2015年05月31日

気持というものは

  2015_0528AB.JPG


  針の小箱 ー夏ー     岬多可子


  折れたり 曲がったり 錆びたりしたのを
  黒ジャムの空き瓶に 棄てていったのは
  溜めていたのです。
  気持ちというものは どうでしょう、
  針ほどには 脆くも弱くもないはず。
  けれど 長いこと
  布という しなやかでつめたい
  爬虫類のような皮膚を
  おもて うら おもて と 往き来するうち
  しずしずと 鈍り 捩れ。
  それをひと瓶いっぱいに。
  重い水銀の夏の夜
  その中空に落とされて
  浮きも沈みもしないで とろり
  とどまっている針もありました。

           
             掌詩集「水と火と」より全行 




posted by cocoacat at 00:02| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月30日

家中

2015_0530AR.JPG「な」 2015_0530AG.JPG「まだなん?」

と朝から、催促をされて、


2015_0530AV.JPG「うう」 2015_0530AW.JPG「もっともっと」


2015_0530AK.JPG
ブラッシングが大好きな猫というのも、珍しいかと思うのですが、
換毛期で、恐ろしい量の毛が抜けます。
朝目覚めますと、誰ぞの呪いで、羊になったのかと思う位に、
飼い主の身体も、毛だらけでございます。


posted by cocoacat at 23:09| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

真夏です

2015_0529AA.JPG 2015_0529AC.JPG「美味しいもん、頂戴」
何でしょう、この暑さ。
5月に、外気温32度とは!
外出する気力も失せるのですが、毛むくじゃら二匹は、至って健康。
マックを占領しての、縞猫の必殺くれくれコールを、耳日曜で、


2015_0529AF.JPG
飼い主は、森の着せ替えのラフを。


2015_0528AD.JPG
先週の19日は、誕生日で、いろいろと頂きました。
嬉しいものは、薄い愛と消える品物。
ありがとうございました。


posted by cocoacat at 23:53| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

外出

010.JPG
ご近所のYさん宅の金魚は、足音が聞こえると、こんな風にして、
餌をねだるのだそうです。
可愛いですね。
実は、私も金魚好き。
嘗ては、大和郡山迄、見に行ったこともありましたが、
もう、5月からこんなに暑くては、そんな気力もなく,,,。


2015_0528AA.JPG
金魚は無理でも、夕方からならねと、
ピアノの先生Fさんと、Yさきこさんと待ち合わせて、京都シネマへ。
お二人共、こちらの会員だそうで、いつも、辛口の批評をなさいます。

行く前に食事、映画館を出てからもビールと一緒に再び軽く食事。
殆ど、今夜の映画の話は出ず。
つまりは、わざわざ行く程のこともない映画でした。


posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月27日

気付けば

IMG_8986.jpg  IMG_4501.jpg
知人宅の都会猫ですが、田舎へ行けば、変身。
散歩を楽しむ田園猫になるのだとか。
堂々たる身躯で考えるのは、今夜の餌?
それとも、このところの飼い主の深い嘆息についてでしょうか。


2015_0527AI.JPG
今月のモノクロのコラージュを組んだつもりが、おっとっと。
マップケースを開けますと、
おネエさん方が、ただぼんやりと佇んでいるだけ。
急がなければ。


posted by cocoacat at 23:51| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月26日

五月も....

2015_0526AE.JPG「あ〜、五月も終りかいさ」

2015_0526AF.JPG「縞模様に今日は、4回も可愛いと言わはりましたわ」
縞猫のタワーをすっかり我が物にしてしまった、黒猫。
一日中、ここから縞猫と飼い主を見張るのです。


2015_0526AH.JPG
来週から、6月とは。
そろそろ、版画の準備です。



posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月25日

めげる

2015_0525AD.JPG  2015_0524AF.JPG「猫って書けるかいさ?」
午後6時過ぎからパンを買いに四条烏丸迄。

今月も何とか送った、短歌8首。
昨日、投函をしてからも、居心地の悪さが続き、
何故かいなと気にはなっていたのですが、
今日、バスに揺られていて、はたと気付いた、この事実。
はっきり、くっきり、しっかりと、漢字を間違っておりました。
書き乍ら、何やら変と思っていたのに、辞書を手元に置き乍ら、
ああ、.......。


posted by cocoacat at 23:51| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

