2015年12月31日

ひとつの土

  2015_1230AC.JPG  


  もともとはひとつの土    岬多可子

  野薔薇 雛罌粟 蛇苺
  ほろほろと零れる白い露も咲かせた。
  草には ひとを
  養うものと 狂わせるもの
  傷つけるものと 扶(たす)けるものがあり、
  土はひとつにつながって広がっていた。
  硬い外羽(そとばね)を持つ日のために眠る蛹を
  しっとりとあたため、
  墜ちた小鳥や 食い散らかされた部位は
  すみやかに覆い
  ながくそのまましておくことはなかった。
  生き死にを 何層にも塗り込め
  もがいた指 あえいだ声も
  書物の厚みのように綴じて、
  土塀も土壁も
  もともとはひとつの そのような土だったが。
  でも、もう、
  汚し汚れてしまったのが はてもなく。
  棄村。
  あなたたちが棄てた土は わたしたちが棄てた土。


                 「左庭」31号より全行


posted by cocoacat at 00:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月30日

どうぞ良いお年をお迎え下さい

2015_1230AF.JPG 
今年は、1月の友人の失跡から始まり、
何人もの知人友人との別れが続き、心の沈む一年でした。
決まっている約束事を、反故にすることのない様にと、
気持を整え整えながらの、12ヶ月でもありました。

耳に残っているその声を、二度と聞く事ができないのは、
哀しいことではありますが、辛いことではありますが、
生きていてこそのこの辛さと、耐えなければなりません。


2015_1228AA.JPG「お家でリト」エッチングプレス機で、楽々刷れます。


posted by cocoacat at 14:15| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月29日

ようやくに

2015_1228AB.JPG「全部、捨てたん!!呆れ果てるわ」。


2015_1229AD.JPG 2015_1229AA.JPG 2015_1229AB.JPG
結局、最後の最後になって、モノクロのコラージュが気に入らなくて、
最初からやり直しました。

1月11日に出す荷物の梱包があるのですが、
今夜はこのまま、休みます。




posted by cocoacat at 23:59| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

メダカも猫も

2015_1227AE.JPG 2015_1227AK.JPG 2015_1227AI.JPG
メダカの藻を買いに、いつもの「光鱗」へ。
「もう、らんちゅうみたいに、パンパンに太って来てますが」と言えば、
「大丈夫、元気な証拠です。はい、いつもの藻、309円」と店主は満面の笑み。
餌を少し控え目にいたしますと、
右の写真の様に、藻がスカスカになる程の、一気食いをいたします。
餌の与え方次第では、5センチ位迄にも、成長するとか。


2015_1227AA.JPG「なぁ、この缶、ちょっと開けてくれる?」
午前4時の餌待ち猫。
何度言っても、メダカの上。



posted by cocoacat at 06:08| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

やれやれ

2015_1227AD.JPG  2015_1227AB.JPG「あ〜あ。またかいさ」
リトの転写の前に、ほんの少し、
ほんの指先だけを入れ替えるつもりが.....。

まぁ、....頑張ります。
まだ時間は、ありますもの。

しかし、何でしょう、この仲の良さ。
最近は、何事も二匹で結託致します。





posted by cocoacat at 06:11| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

種も仕掛けもない

2015_1226AA.JPG
アトリエの片隅にシミだらけになっていたアルミ板の切れ端を、
「ええっ、そんなん、使うんですか?」と先生に言われながらも、
洗って持ち帰って来たのです。

10p×50pが、2枚。
何か面白いものが出来そうな気もするのですが、
好きに切ってみてもとも思うのですが、
さ〜て......。


posted by cocoacat at 23:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

気付けば

2015_1225AE.JPG  2015_1224AI.JPG
今日25日は、終い天神の日だったのですが、
作業にかかる迄は覚えていたのに、何と言う事、
気付けば、午後7時を大幅に過ぎておりました。
アルミの板を切り、洗いの作業を繰り返しただけで、この時間。


