2015年08月31日

闇の森

  1.JPG


  針の小箱 ー秋ー     岬多可子

  木の実も乾いたし 硬い羽の虫も軽く
  もう足先のぎざぎざも動かなくなった。
  中身を吸い出したら いちばん細い針で留め
  おしずまり、そう見送って眠らせる。
  これからがとてもとても長い時間、
  重く撲たれた釘を 幾本も呑み込み
  そのまま育ちつづけた樹の
  痛みは どんなものだったか。目を閉じる。
  たくさん呑み込んだ針を 暗く深く
  ひそませている針山もあり、闇の森だ、
  ひりひりと 炎のような 氷のような。
  ひとに 語れることなど しれたもの、
  くるしげに吐き出される針に 刺されて
  ことばになるかならぬか
  それからがとてもとても長い時間。

                掌詩集「水と火と」より全行 



posted by cocoacat at 00:25| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月30日

年に一度の

2015_0830AJ.JPG
8月の最終日曜日に、嵯峨天皇を偲んで行なわれる、梅宮大社のお祭り、嵯峨天皇祭。
小学生らによる奉納相撲から、若手の和太鼓演奏、
梅津六斎保存会による「梅津六斎念仏踊」に、
 ↓


最後は恒例の盆踊り迄。
懐かしの金魚すくいに飲食の露店も出て、
まぁ、それはそれは凄い人出でした。



2015_0830BC.JPG 2015_0830AY.JPG 2015_0830BA.JPG
猫好きの子供に大人にと、全身を隈無く撫でられても、嫌な顔ひとつせずに、
接客いたします。
どこぞの、黒や縞とは出来の違う二匹です。


2015_0830BP.JPG 2015_0830CG.JPG 2015_0830CH.JPG
午後8時過ぎ迄は、機嫌良く働いていたデジカメですが、
突然に、どうしたこと。


2015_0830CA.JPG
心霊写真が何枚か続き、壊れました。
半年に一度は壊れるカメラ、フジのXF1。
3度目の修理で、嘆息も出ません。



posted by cocoacat at 21:34| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

山田さきこ展

2015_0829AA.JPG  2015_0829AB.JPG
山田さきこ展 
2015年9月14日〜19日   12〜19時(最終日 17時)
作家在廊日 14日、15日。

ギャルリーワッツ
_______________




posted by cocoacat at 02:14| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月28日

ボタン展初日

2015_0827AV.JPG 2015_0827AJ.JPG 2015_0827AZ.JPG 
本日、初日。


2015_0826AE.JPG  2015_0826AF.JPG
二日続けて外出をいたしますと、猫二匹は、不機嫌に。
本当は、明日も出掛けるつもりだったのですが、
刷りの続きをした方が良さそうです。

昨日は、フク和ウチの搬入の帰りに、BAL丸善の地下2階を。
本日は、打ち合わせの帰りに、地下一階から地上階を、
隈無く歩き、商品をチェック。
紅芋酢の力とは、恐いもので、
このまま行けば、3万年くらいは、生きられそうです。

混んだのは、初日だけで、何カ所かあるカフェも空いております。
財ある方は、並ぶことなく、お買い求めになりたい商品を、
直ぐに買うことが出来ます。








posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

搬入

2015_0827AF.JPG  2015_0827AW.JPG
明日から始まるボタン展の搬入に「フク和ウチ」へ。

作家9名が参加して、陶の1500円のブローチから、42万円の漆の作品迄、
愉しいボタンが集まりました。
昭和のボタンの販売もございます。

2015_0827AN.JPG 2015_0827AT.JPG 2015_0827BD.JPG 
山田さきこさんは、小さなバッグを2点。
私は、ボタンのおねえさんの版画を1点と、ボタンチョコレートを出しております。
お時間がございましたら、お立ち寄り下さいませ。


posted by cocoacat at 23:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

諦めの午後

2015_0825AH.JPG  2015_0825AD.JPG「空いているとこで、刷って!」
用意万端整えて、お風呂場から湿らした紙を持ってくれば、
縞猫が熟睡中。
「ちょっとちょっと」と声をかけても、不機嫌な顔をするだけなので、
仕方なしに、極小サイズの刷りから開始。

