2018年01月31日

ありがとう存じました

1月31日.png
いつもなら、岬多可子さんの詩に添えて、
コラージュを載せていた、月の最後の日。

岬さんが、ご自身のブログを公開なさいましたので、
詩は彼女のページで愉しむことにして、
コラージュは、無手勝流でこのまま続けることに致します。

岬多可子様、長い間、ありがとう存じました。 
心ときめく4年間でした。


posted by cocoacat at 22:45| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月30日

何でもあります

1月30日.png  1月30日  5.png


1月30日 1.jpg 1月30日  3.jpg   1月30日.jpg
残念なことに、寺町三条のストアデポは閉まってしまいましたが、
四条烏丸店は、けなげに商い中。
ラッピング用品に、文房具、飲食関係消耗品迄、
夢と希望がそこそこ揃う、ストアデポ
フロア案内はこちらから→

スタジオで使用する黒のエプロンと使い捨ての手袋二箱、
切らしていたテープや大きなサイズの糊を地味に購入。



posted by cocoacat at 23:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月29日

外出したものの

1月29日 6.jpg 1月29日 3.jpg  1月29日 1.jpg

ソフトバンクの四条烏丸店で機種変更をして、
ストアデポにて、足りない物をまとめて買うつもりが、
携帯は予約をしていないと、カウンター迄も辿り着くことは出来ず、
ストアデポの営業は、1、2月は午後6時迄とは!
どちらも、明日改めて出直すことになり、大丸でパンを買い、イノダにて休憩の後、

1月29日 7.jpg
通り掛かりのアクタスにて、チャコールグレーのタオルと、
TOCCAの春霞の様な香りのハンドクリームを買って帰宅。
まるで、悩み事のない散歩の途中の奥様の1日でございました。

posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

1月最後の日曜日

1ヶ月程前から、着信音が鳴らなかったり、
電池が異常に早く切れたりで、機嫌の悪かった携帯電話が、
遂に、時々の反応があるだけで、
殆どはお休みになったままの危ない状態におなりです。
周囲には携帯すら持っていない方、スマートフォンではない方も多々おいでになり、
そのお仲間に入りたい気もするのですが、
いえいえ、それは難しいことでしょう。

暖かい日を待って、買い替えに出かけたいと思います。

posted by cocoacat at 16:37| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

氷の国

極寒の囚われ人で、篭ったまま。

終日、縞猫2号をあやしながらの紙の整理。
何故にこうまで、紙モノが好きなのか、理解に苦しむのですが。

6月は、5、6人での版画女子展。
そして少し先になるのですが、昨年のメンバーにてのリトグラフ展。
マロニエの5階を使用するのですが、
各人の壁面の負担が増し、どうなることやらと。
posted by cocoacat at 23:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月26日

雪降る夜は


松谷博子展  2018年1月29日(月)〜2月10日(土)
                  11時〜19時・日曜休廊・土曜17時迄
                  天野画廊 大阪市北区西天満4-3-3  星光ビル2F
                               06-6364-0784


山田さきこ展 細編みの白いアクセサリー
                    2018年2月18日(日)〜3月4日(日)
                    12時〜18時・木曜休廊
       京都市下京区河原町四条下ル東側 寿ビル5F
                    075-341-1505

posted by cocoacat at 22:24| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

リトグラフ展 「 Lighter but Heavier 重くもあり軽くもある」

石磨きから始まる、リトグラフ。

リトグラフ展 「 Lighter but Heavier 重くもあり軽くもある」の詳細は、
こちらからご覧くださいませ。 →

一昨日のページのリンクが出来ていないとのメールを頂戴致しました。
お許し下さいませ。

posted by cocoacat at 15:03| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

外気温 ➖2度

1月24日 1.jpg 1.jpg 1月24日 3.jpg
流石に寒そうなスタジオ犬のローバー君。

午後2時にスタジオ着。
極薄ピンクにての、大きなベタ版刷りに励むつもりが、
寒さで集中出来ずに、1枚刷ってギブアップ。
矢島操さんと出口ふゆひさんのお二人が、
2月の半ばからのスタジオ入り予定なので、
それまでに数点をと思っているのですが、この寒さでは....。

