2019年07月31日

朝陽の中で

7月31日2.jpg 7月31日1.jpg  7月31日3.png
なんぞ転がそうと狙う猫を、朝ごはんで宥めて、
感光には、勢いのある朝の光が一番なので、ベランダへと直行。
昨日失敗をした、綿ローンのハンカチを、午前9時の光で、実験。

葉っぱの揺れる影もそのままに、露光時間15分で、
キレイ過ぎる反応でしたが、これはこれで、改良の余地あり。
もう、午後10時は過ぎかと思う程の、疲労感なのに、
未だ、午後2時前とは。
posted by cocoacat at 13:27| 日記 | 更新情報をチェックする

手品の様に

7月30日4.jpg 7月30日3.jpg
塗った感光剤の乾かし方が悪かったのか、
最後の洗い方が悪かったのか、
2時間後、お風呂場に行きますと、あら不思議、
絵が消えておりました。
_________
7月30日6.png
おまけに、青焼きに適した小物選びをしていた筈が、
知らない間に寝てしまい、気付けば午前3時。
朝迄、もう一度寝ることに致します。
posted by cocoacat at 03:42| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月29日

めげずに

7月29日2.png  7月29日4.png  7月29日3.jpg
目覚ましが鳴るよりも早く起き、太陽光を待つ朝。
疲れます。
起きて直ぐに、作業を開始との意気込みも、曇天で光が鈍く、
空を見上げては、嘆息。
それでも、露光時間と支持体を変えて、OHPシートとの相性を根気よく試して10枚。

午後4時のベランダでも、40分待てば、優しいブルーになり、
今まで使わなかったケント紙ともすっかり馴染みに。
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

ネガポジ反転の日

7月28日1.jpg  7月28日3.png
画像を取り込み、縮小拡大の後、ネガポジ反転をさせて、
OHPフィルムに打ち出しをする、
ひたすら打ち出しをするだけの地味な一日。

毎朝、午前7時起床で、もうこの時間になりますと、
頭の中は、完全に白川夜船で、
何を書いているのやら、とんとさっぱり。
posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月27日

打ち合わせに

7月28日1.png   7月28日2.png
8月5日から始まる、青焼きワークショップの設営打ち合わせに、マロニエ迄。
参加者が少しづつ増え、13人になり、一人1メートルの壁面ノルマに。

「サンプルをお送りしたのに、反応のあったのが2名のみ。
他の方の反応が全くないのが、不安です」と室田泉氏。
未だ送られてきた封筒の中身を、確認もなさっていない方も多く、
最後の最後で、今井康雄氏参加で、
おそらくは抱腹絶倒の展開になるのではとの、期待が膨らみます。

posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月26日

それなりに

7月26日 6.png  7月26日9.png 7月26日6.jpg
本日も8時より、蝉と蜘蛛と一緒に、勤勉な一日をスタート。

露光時間を正確に計り、ケント紙での作業が一番安定していることが解り、
天候の回復を待って、来週からは、一気に本丸攻めへと!
posted by cocoacat at 23:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月25日

直行

7月25日1.png  7月25日2.png  7月25日3.jpg「餌か?」
東向きの部屋なので、露光には、午前8時頃の光が一番安定しているのです。
よろよろと起きてそのままベランダに直行。
後ろで、餌くれくれコールの二匹の声は無視をして、30分。
エッチングの腐食と同じように、時間をかけて少しづつ動かしますと、
摩訶不思議な世界が浮かび上がります。

しかし、この蒸し暑さの中、起きて直ぐに、
この慣れない作業がここ暫く続くかと思いますと、些かげんなり。
posted by cocoacat at 10:48| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月24日

ついつい

7月24日4.jpg  7月24日1.jpg  7月24日2.jpg
起きて直ぐに、ベランダに出て、
タイマーを片手に好みの青になるまで、時を計ります。
水洗いに強い紙も判り、
後は原稿作りの切ったり貼ったりをすれば良いだけなのですが、
黒と縞に行く手を阻まれ、蒸し暑さもあって、作業が捗らない一日でした。
posted by cocoacat at 23:53| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月23日