視線

1.JPG  2.JPG「助手になろかいさ」
マッチのコラージュに使った紙の整理をと思っても、
待ってましたとばかりに、こんな邪魔が入ります。


2015_0524AB.JPG
なかなか捗らないので、こんな事でもして、遊んでも良いのですが。
これは、これで、後がうるさい猫なんです。


2015_0524AE.JPG「耐えた分、遊んで!」











posted by cocoacat at 23:47| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

馬の背

  2015_0523AI.JPG  2015_0523AH.JPG



  馬の背       新井啓子

  冬のあいだ 風に曝されて
  斜に固まった木々が
  ようやく腕を広げ始める

  小さな扉が開いて馬がやって来る

  さあ 乗ります

  腰が引けて
  とても乗れそうにはないけれど
  乗ります
  と いう

  馬は優しい 黒い目 
  いいよ
  って
  いっている目
  待っている目

  乗ります
  乗れません
  簡単には
  いえそうにないけれど

  乗ります 

  春の馬場には
  梅の香がただよい
  馬の背を分けた
  かなたの
  空の色


             続左岸 37号より   全行








posted by cocoacat at 22:03| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月22日

日がな一日

2015_0522AI.JPG「ふふ、狸寝入り」。
カゴを取り返す黒猫。
中の紙は、まだら毛、黒毛入り乱れており、
飼い主はとっくに諦めている。


2015_0522AK.JPG「な」。 2015_0522AJ.JPG「ちょっと、ペロペロ」 

2015_0522AL.JPG「出て来るまで、ここで一生待つえ」






posted by cocoacat at 23:48| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月21日

夏猫

2015_0521AD.JPG 2015_0521AI.JPG 2015_0521AB.JPG
一日中、このカゴの中。
餌を食べる時だけは、外に出るのですが、食べ終わると、この状態です。
黒猫がする事は、必ず試す縞猫2号。
ますます、小太り肉みっしりで、
カゴが壊れかけている上に、
入れていたラフスケッチが毛だらけで、何が何やら。


posted by cocoacat at 23:53| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月20日

悩みます

2015_0520AA.JPG  2015_0520AW.JPG
Bさんと、先ずはマロニエで、その後ランチを食べ乍ら、
インクの色や拭き取りについて、細々と打ち合わせ。
悩むのは、手渡された次の刷りではなく、
50枚、100枚は、直ぐにでも出来ると仰っている、そのエネルギー。
「ランチは、何が良い?トンカツはどう?鰻好き?」と訊かれましたが、
頭を抱える尼僧のわたくしです。



2015_0520AH.JPG  2015_0520AT.JPG
午後4時前に、Bさんと別れて、
早足で鴨川を渡り、今度は祇園のフク和ウチで、
Yさきこさんと待ち合わせて、ボタン展の打ち合わせを午後6時迄。

もう、ヘロヘロの身体ではありますが、
外へ出て、ここでこのまま、はいサヨナラと別れられる筈もなく、
二人で河原町へ出て、なんだかんだで、帰宅は午後10時。
ドアを開けると、猫二匹が虎の姿で唸っておりました。




posted by cocoacat at 22:46| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

せっせと刷り

2015_0519AA.JPG
Bさんと明日12時に、マロニエで待ち合わせ。
日本語が得手ではない彼女との会話は、
集中しないと、主語も述語も入り乱れ、
途中で何が何やら判らなくなるのですが、
そんな奇天烈会話、実は結構好きだったりするのです。

猫に邪魔され乍らも、一日中せっせと刷り、
今夜は明日に備えて、早寝です。



posted by cocoacat at 23:48| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

