、心掛けたいと思います。
posted by cocoacat at 23:59| 日記 | 更新情報をチェックする