1月24日.jpg
石版石も、ずらり一列に並んで、作家の描画待ち。

posted by cocoacat at 23:10| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月23日

リトグラフ展 「 Lighter but Heavier 重くもあり軽くもある」

神戸 2.jpg  神戸 3.jpg
神戸C.A.Pで1月28日迄開催中の、
三ノ宮から徒歩20分。結構ございます。
昔馴染んだハンター坂、北野の様変わりに驚いているうちに、会場着。

そして神戸 1.jpg そして神戸 2.jpg

そして神戸 3.jpg そして神戸 5.jpg
会場には、石版石やリトプレス機も持ち込まれていて、
石版石によるデモンストレーション、ワークショップやギャラリートークも催され、
なかなか大掛かりな試みなのですが、
本日は、運悪く作家の在廊日ではなく、写真を許可なく撮ることは出来ませんでした。

リトグラフに親しむ機会をと作家だけで立上げ、
企画運営がなされているところが、興味深く、
お訊きしたい事も色々とあったのですが、次の機会を待つことに致します。

詳細は、こちらから  →


神戸 7.jpg そして神戸.jpg
にしむら珈琲中山手本店は、本日も観光客の皆様、
マダムの皆様で活気がございましたが、
昔の情緒は今は何処。

posted by cocoacat at 20:03| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月22日

今週は忙しいのです

1月22日.jpg   1月22日  4.jpg
このまま、一日中寝ていてくれる筈もなく。

1月22日 6.jpg 1月22日 5.jpg 1月22日7.jpg
「なぁ、この路線でいくのん?手抜きかいさ?」

まぁ、兎角に猫と一緒は難儀です。
いちいち、チェックが厳しい上に、何も手伝ってはくれないのですから。

posted by cocoacat at 01:13| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

南丹朝市

1月21日.jpg 1月21日 1.jpg 1月21日 2.jpg
本日は第三日曜日で、南丹吉富村の朝市が立つ日です。

1月21日 5.jpg 1月21日 3.jpg
目覚ましを7時半にかけていたのに、起きられず。
歩いて1分なのに、着いたのは午前10時で、
「待ってた待ってた、遅いやん!」と言われて、常連の扱いです。
豆にはちみつ、餅に味噌。葉物野菜に根野菜、手作り味噌に寿司と何でもございます。
午前8時から12時頃まで、松尾橋の東詰を北に10秒。
是非、お出かけくださいませ。

1月21日  6.jpg
ミニ額に入れますと、こんな感じになります。
posted by cocoacat at 12:05| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月20日

ついつい

ついつい深夜の長電話で、こんな時間に。
後片付けの最中に、何処からか紐を見つけ出し、
興奮する猫一匹。

やれやれ。
休みます。
posted by cocoacat at 02:53| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月19日

月齢 2.0

1月19日.jpg 1月19日 3.jpg 
金曜日の夕方に、「こうもり菓子」にパンが残っている筈もなく、
とは思うものの、第七感が電話をする様にと言うのです。
こんな時には、いつもパンが残っていて、畑の中を速歩にて。

西の空には、微かに浮かぶ月齢2.0の月が、何事かを何度も何度も囁くのです。
いえいえ、それを聞き入れては、なりません。


1月19日  6.jpg
スタンプやレース等に油性インクを重ねる時は、
直接ではなくて、化粧用のパフで薄く丁寧に何度も試みます。
posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

着々と

1月18日.jpg
一室の雑多に山と積まれていた額縁が、
ある日手作りの棚に、このように整然と並んでいたり、
ストックルームとして使用している第三室をも、
造作を整えられ、動線を確保なさる予定なのだとか。
驚きの出原スタジオです。