明日も

7月23日3.jpg  7月23日4.jpg
疑心暗鬼での慣れない溶剤作りに、これまた何がどうなっているのやら解らない、露光に遮光。
タイマーを片手に、風呂場とベランダを小走りで何度も往復し、
いつもと違う飼い主の動きに、猫二匹もはしゃいでその後を追って、行ったり来たり。
「ややこしいから、じっとしていなさい」と言っても、
そんなもの、聞き入れられる筈もなく。

先ずは、試作1点。
ようやくそこそこの青色に出来上がりました。
手が覚えるまで、明日も励みます。
posted by cocoacat at 21:06| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

遮光に露光

7月22日3.png 7月22日2.png
野田凉美展 
2019年7月23日(火)〜28日(日)・月曜休廊 
12時〜19時・最終日6時
ギャラリーマロニエ3F・4F
_______________
7月22日4.jpg
青焼きは、曇天でも、30分〜1時間と、露光時間を長くすれば、
反応をすると教えて頂き、喜んでおります。
明日は、必ず!
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

色々と

7月21日1.jpg 7月21日2.jpg  7月21日5.jpg
蒸し暑さの中を、沼地の行進のように耐えて、南丹朝市へ。

白餅は、すっかり姿を消して、新商品の薄緑色をした、桑の葉餅が登場。
美味しいのでしょうか?少しだけ買いましたが。
去年、あまりの不味さに驚いたスイカは、懲りて今年は買わず。
家に戻り、野菜を置いたその足で投票へと。
戻って、青焼きの溶剤作り。
posted by cocoacat at 23:48| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月20日

数をこなす

7月20日1.jpg 7月20日2.jpg
青焼きの手順を覚えるには、数をこなさないといけないのですが、
来る日も来る日も曇天続きで、
送られてきた「フェリシアン化カリウム」と、
「クエン酸アンモニウム鉄(V)」の粉を前にして、
用意をする紙や布も決められずに、弱っています。 

縞猫2号が、作業に使っている丸盆を乗っ取り、
「なんかなぁ〜、最近、もう、あんまり生きられへんと思うねん・・・」と言うのです。

いくらアホな飼い主でも、ひと月に2度は騙されませんわ。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

毎日

7月19日1.jpg  7月19日2.jpg  7月19日3.jpg
雨が小降りになった時を狙って、橋を渡りとりよね迄、辛子豆腐を買いに。
お店の一角にて、森嘉の豆腐や揚げを売っているので、便利なのですが、
暑い夏に寒い冬、激しい降りの日も、400メートルの松尾橋がネックとなり、
行くには、なかなか勇気が必要です。

青焼きの紙の上に直接置く、何か面白い物はないかと、
引き出しの中を探すのですが、そう簡単には、見付かりはしませんわ。
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

蛇腹折りで

7月18日1.jpg
青焼きの紙を蛇腹折りで行こうと思い付き、
実験を試みたいと思うものの、25日迄は、雨または曇天の日が続くとか。
追いやっても追いやっても、まといつく湿気。
本日も、古本屋の棚の様になっている本棚から、抜き出してぱらぱら。

「女はもとより曲者である」とは漱石の言葉ですが、
土砂降りの日は、その曲者の女性作家を中心に、雨ニモマケズ。

をちかたの山ほととぎす波白き海の底にて啼くかとぞ思ふ
むらさきの魚と思ひてわれも行く海の底めく夏の月夜に
ときめきを覚ゆる度に散るごとし君と物言ふかたはらの罌粟(けし)
                      与謝野晶子 「火の鳥」より
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