2015_1225AA.JPG  2015_1224AL.JPG
10点程まとめて洗い、製版へ、刷りへと、行きたいのですが。
さ〜てどうなることやら。

月の綺麗な夜でしたが、
後片付けをしてアトリエを出る頃には、
疲れ果てて、もうもう、身体半分あちらの国の人になっておりました。


posted by cocoacat at 22:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

色見本を作りに

2015_1224AH.JPG 2015_1224AK.JPG 2015_1224AN.JPG
クリスマスも何の関係も無しに、リトのアトリエへ。
覚えなければならない事が、山のようにあり、
本日は、先生が腰痛なのを良いことに、
一人で3時間、色見本作りに励みました。
明日、明後日も通います。



posted by cocoacat at 23:37| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

与えていたら

2015_1223AJ.JPG
どうして、そんな関取のようなメダカになったのかと、
度々訊かれるのですが、種も仕掛けもないのです。
一日2回、5分で食べ切る量を与えていたら、こうなっただけで、
餌を控え目にすると、藻を一日で食べきり、
目が鮫の様になって、恐いのです。

ただ今、鮫目13匹が、水槽の中で戯れ泳いでおります。
よろしければ、見てらっしゃい、寄ってらっしゃい!


2015_1223AK.JPG
来年も忙しくなりそうで、
先へ先へと作っていかないと、間に合わなくて、
思い出した様にマップケースを開けて、
あれこれと手直しをしております。

posted by cocoacat at 21:51| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月22日

冬至に猫は

2015_1222AA.JPG
「ええっ!冬至って、メダカが一番美味しくなる日なん?ほんまかいさ」。


2015_1222AB.JPG 2015_1222AD.JPG 2015_1222AF.JPG
「先ずは、この目の大きな大柄な子に決めて、・・・・・と。
この穴から手を入れてやねぇ、・・・・、
手を入れてやねぇ・・・・・・、
・・・・・・へっ、何で?

太り過ぎて、手、入らへんやん」。 






posted by cocoacat at 23:50| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

行きたかったのですが

2015_1221AA.JPG  2015_1221AD.JPG
姫路市立美術館で24日迄開催中の、「ルーシー・リー展」へ行きたかったのですが、
過酷なリトのレッスンで、もはや気力も体力も奪われ、無理かと....。

今週も、何回か、アトリエへは通わなければならないのですが、
短歌8首のノルマもあり、
今年最後のモノクロのコラージュもあって、
どうあっても時間が足りません。

ああ、それなのに、
25日の天神さんは、アトリエから近いので、
何とか行きたいと、画策中。





posted by cocoacat at 23:38| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

一筋縄では

2.JPG 1.JPG 
タッタッタッタッ、ピタッ!「へっ、まだ生きてたん?」。

きゅうりは、どうやら三姉妹だったらしくて、
朝、見付けて、そのまま、丸ごとパンと一緒に頂きました。


2015_1220AM.JPG「まぁ、期待してて」。
今もって、少しも可愛くないメダカですが、
手を入れますと、指を食い千切られるかと思う程、食欲旺盛で、
もう既に蘭鋳のような醜い姿になっております。
この上蓋の丸い穴から、メダカ釣りを試みる、猫一匹。
上に缶を置いて上がらないようにはしているのですが、
忘れますと、すかさず、この通り。


2015_1220AE.JPG 2015_1219AJ.JPG
一日中、ご一緒の二匹です。
飼い主は、邪魔をしないように、そっとそっと歩いております。


posted by cocoacat at 23:49| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

外気温3度

2015_1219BG.JPG 2015_1219AW.JPG 2015_1219AZ.JPG
午後から「えき」で開催中の、
「切り絵作家アグネータ・フロックの世界展」へ
京都国立博物館で展示中の「重文・獅子と狛犬」も、
予定に入れていたのですが、
結構風が冷たく、風邪をひくといけないので、
早々と帰宅をいたしました。