1月18日 3.jpg  1月18日 1.jpg  1月18日  5.jpg
銅版画用の油性インクを使いますと、
アルミ版にでも、細かな線が、綺麗に出ます。



posted by cocoacat at 23:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月17日

へとへと


午後2時半から、午後11時半迄。
殆ど立ち通しの作業で、
時々みかんや葛湯を口にするだけの過酷な労働でした。

自分のアトリエだったら、きっと朝まで作業をしていただろうと思うのですが、
この大きな版を、10枚刷って、本日の作業は終了。
余りに必死で、写真を撮る余裕などありませんでした。
刷ったものを、切って貼って、再構築。


posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

「鈴木陽子作品展vol.Ⅻ」 砂漠の向こうから

埋め込み画像 1埋め込み画像 2


鈴木陽子さんが、作品展を開催なさいます。

コラージュを使ったフライヤーも可愛く出来上がっていて、安堵いたしました。
______________________________

イタリアの小説家ブッツァーティの代表作『タタール人の砂漠』にインスピレーションを得、ソプラノを加えた4曲の弦楽四重奏曲を中心にしてひとつの物語を織り成す、新しいかたちの「擬似オペラ」を創出します。

鈴木陽子作品展vol.12「砂漠の向こうから Dall'altro lato del deserto

曲名:弦楽四重奏曲第一番「砦」(2016)初演

   弦楽四重奏曲第二番「タタール人の砂漠」(2017)初演

   弦楽四重奏曲第三番「アングスティーナ」(2017)初演

   弦楽四重奏曲第四番「時の遁走T」(2017)初演

      

演奏:

ヴァイオリン: 石上真由子

ヴァイオリン: 蓑田真理

ヴィオラ:甲斐史子

チェロ:福富祥子

ソプラノ:太田真紀

【東京公演】

日時:2018318日(日)開場:14:30 開演:15:00

  会場:両国門天ホール

  料金:前売り3,000円、当日3,500円、大学生1,000円、高校生以下は無料

  カンフェティ:https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=44434&

【京都公演】

日時:2018324日(土)開場:14:30 開演:15:00

  カンフェティ:https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=44457&

  会場:京都府立府民ホール・アルティ(未就学児のご来場はご遠慮下さい)

*料金:前売り3,000円、当日3,500円、大学生1,000円、高校生以下は無料

【お問い合わせ】TEL:075-724-6820 E-MAIL:amblue907@gmail.com

  主催:鈴木陽子(OFFICEアメリカンブルー)http://yokosuzuki.tumblr.com

  協力:ナヤ・コレクティブ、伊藤恵(京都公演)

  助成:公益財団法人朝日新聞文化財団

posted by cocoacat at 23:17| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月15日

恐れおののく

1月15日.jpg
長老Y様よりのメールに、
このブログで情報収集につめているとの一行があり、
恐れおののく。
今迄、好き勝手にお名前を書いてきたけれど、どうしましょう!

他の方からも、行間を読めば、充分すぎるほど、
日常の出来事が判るとも言われていて、
う〜む、大弱りです。



posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

何故にあなたは

1月14日.jpg 1月14日 1.jpg 1月14日 2.jpg
今の今迄、口を開けて寝ていたというのに、
ミニ額に入れる刷りを始めますと、呼びもしないのに、
お出ましです。

シェルターから縞猫2号を引き取って、明日で丸4年。
黒猫への愛はますます深く。
黒猫から縞猫への愛はと言えば、そこそこ浅くにとどまったまま。
猫も人間も、互いの関係を深めるには、時間がかかるものなのでしょうか?
posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月13日

どないな事に

1月13日.jpg  1月13日 1.jpg
猫に熊、ダンボに私も、驚きのあまり、腰を抜かしました。
毎日のアクセス数は、平日でも500位にはなるのですが、
昨日のこの数字には、言葉もなく。

書けないことがどんどん積もり、魔の山となっているのです。
どこかに大きな穴を掘って、思い切り叫びたい、わたくしです。

posted by cocoacat at 23:50| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