まあまあ

7月13日 5.png
矢島操展 
2019年7月19日(金)~8月3日(土)
11時~6時(最終日5時)・日曜/月曜休
作家在廊日 19日・20日
芦屋市西山町3-11 ラフェルテ芦屋川1F
TEL0/797-38-8339
______________
7月17日3.png 7月17日2.jpg 7月17日1.jpg
朝早くから、蝉も蜘蛛も仕事を励んでいると言うのに、
昨日の疲れから、しっかりとしているのは、猫に催促をされる餌時間のみ。
ワインとチーズの差し入れを持って来てくれた友人が、
「ええっ?椅子も捨てたん?ほな、来た人は、どこに座るん?」。
posted by cocoacat at 23:36| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

売って売って

午前中は、高校生9名が助っ人に入って、たいそう活気があったという事でしたが、
午後からは奥様2人と8歳の坊っちゃま、プラス私の4人で、
粽だけではなく、ガイドブックにTシャツ、お守りにその他諸々を売るのです。

昨年は950個の粽が、早々と15日の夜には完売をしたとかで、
今年は何と1300個も作り、これも、後数時間で売り切れ間違いなしとのことでした。
「粽どうですか?もう残り少なくなってますえ」と大きな声で奥様2人とハモれば、
「綺麗なお守りもどうですか〜?新発売ですよ〜」と、坊っちゃまが後を続けられて、
息もぴったり、初対面とは思えません。

東京から毎年来ていると仰る、オシャレなご夫婦に、
「ピンクの AとBは縁結び、CとDは夫婦和合のお守りです」と説明をすれば、
「今さら、夫婦和合のお守りを買ってもなぁ〜」とのお言葉に、
「では、お互いに次のご縁がある様にと、AかBは如何でしょう?」と応えれば、
御朱印帳を押されていた奥様二人が笑い転げて、「ここ商売上手やわ」。
________
7月16日5.jpg 7月16日12.jpg  7月16日7.jpg
3時間の助っ人を無事に終え、午後4時過ぎには、
逃げる様に市バスに乗車。
____________ 
7月16日8.jpg 7月16日9.jpg  7月16日6.jpg
テロを警戒して、動員された警察官の数は、4730人。
もう、昔の様な情緒は何もありませんのえ。
posted by cocoacat at 20:22| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月15日

ワークショップその前に

7月15日1.jpg
世の中に簡単な事など何一つなく、
青焼き3枚目も、露光に時間をかけたのですが、
紙の反応が鈍くなっていて、綺麗に出ませんでした。
明後日には、追加の魔法の粉が届く予定で、
色々と作業が増えそうです。

明日は、16日。
人もピークの宵山です。
そんな日の粽売りの助っ人に(何でやねん!)参ります。
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

ひとまず

7月14日1.png
3年振りのマロニエ・ワークショップ。
今回は、参加する側なので、気楽なものです。
_____________
午前7時に目が覚め、朝の光の中で見れば、床も窓も汚れが目立ちます。
あちらと思えばまたこちらと、掃除を続ける事になり、早起きは疲れます。
疲れ果てた身体で午後4時、今日1番の大仕事、
縞猫の血液検査の結果を聞きに動物病院迄。

待合室にて、暗い気持ちで順番を待っていますと、
救急で犬が連れてこられて、
「あんた、しっかりしなさいや。いつもの病院やで!」となりふり構わない飼い主の声。
診察は、急を要する方優先なので、ただただ治療が終わるのを待つのです。
____________
7月14日1.jpg
30分程待って、診察室に入りますと、
縞猫の血液検査結果は、拍子抜けの異常なし。
ほな、何で何回も吐くんえ?こももちゃん!

1月は黒猫に騙され、7月には縞猫に騙されて、
ひょっとして、私はアホな飼い主なのでしょうか。
posted by cocoacat at 23:23| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

16日から

堂東由佳個展 7月あたりの堂東さん
2019年7月16日(火)〜28日(日)
12時〜19時(最終日18時)・月曜休廊
_________________
7月13日6.png
何度も豪雨予報が出る中を、
橋を渡って辛子豆腐を買いに出掛けただけで、
後は、本をパラパラの自堕落な一日でした。
鉾町の友人からは、怖くて外へは出られないので、
食料を備えて、地獄の3日間を耐えるのみとのメールが。
posted by cocoacat at 23:50| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