2015_0825AI.JPG 2015_0825AJ.JPG 2015_0825AK.JPG
ベッドプレートが動いても、そのまま眠っております。
見上げた根性。
見習いたいものです。


2015_0826AB.JPG  2015_0826AA.JPG
昨日、別の箱からも、ミニ額が出て来て、
いくら何でも、創意工夫も、飽きました。


posted by cocoacat at 04:37| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

不思議な出来事

2015_0825AA.JPG
1センチ角。
綿棒で色を入れ、インクの拭き取りは、人差し指で軽く、ちゃっちゃと。
同じ版でも別人に。

何日か前の明け方に、
この間送り火であちらに戻った筈のSちゃんが、
トレードマークの真っ赤な口紅におかっぱ頭、
いつものブランド物の黒のスーツ姿で現れて、
まあそれはそれは嬉しそうに笑うのです。
手には、大きな朱色のエクスクラメーションマーク『!』、
のような物を持っているのですが、
これが何なのかが、さっぱり解らなくて。

ひょっとして、あの世での秘密兵器の様なモノなのでしょうか。



posted by cocoacat at 02:19| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月24日

魔法

32015_0824AC.JPG  2015_0824AB.JPG「ええっ!それは、いやや」
言うことを聞かない、わがまま放題の黒猫に、
ちょっと説諭という名の脅しです。

言うことを聞かないのなら、よろしいのよ。
5ミリの黒猫にするだけだから。




posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

それなりに

12015_0823AA.JPG
極小のサイズでも、あれこれ創意工夫は出来るもの。

グランドオープンしたBALの丸善は、午後9時迄。
今週中には、行ってみたいものと、
それを人参にして、今夜もまだまだ励みます。

それにしても、アクセス数が、
先月は13000アクセスで合計46万を突破いたしました。
どないです。
休むに休めない毎日なのですが、励むには、
どなたか、キラキラ光る、高価な人参を下さい。






posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月22日

あれこれ

2015_0822AB.JPG  2015_0822AC.JPG「まだまだ、足らんぞ」
日中の陽射しは強くても、もう雅に虫が鳴き始め、
猫の食欲は、秋そのもの。


2015_0822AA.JPG  2015_0823AA.JPG
おもちゃ展の搬入は9月13日。
鹿の糊付けもしなければならないのですが、
その前に、箱の中から出て来た、買ったことすら忘れていたミニ額10点。
その中の、極小の5点をなんとかしようと、思い付いたのが運の尽き。
1センチ×1センチの版に、綿棒でインクを入れ、
拭き取りの最中に、何度も版を見失ったりで、結構時間がかかり、
こんなことなら大きな刷りをしていた方が、
実りは大きかったのではと、慨嘆しきり。


posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月21日

この辺りで

2015_0821AA.JPG
許せる範囲内のズレで、まぁ、良いかと。

先ずはインクを入れた、おねえさんを置き、
その上に糊付けをしたトランプと切り抜きを置いて、
版の一部にかかる様にして、一回目の刷り。
次に、スカートの版(色が濃過ぎましたが)と葉っぱを刷り込みます。
手際よくしないと、糊とインクが乾く上に、
刷り込むのは、予備のない紙ばかりなので、
「頑張って頂戴ね、あなた!」と、
版のおネエさんにお願いをしながら、刷るのです。


2015_0821AB.JPG
昨晩の写真から、4時間で、ほんの10センチ移動しただけ。
こんな身分になってみたいと、いつも思うのですが。






posted by cocoacat at 05:31| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

外は雨

2015_0820AI.JPG 2015_0820AF.JPG 2015_0820AC.JPG
この横着な態度に耐えて、ただ今刷っております。
後程、写真アップいたします。





posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月19日

試し刷り

2015_0819AA.JPG  2015_0820AF.JPG ←ズレて、刷り直しです。
刷って直ぐに、トランプが大き過ぎたと、刷り直せば良いものを、
より小さいサイズのトランプを刷り込むのが手間で、
いやいや、これを何とか上手くと、
あの手この手を使ってと姑息なことをするものだから、
部屋中、より一層紙の山となって、乱れに乱れ、
その上、結局刷り直しときては、ハッ、ハッ、ハッ。
笑うしかないのですが。


posted by cocoacat at 23:53| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月18日