しっかりしましょう

1月12日 2.jpg 1月12日.jpg
目覚めて、半分寝たまま、
先ずは紅茶に牛乳をと冷蔵庫を開け、
何やらいつもより、冷たくて嵩張るが気のせいと、
キャップを回して、よくよく見れば、牛乳ではなく、
リトに使う、アラビアガムではありませんか。

午後2時半に、月に一度のカットサロンへ行けば、
担当のS君が、今にも破裂しそうな身体になっていて、吃驚。
「餅が大好きで、正月休みに毎日7個を食べ続けたら、こんな事になりました」。

日々、ほんの少し気を抜きますと、兎の穴が待ち受けているのです。


posted by cocoacat at 23:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

やれやれ

1月11日.jpg  1月11日 1.jpg
年に2度、部屋の中が他人の部屋かと思う程に、
整理整頓されて、綺麗になるのは、
この方が、来てくださるからなのです。

とは言うものの、
朝一番からの、慣れない拭き掃除で疲れ果て、
今夜もこれから、休みます。


1月11日 4.jpg
アクセス数が恐ろしい数だった昨日のミニ額ですが、
念の為に、額の裏の写真も載せておきます。
上が、「ダ・ラッカーナ」、下が昨日取り寄せたところの物。
差は歴然ですが、これ以上は書けません。

posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

ミニ額

1月10日.jpg 1月10日 1.jpg 1月10日 3.jpg
いつもの、吉祥寺の「ダ・ラッカーナ」とは違う、
ネット販売もしている店に、ミニ額を注文してみました。
使えるのは、縞猫2号が尻尾で指し示してくれている、右の3点のみで、
残りの5点は、金の輝きに問題があり、
この時間のない時に、ひと手間をかけなければなりません。

1月10日 5.jpg
あまり写真では判らないでしょうが、
リキテックスのアンティークゴールドを、軽くふた刷毛いたしました。

posted by cocoacat at 12:41| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

起きたら

1月9日 3.jpg  1月9日9日.jpg   1月9日 1.png
あきれた事に、目覚めたのは午後2時。
実に12時間も眠っておりました。
余程、疲れていたのでしょう。過激な昨日でした。

お二人が買って来て下さったお昼ごはんから、
出汁巻と山菜おこわは、私が。
唐揚げとカツサンドは、矢島姉さんが食されました。
ご馳走様でした。

posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月08日

版画女子



 1月8日 4.png
午前11時から午後10時半迄。
矢島操さんと出口ふゆひさんは、製版から刷り迄を。
私は、製版のみ。
前回よりも、今回の方が、よりハードで、
スタジオを出る時には、互いに言葉を交わす気力もなく。

今夜は、このまま休みます。

posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月07日

何とか

1月7日.jpg  1月7日 3.jpg
ガラクタ市から南丹朝市、こうもり菓子へと回りはしたものの、
殆どの時間は、「着せ替え」の描画。
後、2時間はかかりそうです。

リトのどこが好きですか?と良く訊かれるのですが、
少しも好きではないのです。
でも、巡り合わせは、神様からのプレゼントだと思って、
何処かに、自分との接点がないかと探すのです。
試行錯誤を重ねているうちに、ある日、心地よい場所が見つかります。

posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

なかなか

1月6日.jpg 1月6日 1.jpg 1月6日 2.jpg
アルミの周囲に丁寧にアラビアゴムを引き、
乾く間に、果物と牛乳を買いにスーパー迄。
猫から守る為に、ひとまず、お風呂場へと持って行くのです。

何も売っていないスーパーで、牛乳と卵を買って帰宅。
いざ描画をとお風呂場に行きますと、何という事!
シャワーからの水漏れにより、乾ききっていないアラビアゴムが溶け出し、
準備は、振り出しに戻ったのです。
掃除機が、随分と前から不機嫌なのは知っていたのですが、
シャワーも機嫌を損ねていたとは!