雨の月曜日

2015_0518AK.JPG 2015_0518AP.JPG「そこの縞模様、遊んだげよか」

 2015_0518AX.JPG「いらん。あんたと遊ぶんやったら、寝とくし〜」


2015_0518AB.JPG「生意気やんかいさ、1年も経つと」

2015_0518AE.JPG 2015_0518AF.JPG 2015_0518AG.JPG 「まぁ、ええわ。必殺ひよこ落としで、一人遊びするもんね〜」





posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月17日

兎待ち待ち、待ち惚け

2015_0517AF.JPG
インクの拭き取り加減を訊ねて、メールを出しても、電話をしても、
連絡がないので、あれこれ試し刷りをして、もうこんな時間に。

自分の作品でないので、余り勝手なことは出来ず。
インクの色だけでも決めたかったのですが、今夜は諦めます。



posted by cocoacat at 23:44| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月16日

外出

2015_0516AI.JPG
午後1時半。
Fさんのピアノ教室にて、Yさきこさんと待ち合わせ。
Fさんが外反母趾の為、履けなくなった極小22センチ、
ほぼ未使用のギャルソンンの靴を、
「いや〜、ぴったり。黒も白も茶も、良い感じ」と、
一生分の靴を頂いたさきこさんは、満面の笑みにて舌の運びも絶好調。
先ずは、靴箱を抱えて、ランチタイムへ。


2015_0516BI.JPG 2015_0516AV.JPG 2015_0516AU.JPG
ランチの後は、河原町の人出を避けて、裏道、抜け道、技道をうねうねと、
ギャラリー中村から、マロニエへ、ギャラリーギャラリーへと歩き、
午後6時ともなれば、今度は、その逆コースで、


2015_0516AX.JPG 2015_0516BG.JPG
ギャラリーギャラリーから、マロニエへ。
マロニエからギャラリー中村の近くのレストランへと戻り、
別れたのは、午後10時半過ぎ。
本日も、奇妙奇天烈な会話で終始いたしました。


2015_0516AJ.JPG 2015_0516AK.JPG 2015_0516AL.JPG
昔昔のコラージュ。マロニエコレクション展 より。






posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月15日

早寝早起き

2015_0514AD.JPG 2015_0515AN.JPG「ええっ、もう寝はるん?」

ご心配をおかけいたしました。
血圧も正常に戻りました。
これから、ラジオ体操をして休みます。

規則正しく薬を飲み、食事に風呂に買い物。
請求書を出し、猫のヒゲを3回引っ張れば、一日が終りました。

ああ、しかし、毒ある生活でないと、全く以て、落ち着きませんのん。




posted by cocoacat at 23:48| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月14日

朝一番に

201505131155000.jpg 201505130812000.jpg 201505130819000.jpg
Sちゃんが亡くなって以来、彼女のことを考えない日はなく、
血圧は上がる一方。
この間の目眩もそうだったのですが、
頭痛と吐き気で、耐えられずに起きたのが午前6時。
目眩、頭痛、吐き気と揃えば、危ないのですが、
両手両足に麻痺はなく、先ずは安定剤を飲み、
24時間受け付けの、脳外科救急外来へ電話を入れると、
「MRIの検査は、受け付けに来て頂いて、順番に」と、にべもない返事。

こんな時に血圧を計ると、余計に上がるので、
先ずは、猫の餌と水を整え、
ご近所のMちゃんに連絡をしようかと逡巡するも、
真っ直ぐに歩けるので、一人で病院へ。
番号札1番を渡されて、待つこと40分。
18年前に、母親が亡くなった直後にも、こんなことが続いたのですが、
今回は、18年を経た脳の血管が、どこ迄耐えてくれるやらと待つ間にも、
不安が募ります。

MRIの検査結果は、脳梗塞、脳出血、脳の萎縮も見られず、
今日のところは問題なしと言われたのですが、
不規則な生活をこのまま続けていますと、早晩何事かは起こる筈で、
今の状態が落ち着く迄は、処方された薬を飲み、
心を入れ替えて、日々の生活改善に取り組みます。


posted by cocoacat at 23:46| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