試す2枚目

7月12日1.png7月12日2.png7月12日3.png
午前中に青空が見えたので、それっとばかりに実験開始。

中心が15分、周囲は10分の露光です。
1枚目よりは良く出たのですが、
水洗いや漂白に必要な勘どころが、まだまだで、
ぼんやりとした仕上がりになってしまいました。

気付けば、封筒の中には、
大盤振る舞いの3枚目のテスト紙が入っていて、
それならばと、案を練り励むのです。
posted by cocoacat at 14:28| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

都大路へと

7月11日1.png 7月11日2.png   
年に1度の排水管洗浄の日。
この間終わったと思っていたのに、もう1年が経っていたとは!
この日が逐電のチャンスと動き回る縞猫を、そうはさせまいと、見張る飼い主。

7月だと言うのにエアコンなしで過ごせる今年の京都。
鉾建てが始まっているのもすっかり忘れて、
夕方からふらふらと都大路へと出掛けてみれば、
風邪をひきそうな寒さで、
パンと本を何冊か買っただけで、早々と帰宅。
posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月10日

いつになったら

7月10日1.png  7月10日3.jpg  7月10日2.jpg
天気予報では1週間先まで、曇天か雨、時に雷。
晴天の日を待っていたら、ワークショップが始まってしまいます。
ほんの一瞬青空が見えた時に、ベランダで見切り発車の初めての青焼きでした。

結果はほら見たことかの、沼地の浮遊霊のようになってしまい、失敗でしたが、
送られて来た紙はまだもう一枚あって、
ネガポジ反転の原稿も用意してあるので、次回は夏の強い日差しを待って、
試みるつもりです。
posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

晴天待ち

7月8日1.png 7月9日.jpg
送られてきた青焼きのサンプルは、
出来るだけ早くに試さないと、反応が鈍くなるのですが、
曇天続きで、困っています。

ご近所のマンションのいつもの窓に、猫の姿を求めていたら、
何とその真下に、このゴージャスな猫を見付けて仰天。
ペルシャよりももう一回り大きな猫で、
これからここで、飼い主にブラッシングをして貰うのです。
猫好きが集まるマンションなのでしょうか。
これで四匹目で、興味津々です。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

朝から

7月8日3.png  7月8日5.jpg  7月8日7.jpg
最近、気付くと暗い場所で、よく寝ている縞猫2号。
朝から連続して吐いたので、すわ一大事と血液検査に、動物病院へ。

毎回、大暴れをして、正確な数値が出ない、この猫。
今回は、先生も動物看護師の方も女性ばかりで、態度豹変で甘えるのです。
採血の間も健気に応え、
「こんなに大人しくておりこうさんな猫は珍しい」と先生。

いやいや、診察を終え待合室に戻った眼差しは、
大人しくもおりこうさんでもない、報復手段を企む気そのものの鋭さで
飼い主は、ただただ恐れおののくのです。
______
7月8日6.jpg  7月8日8.jpg  7月8日9.jpg
家に戻ればもっと露わに、この眼差し、この態度。
お昼寝の側で風を送り続ける、婆やです。

血液検査の結果は、3日後。
腎臓の数値が気になるところです。
posted by cocoacat at 23:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

成り行き任せ

7月7日1.png  7月7日 5.png  7月7日3.png
睡眠時間3時間で始発のバスに眠ったまま乗車。
眠ったまま揺られて東寺着が6時15分。
__________
7月7日2.png 7月7日4.png
お昼過ぎには閉じてしまう蓮の花は、今が見頃。
東門辺りは、にわかカメラマンで賑わいます。
_______
7月7日7.jpg  7月7日6.jpg黒のバッグ
目の前で、作業机にと思った机を逃し、他に買うものもなく、
会館で一息ついて、奈良からの友人Tちゃんと一緒に、
ギャルソンのセールへと伊勢丹へ。そのままの流れでランチへと。
京都駅の人の流れ、珍しく凪の日で、健やかに歩くことが出来ました。