明日は、ガラクタ市で、5時起き。
今夜はこのまま休み、明日、励むことにいたします。
月曜日迄に間に合うのか?
posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月05日

気は確かなのか?

1月5日.jpg
バスタブにつかりながら、思いつくのです。
毎月1点、35p×50pの着せ替えを作り、箱の中にて、組み立てる!!
おお、よろしいやん、出来ますやん。

しかし、閃いたのもつかの間。
居間に戻れば、忌まわしい記憶が蘇るのです。
この間、転がすつもりが、四方八方に転がされ、
「まだまだやな。出直しといで」と言われ、
「無謀やな。自分の歳を覚えときや」と迄言われた、あの極太ローラーの言葉が。

スタジオ入りは、8日。
先ずは、描画を試みます。
前進前進。
匍匐前進も失敗も、前進のうち。
posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

満月の夜

1月4日.png「満月、スーパームーンの夜の湖の上。月明かりで散歩ができる」

海の向こうの友人Tちゃんからの新年の写真には、そう書かれていたのです。

そのまま、どうぞ何処までも、歩いて行って下さいな。

「ただ今、月世界旅行中」とお友達の皆様には、転送しておきました。

2018年が、良い年でありますように。



posted by cocoacat at 23:53| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

さて、今年は?

1月3日.png
岬多可子さんより、今年も掌詩集「夜想界隈」を頂戴致しました。
ご自身のブログを公開なさいましたので、この12篇の詩も、
岬さん御自らが更新をなさった方が、ファンの皆様もお喜びではないかと、
逡巡する次第でございます。

梅澤氏からの年賀状には、
「昨年は大変お世話をしました」の一行が。
そう、そう、その通りでございます。
大変、お世話になったのは、吉田でございます。


1月3日.jpg
1月7日は、東寺のガラクタ市と南丹朝市の初市。
今年も、時は束になって消えて行くのでしょうか?




posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

初詣

元旦 5.jpg 元旦 11.jpg 元旦 10.jpg
1月1日、午後1時。ご近所のMちゃんとマンション前で待ち合わせ。
松尾大社へ初詣にと歩き出したのですが、
「こんなことは初めてねぇ」と、二人で言い合う程の人の波。

立ち止まることが出来ず、絵馬もこの角度で撮るのが精一杯。
と言いながら、
飴の並びの可愛さには、しっかりと立ち止まり、撮るのです。

元旦 7.png 元旦.png 元旦 1.png
裏から出て、「松楽」にてお菓子を買い、
折角だからと、人の波に逆らって、月読神社迄、歩くのです。
月読神社迄来たのなら、ひょっとして、
「カフェ・アンダンテ」が開いてはいないかと、更に西南へと歩きます。
鈴虫寺を右に見て、尚も歩くと、開いていました、アンダンテ。
暖かい店内で、宇宙の果ての摩訶不思議な会話を堪能して、
いざ、復路です。

元旦 2.png 元旦 3.png 元旦  4.png
3時のおやつを彼女の部屋でと思っているのに、
柚子か?いや、レモンか?で現場検証をし、
無人ガラクタ市を見つけては長居をし、
見知らぬ鰻屋では立ち止まりメニューを愉しみ、
3時間遊んで、1万歩。
頭が壊れますと、人は元気になるのでしょうか?


posted by cocoacat at 15:34| 日記 | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

2018年

1月1日 1.jpg  1月1日.jpg
明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

小太郎です。
あの小さかった猫が、9ヶ月で、
何とクリスマスツリーを倒す迄の5キロの大猫に成長。
右眼も、もう薬なしで良いのだとか。
きっと可愛がって頂いているのでしょう、
落ち着いた坊ちゃま姿が、何やら笑えるのです。

鶴よりも亀よりも、長生きなさいね。
幸せを祈ります。

posted by cocoacat at 03:06| 日記 | 更新情報をチェックする