外出

12015_0818AC.JPG お二人共、22センチの靴サイズ
いつものお二人、Fよしこさん、Yさきこさんと、
ギャルソンで待ち合わせて、その後一緒に夕食を。
会う度に、慣れる度に、お二人の会話力も、どんどん上がり、
もう、チケット販売をしても良いかと思う程の、
息ぴったりのボケとツッコミで漫才そのもの。

今夜は笑い過ぎて、いつも乗る最終のバスにも間に合わず、
タクシーで帰りました。
どないです。

こちらも七匹揃って、息ぴったり。


posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月17日

雨降る日は

2015_0818AC.JPG
危ないところに入っていると思っても、
刷りましょ、刷ります、数のうち。
先へ先へと進むのです。


2015_0817AD.JPG 2015_0817AB.JPG 2015_0817AI.JPG
雨降る日は、いつも以上に邪魔をするのです。
版画紙、吸い取り紙、紙と見ればその上で眠ります。
どてっ、どてっ。
寝返りをうった拍子に、蝶の羽半分、何処かへ消えました。

posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

送り火

22015_0816AC.JPG
今も耳に残るは、亡くなった彼女の最後の声。

手を合わせることも、かける言葉も忘れて、
ただただ、茫として、
燃える大の字を、見ていただけの今年の送り火でした。

彼女がもうこの世の人ではないことに、
慣れないといけないのですが、
なかなかそれは難しくて....。




posted by cocoacat at 23:43| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月15日

試し刷り

2015_0815AF.JPG「動きませんえ」  2015_0815AD.JPG「おっす!」


2015_0816AB.JPG  2015_0816AC.JPG
試し刷りに終始した一日。
マロニエの作品は、二人展なので10点程あれば良いのですが、
暑さ故に、紅芋酢の力をもってしても、集中力に欠け、
おまけに猫二匹の隙を狙っての遊び心で、
今、ここに置いた筈の刷り込む予定の紙が、プラ版が消えます。

刷る度に、猫への声掛けを怠りなく。
「刷りますよ。ねっ、動かない!ダメ!解った?来ないで!」。
まぁ、早い話が、懇願をして、刷らせていただくワケで、
一枚刷る毎に、疲れがどっと。



posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月14日

猫も人間も

2015_0814AB.JPG  12015_0814AA.JPG 
今年も、猫好きの若ご住職様がみえて、
偶然来ていた猫好きの友人も加わり、
何やら学生時代に戻ったかのような時間が流れるのです。
誰とでも友達になるというのが、良いのか悪いのか。
いつでもどこでも、ざっくばらん過ぎる会話も困ったことです。


2015_0814AG.JPG  2015_0814AL.JPG
人慣れをしている縞猫の影響を受けてか、
最近は黒猫も隠れたりしないで、それなりにご挨拶をいたします。
ああ、その場所その顔で充分。
それ以上は求めない飼い主です。


posted by cocoacat at 23:50| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

休憩中

2015_0813AN.JPG


2015_0813AD.JPG 2015_0813AE.JPG 2015_0813AF.JPG
「なぁ、失敗したん?     なぁなぁなぁ、失敗したん?       むははは」

体力のない時に、大きなものを刷って失敗をしてはと、
小さなものを色々と試みて、全部外れで、どっと疲れが。

posted by cocoacat at 23:41| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

お墓参りその後に

2015_0812AL.JPG 2015_0812AC.JPG 2015_0812AN.JPG
連日の39度の日を思えば、
外気温36度の中でのお墓参りは、楽なもの。
蝉時雨の中で、4人それぞれが、心の中で語りかけた言葉は、
彼女に届いたのでしょうか?
日々印象が薄れることもなく、心が穏やかになることもなく、
彼女が亡くなったことを受け入れるには、長い時間がかかりそうです。