2015_1219AA.JPG
今夜もまだまだ根気の修正作業が続きます。


posted by cocoacat at 23:48| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

年末年始も

2015_1217AC.JPG  
嬉しい時は、人も猫も足取り軽くに。
朝も早くから、黒猫を追う縞猫2号の、
廊下を何往復ものスキッップに、
まぁ、可愛い足音をと思いながらも、
疲れ果てて目を開けることもできず。


2015_1218AF.JPG
一昨日の、バナナ2本とチョコレートをひと欠片のみでの、
立ったまま5時間の特訓がこたえて、
本日も版を前に、うつらうつらの一日。

この分では、クリスマスは勿論、
年末年始も、版の加筆に追われそうです。


posted by cocoacat at 23:38| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

戻る迄は

2015_1216AP.JPG
両手に大荷物で、アトリエ着が、午後1時。
後片付けをして出たのが、午後6時過ぎ。


2015_1216AI.JPG 2015_1216AM.JPG 2015_1216AK.JPG
この恐ろしい電動プレス機、
いつも少し離れて見ているのですが、
私に使いこなせる日が来るのでしょうか?


2015_1216AR.JPG
家に入る前までは、しっかりとしていたのですが、
机の前に座ると、もう、いけません。
一歩も動けないで、2時間が経過。

今夜は、このまま休みます。


posted by cocoacat at 00:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

行く前から、へとへと

2015_1216AA.JPG  2015_1215AI.JPG「それで、作業終了なん?」
ハードな午後に備えて、休みます。
果して、特訓に耐えられるのでしょうか?


posted by cocoacat at 01:17| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

日がな一日

2015_1214AB.JPG 2015_1215AE.JPG 2015_1215AD.JPG
飼い主が、転写の慣れない作業をしている足元で、
何でしょう、この仲の良さは。


2015_1214AD.JPG 2015_1214AC.JPG
何が楽しいのだか、キャーキャー、ワーワー。
日がな一日、ジグソーパズルごっこ。

ああ、猫になりたや、戯けの猫に。



posted by cocoacat at 04:04| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月14日

「ルンバ」って.....

2015_1214AB.JPG
何故か、閃きのタイトルが、「ルンバ」。

次回のリトのアトリエ行きは、16日。
それ迄に、慣れない作業が山積みなのですが、
今夜は、ここ迄で休みます。



posted by cocoacat at 03:46| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

何かと

2015_1213AF.JPG 2015_1213AC.JPG 2015_1213AA.JPG
猫二匹の寝ている間に、
飼い主は、マンションのクリスマス会の買い出しで、
千本三条にある菓子・日用品の卸売り店、「タカギ」へ。

見た事もない袋菓子が、天井迄積み上げられていて、
ほおぅ〜、へぇ〜と驚いている間に、
ご一緒した奥様方が、手際よくあれこれと買われて、
外で売っている野菜も、
これにあれにそれと、両手に一杯、新米迄買われて、
「はい、はい、帰るのよ」と言われて、
結局、私は何の役にも立てず。

まぁ、そんなものですわねぇ〜。


posted by cocoacat at 23:09| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

気付けば

2015_1212AC.JPG「なぁ〜、解ったはんのん?」 

2015_1212AJ.JPG
猫に言われる迄もなく、よくよく理解はしているのですが、
気付けば、外堀を埋められていて、
城を守るにはどうしたら良いかと、あたふたするだけで、策もなく。
息も絶え絶えなのは、確かなのですが。

posted by cocoacat at 23:48| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月11日

ばたばた

2015_1211AL.JPG  2015_1211AA.JPG
ほんの数分間だけの夕方の虹。
またおでかけですかいなの縞猫2号の視線を背に受けて、
キンコーズ河原町三条店へと外出。


2015_1211AO.JPG  2015_1211AN.JPG
どちらも、右側がコピー。
これを元に、リトグラフを作ります。

posted by cocoacat at 23:40| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

嬉しいような、そうでないような

2015_1210AG.JPG
雨の中、今年最後のSちゃんのお墓参りへ。
その後、お茶を飲みながら、来年の偲ぶ会の打ち合わせ。

疲れ果てて、ぼんやりとしていた午後8時、
思わぬ小箱が届きます。
早々と、クリスマスプレゼントのつもりなのでしょうか?