午後1時から、何故か祇園祭の粽作り(何でやねん!)の助っ人を2時間。
最後に、烏丸四条でばったり会った友人と、
「こんなに早い時間から、ワインなん?」と言いながら午後5時からの夕食。
往路復路、殆ど眠ったままの成り行き任せの一日でした。
posted by cocoacat at 19:47| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

原稿作り

7月6日1.jpg  7月6日3.jpg
拡大、縮小を繰り返して、青焼きの原稿作り。
始まってみないと何をどう用意したら良いのかも解らず、
手探り状態で、適当にOHPシートに打ち出しです。

明日は、5時40分の始発のバスでガラクタ市へと参ります。
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

準備

7月4日3.png 7月5日4.png  7月6日2.jpg
願いごとをする前に、青焼きの準備です。
紙だけでなく、布地やガラスにも焼き付け可能とあって、
ワークショップが終わってからも、
8月の太陽を味方に、色々と試みたいと思うのです。

何年か前の団扇展に出したおネエさんも、使いたいと思っているのですが、
さ〜て。
posted by cocoacat at 23:57| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月04日

何なと遊びます

7月5日 4.png 7月4日.png 7月4日1.png
昨日、歯が欠けたと救急予約でいつものクリニックへ行けば、
「ああ、これは詰め物が少し欠けただけです」と、たったの15分で、治療が終了。

丁度、お昼時だったので、友人と一緒にランチをと携帯を手にした矢先に、
目の前に1時間に1本の、「8番・高雄」行きの市バスが停車。
おお、そう言えば、この季節のこんな時間に高雄など、
行ったことはなかったと気付き、迷わずに乗車。

太秦天神川から30分で着きましたが、行く道の山は荒れ放題で驚きました。
終点の高雄には観光客の姿もなく、寛げる店もなく、
僅か10分、山の空気を吸っただけで、今乗って来たバスに迷わず乗車。
揺れる道に耐えて、往復1時間。
短い旅でございました。
posted by cocoacat at 22:14| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

ワークショップその前に

7月3日1.jpg
何と!青焼きワークショップの参加者全員に、
しっかりと予習をして下さいねと、
トライアルキットが送られてまいりました。
封筒の中身に爪を立てられないうちに、早急に作業を開始しなければ。
posted by cocoacat at 01:07| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

ようやく

都大路の画廊を巡りその足で最後の荷物、
手元に残したい大量のアルミ版を引き取りに、午後7時にスタジオ入り。
昨日同様に、両手に大荷物で、白梅町でバスを待ちながら、
「アカン、こんな事をしていたら、今に死ぬ」と本気で思う。

大阪のおばちゃん達から、
「何してはんねんやろなぁ〜、京都の人らは。何回来てもまだ工事中やん。
大阪やったら考えれへんしなぁ、こんな長い工事」とぼろくそに言われていた、
阪急の西院駅にようやくエスカレーターがお目見えです。
上の駅ビル完成は、まだまだ先の2021年3月の予定だとかで、
大阪の、おばちゃん達は、当分吠え続けはります。

日曜日の午前10時過ぎ、豪雨注意報が出る中を、
濡れ鼠になりながら南丹朝市で買ったトマト。
もう少し赤くなるまで暫くは、形を愛でるだけ。
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

製版終了

7月1日.png 7月1日2.jpg
マンションのエレベーターが、部品交換為、今日から1ヶ月間の工事に入り、
今日から3日間、2機とも、
午後9時から翌朝の5時迄停止するのを、すっかり忘れていて、
1階のエントランスで、呆然自失。

リトスタジオも、明後日から、解体工事が始まるとかで、
置いてあった私物のローラーや紙等を、両手に3個の大荷物で持ち帰り、
4階で一度、5階でも一度、呼吸を整えながら、よろけながらの帰宅でした。

5点の製版を無事に終了。
昨年のことを思えば、素早く出来る様になり、
頭の中は、鯛やヒラメの舞い踊り。
posted by cocoacat at 23:38| 日記 | 更新情報をチェックする