2015_0812AO.JPG 2015_0812AQ.JPG 2015_0812AS.JPG 
お墓参りの後は、少しだけ散歩をして、
近くのレストランで、偲ぶ会。
食べては偲び、偲んでは食べて、亡くなった彼女の分も食べてと、
活気を帯びた2時間でした。


2015_0812BC.JPG
最後は、「松楽」で、
美味しそうと、皆様我れ先に、大量買い。
夏場もおはぎはあるそうで、予約をなさるのが、一番確実です。




posted by cocoacat at 23:27| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

初盆

2015_0811AD.JPG  2015_0811AI.JPG
Sちゃんの初盆で、明日は4人でお墓参りに。
今迄、お互いが彼女の話を通して、名前だけで知っていた、
ただそれだけの間柄なのに、
彼女が亡くなってからは、何でしょう。
今や、月に一度の、外人部隊。
遠慮のない物言いに、
昔からの友人だったかのように和みます。

気丈な友に、心根の優しい友が揃っていながら、
束になっても、救えなかった彼女の命。
痛恨の極みです、




posted by cocoacat at 23:24| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

いろいろと

2015_0810AH.JPG  2015_0811AF.JPG  2015_0811AJ.JPG
あちらもこちらも、入れ替え、差し替え、試行錯誤。


誘われて入った短歌結社も、
毎月のノルマの8首を休まずに、2年が経過。
今のところ、この辺りです。
_____________________________


雪椿つぼみ膨らむ春の日に友の死悼みひとひらの雪 

胸のうち人に話せず鈍(にび)色の余呉の湖見つめ続ける
 
左手でひょいと猫抱き肩に乗せ右手で歯磨きひとり居の朝  

春の雨川向こうより連れて来る仔猫のようなショパンの音色  

我知らず茫とする日の夕暮れは味方よ味方猫はそう鳴く

幸いの一日(ひとひ)あること待たないで春の土へと友還り往く 

色極め羽を伸ばして昏々と蝶眠る箱骨董市の 

雨音と猫の鳴き声響き合い路地裏抜け道夏始まる

胸の内夢に託して眠る日の少し湿った緑の匂い 
   
ひっそりと思いもよらぬ夜が来て心の鳥の騒がしく啼く


posted by cocoacat at 23:53| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

刷りの一日

12015_0809AA.JPG  2015_0809AA.JPG「おっ、鹿転がしやん!」
連日の灼熱地獄も、何のその。
一瞬の目離しも出来ない、元気な縞猫2号。
静かなのは、食後の1時間、眠っている時だけ。


2015_0809AC.JPG  2015_0809AD.JPG
昼寝中の黒猫を襲い、舐め尽くす、ベンベロリンの嵐。
猫は猫同士の駆け引きがあって、
仲が良かったり悪かったり。
飼い主には、さっぱり解らないのですが。


さてと、今夜はまだもう少し、刷ります。



posted by cocoacat at 23:27| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

立秋

2015_0808AN.JPG
地味な型紙作りに励む午後。

2015_0808AJ.JPG  2015_0808AK.JPG「ああ、さよか」
紙を出せば、この通り。
遊んでもらえるものだと思っております。
無理だと解ると、ふて寝です。



12015_0808AA.JPG  2015_0808AC.JPG
紙の上では、遊ぶことは勿論、寝てもいけないと、何度言ったら解るのでしょう。
黒も縞も、同じです。
飼い主の言うことなど、何一つ聞いてはくれないのです。





posted by cocoacat at 23:49| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

ばったり

2015_0807AE.JPG  2015_0808AA.JPG
外気温38度の中を、パンを買いに都大路へ。

ここ2、3日、左目に違和感があって、
パンを買ったその足で、
河原町丸太町のO眼科へ行きますと、何という偶然。
待合室でYさきこさんとばったり。
こんな場合、もう少し驚くのではと思うのですが、
あたかもここで待ち合わせをしてたかの様に、
至極普通に「この間あの後ねぇ」と話を始められて、
私も、「はぁはぁ、あの後?」と応えて。
何度もお会いしているので、阿吽の呼吸で、困ったことです。



posted by cocoacat at 23:50| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