2015_1210AB.JPG  2015_1210AC.JPG「なぁ〜、瞬息で倒せるえ〜」。
剥製の鹿が届くよりは良いのですが、
鹿好きではありますが、
「ちょっと変っているでしょう?」とおっしゃいますが、
既に猫2匹が企んでおります。
この危ういポーズの鹿を、どこにどう置けば良いのでしょう




posted by cocoacat at 23:43| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

収穫

2015_1209AA.JPG 2015_1209AB.JPG 2015_1209AE.JPG
タッタッタッタッ、ピタッ。「ええっ、越冬バッタ?」

小さくても、きゅうりの味がして、パンと一緒に美味しく頂きました。


2015_1209AH.JPG 2015_1209AM.JPG 2015_1209AN.JPG
好き好き大好きと、黒猫の後をついて回る縞猫2号。
シェルターから引取って、ここ迄仲良くなるのに2年弱。
黒猫が縞猫2号に心を許すのに、必要だった時間でもあります。


12015_1209AA.JPG  2015_1209AX.JPG
午前中に作ったベンガラ複写紙を、
午後から試してみるつもりだったのですが、
金ピカの額に入った作品を20点との急な話で、
あたふたとした一日でした。



posted by cocoacat at 23:14| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

外出

2015_1201AA.JPG  13AI.JPG
留守番中の、きゅうりと黒猫。


2015_1209AA.JPG
マロニエへ納品に行き、
そのまま来年度のワークショップの打ち合わせ。
画箋堂からギャラリーギャラリーへ、銀行へと、
慣れた河原町通りを行ったり来たりの夜でした。

これから弁柄塗りをするつもりなのですが、
どうにもこうにも、右手がもう寝ております。


posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月07日

ついつい

2015_1207AE.JPG  2015_1207AF.JPG転写に使う弁柄を買い忘れるとは!
何度言っても、聞く耳を持たない、縞猫2号。
今にね!
今に思い知るのは、猫?それとも飼い主?


2015_1207AA.JPG 2015_1207AD.JPG 2015_1207AC.JPG
ガラクタ市で買って来た、未使用の積み木ですが、
色の褪せ具合が、ちょうど良くて、
頭が、顔が、ぱっくりと分かれるところがなかなか刺激的で、
ついつい遊んでしまっていけません。


posted by cocoacat at 23:30| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

ふらふら

2015_1206AA.JPG 22015_1206AO.JPG 2015_1206AL.JPG
覚悟をしていたのに、それ程寒くもなく、
奈良から来ている、Tちゃんと余裕で回った今年最後のガラクタ市。
明日持って行くねと言われていた、「ノンキナトウサン」クッキーは、
時間をかけて作って下さっただけに、とても良いお味でした。
顔がねぇ〜と言えば、いやいやこの顔だから良いのよとおっしゃるので、
それならば、次回は、ココア味などに挑戦をして下されば、嬉しいかなと。


2015_1206AF.JPG 2015_1206AH.JPG 2015_1206AI.JPG
オールドノリタケの箱付き、程度極上の上品な「鶴」。(箱付きは、本当に珍しいのです)
こんな物も出るのです。
プロの方は、朝一番の5時に来て、この様な物を見つけ出されます。
結局、お茶を飲んで、また市に戻り、お宝を求めて午前10時頃まで。


4.JPG 32015_1206AQ.JPG 2015_1206AS.JPG
一度、家に戻り、厚手のコートに着替えて、岡崎の観世会館着が、正午過ぎ。
午前3時迄していた刷りの疲れと、骨董市の疲れが一気に出て来て、
最初の演目、「江口」の2時間は、熟睡。気付けば、終っておりました。
「鞍馬天狗」も寝たり起きたりを繰り返すだけで、
何が何だか解らないままに、5時間が経過。
慣れてまいりますと、いくらでも寝られるという、この不思議!


2015_1206BE.JPG  
FよしこさんとYさきこさんとの食事会が終って、
帰宅は、案の定午後11時前。
紅茶を3口飲んだところ迄は覚えているのですが....。


posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

そこは

2015_1205AL.JPG「逃げたつもりなん?」


2015_1205AI.JPG 2015_1205AH.JPG 2015_1205AJ.JPG「ふふ。ここで待っとこ」。

一日中、黒猫を舐め回し、ついに冷蔵庫の上に逃げられた、縞猫2号。
下から、険しい眼差しで迫ります。

迫るのはご自由ですが、メダカの水槽の上で寝るのだけは、お止め下さい。


posted by cocoacat at 17:37| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月04日

極寒の日の

2015_1204AA.JPG「それで、どうしはりますのん?」
明後日6日は、今年最後の東寺のガラクタ市。
それと同時に、いつもの、Fよしこさん、Yさきこさんとご一緒する、
今年最後の定期能の日でもあり、
午前4時半起きで極寒の東寺で3時間、家に戻って着替えて、観世会館で5時間。
食事に3時間では、どこぞで倒れますわねぇ.....。

ガラクタ市を休むことは、可能かどうか。
さ〜て。
う〜む.......。



posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

キュウリとメダカとダーマトと

2015_1203AG.JPG 
キュウリ姉妹の姉は小太りの6センチ、
太目は嫌と妹は、スリムなままで5センチとなり、
共に、まだまだ成長中。


2015_1201AH.JPG 
慣れないメダカに翻弄されて、度々訪ねるご近所の「光鱗」。
室内で飼っている、ぬくぬくメダカは、
冬でも、朝晩2回、5分で食べ切る量の餌が必要と言われて、
こんなに大量に食べさせても良いものなのかと、訝りながらも実行中。
ひょっとして、短命なのでは?


2015_1203AJ.JPG
これもまた、慣れない油性の画材に囲まれ、試す日々。
ダーマトグラフの芯をこの様に削って使うのは、初めてで、
何かと新鮮です。


posted by cocoacat at 23:24| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月02日

散歩に行けば

2015_1130AD.JPG  2015_1130AO.JPG
今年最後の銀杏の黄の色を見に、嵐山迄。
歩き出して20分位で、
対岸にある、Sちゃんの墓所の緑が見え始めると、
いったい今年はどんな年であったのかと思い煩い、足取りも重く心も虚ろに。

そんな時、ふと見れば、遠くの方に、耳のある白い毛むくじゃらが.....!!
ええっ、ひょっとして、あれは...猫?


2015_1130DA.JPG 2015_1130AV.JPG 2015_1130CW.JPG
猫か、猫やな、猫でっせと、足早にどんどん近づいても、逃げる気配はなく、
ひょっとして、嵐山にもチェシャ猫がいるのでしょうか?
この世には、まだまだ愉しい出来事が待っているのですね。


2015_1130AH.JPG  2015_1130AJ.JPG
神様が見えると挑戦をしていた、どんぐり少年3人がいたので、
私も同じ場所で、挑戦をしてみました。
どうでしょう?


posted by cocoacat at 23:51| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年12月01日

師走のオブジェ

2015_1201AJ.JPG
コレではなく。


2015_1201AL.JPG
コレです。
じっと見るだけ。何が何だか。





posted by cocoacat at 22:54| 日記 | 更新情報をチェックする