一歩も出ずに

2015_0805AC.JPG  
ボタン展  
2015年8月28日(金)〜9月13日(日) 11時〜7時(最終日5時)木曜休
CAFE GALLERY  フク和ウチ



2015_0806AA.JPG  12015_0806AB.JPG
午後は、現実逃避の40年前のペット百科解体。
こう暑いと、逃げたくもなります。



posted by cocoacat at 23:51| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

昼も夜も

2015_0805AD.JPG  2015_0805AE.JPG 

2015_0806AC.JPG  2015_0806AD.JPG
昼間はコラージュを、夜は刷りをと、励んだ一日。
森の着せ替えは、試行錯誤を重ねております。



posted by cocoacat at 23:41| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

外出

2015_0804AI.JPG  2015_0804AO.JPG  
山田さきこさんと待ち合わせて、ボタン展の案内状を受け取りにフク和ウチへ。
その後、Fよしこさんを待って、いつもの3人で先斗町へ。
昼間は通り抜けに良く利用いたしますが、この時間帯に行くことは滅多になく、
大きな灯りと、これまた大きな品書を店先に並べる、
観光客相手の新しい店ばかりになっていることに、吃驚。
高校の時からうろついておりましたから、この様変わりには、
ついていけませんわ。


2015_0804AE.JPG
ガラクタ市で買った、真っ赤の桃太郎も、
胡粉ジェッソを塗れば、何かに使えそうです。


posted by cocoacat at 23:53| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月03日

メダカさん

008.JPG  023.JPG
けいとさん宅のメダカ40匹は、無事にご近所のYさん宅に。
食欲旺盛で、嬉しい悲鳴とか。
ウチの20匹は、来月いただく予定なのですが、
でもまぁ、折角ですから、
昨日買った「hopping elephant」でちょっと遊んでみましょうか。


2015_0802AC.JPG「へぇっ?これがメダカさん・・・・大きいやんかいさ」



22015_0802AG.JPG  22015_0802AH.JPG 12015_0802AE.JPG
「恐いわ〜、いつまでも、くるくると。呪いの踊りかいさ.」


2015_0802AL.JPG「嫌いやわ〜、噛むえ」




posted by cocoacat at 20:28| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

炎のガラクタ市

2015_0802AC.JPG
本日の起床は、午前5時。
目覚めはすっきり、頭も程々に、くっきり。
恐ろしい迄の、紅芋酢の力です。


2015_0802AE.JPG 2015_0802AI.JPG 2015_0802AJ.JPG
午前6時過ぎで、既に外気温は、35度。
東寺に着けば、気が遠くなる程のミンミンの声が天から降り注ぎ、
お宝を探す気力もなく、写真を撮る余裕もなく。
それでも、少しだけコラージュに使えるものを買い、
4時間後にぐったりで部屋に戻れば、


2015_0802AR.JPG  2015_0802AT.JPG
出迎えにもこないで、この和気あいあい振りは、どうしたこと!
あなた方、密談でしたのね。


2015_0802AA.JPG
先月今月で、頂いたモノ買ったモノの、色々。


posted by cocoacat at 22:28| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年08月01日

今日も明日も

2015_0731AC.JPG「蜘蛛って、謎の味え〜。直ぐに吐き出したけれど」。
蜘蛛の糸を、口からタンタラさせて、ご機嫌の黒猫です。
暑さにも負けず、ひとり遊びを試みる、なかなかのチャレンジャーです。


 2015_0731AD.JPG
こんなに暑い日なら空いている筈と、カットサロンに電話を入れますと、
案の定、土曜の午後だというのに、直ぐに予約がとれて、
午後3時半から都大路へ。

外気温39度。
外に出てみれば、熱風とアスファルトからの照り返しの、
灼熱地獄が待ち構えておりました。
市バスを降りてたった2分の、カットサロンの入り口まで歩くだけで、
髪と顔は、牡ライオンに。



posted by cocoacat at 23:50| 日記 | 更新情報をチェックする