進んでいるのかそれとも

2015_0513AD.JPG2015_0513AC.JPG2015_0513AB.JPG
「可愛いって言う数、縞猫より3回、足らんえ〜」。

う〜ん、しぶとい。
カメラをどんなに近づけても、
紙の上から動かず、愛を強請る黒猫。


2015_0513AE.JPG
大昔に買った、猫の写真集を解体したので、
100万匹の猫の館で、選り取り見取り。
左の大猫は、岬多可子さんの詩に使うつもりなのですが、
おやもう、午前3時。
休まないと。




posted by cocoacat at 03:20| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

額に入れますと

2015_0512AA.JPG
雨は通り過ぎた模様。
五月も油断をしていますと、一気に通り過ぎて行きそうで、焦ります。

毎月、岬多可子さんの詩に添えている、モノクロのコラージュ。
個展時に展示をと思っているのですが、これが、結構な大きさで、
大全紙額でないと入らないのです。
大全紙12点の展示は、余りにも大袈裟で、
詩と一緒の洒落た見せ方はないものかと、考え倦ねているのですが......。

夜食待ちのこの方に相談をしても、きっと無理でしょうねぇ〜。
 ↓
1AA.JPG
「なんえ、なんえ?聞くえ、聞くえ」。







posted by cocoacat at 23:48| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月11日

明るい兆し

2015_0510AC.JPG 2015_0510AD.JPG「中年でもカワイイ、あてら」。
名古屋の8匹の仔猫達は、数が多い為、
里親探しが案じられたのですが、
洋猫の血が入っていたからでしょうか、
シャンプー後は、格別の可愛らしさに、
お見合いもトライアルも順調にスタート。

8匹共に、どうか新しい家庭が見付かりますように!
拡散をして下さいましたお友達の皆様、ありがとうございました。
愛らしい写真は、ブログの二つ下の記事から。→「天使というよりむしろ猫」




posted by cocoacat at 21:30| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

ベニスの猫にアムスの奥様

2015_0509AD.JPG
昨晩は、離婚をした友人と食事を一緒にする約束でした。
連絡を待ち乍ら、団扇作りに勤しむ午後。

夕方迄待っても連絡が入らないので、
昨今のことですから、倒れたのではと心配をしていたら、
何のことはない。
午後8時にメールを見たと電話が入り、
携帯を自宅に置いたまま、
しかも約束は11日だと勘違いをしていたのだとか。

彼女は無事。
しかも作業も捗ったことですし、
先ずは善しとしておきましょう。

しかし、どこが団扇なんでっしゃろ?




posted by cocoacat at 01:03| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月09日

なかなか

2015_0509AA.JPG  2015_0509AB.JPG
切り抜いた紙の整理をしてから寝ようと、
マップケースに入れていたら、
おやまぁ。
双子の相性は、これいかに?


posted by cocoacat at 05:17| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

団扇展

2015_0508AH.JPG  2015_0509AA.JPG「ええっ、また団扇?」。
鵯(ひよ)に鳩燕に雀わたくしも時に意味なく空仰ぎ見る

毎月ノルマの短歌8首は、詠草を送るだけで、精一杯。
その場で足踏みでも、1年で100首、10年で.....?
匍匐前進で励みます。

マロニエの団扇展の会期は、7月14日〜7月26日迄。
昨日、新しい団扇を手渡されたのですが、
「双子」のアイデアはあるものの、
今のところは、......う〜む。


posted by cocoacat at 23:45| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

ハードな一日

ご報告が遅くなりました。
マロニエのマッチ展は無事に2週間の会期を終了致しました。
お立ち寄り下さいました皆様に、心よりのお礼を申し上げます。
ありがとう存じました。

__________________________

2015_0507AC.JPG「今日もお出掛けですと?」


2015_0507AE.JPG  2015_0507AF.JPG  2015_0507AO.JPG
本日は三人でお墓参り。
もう慣れた道です。
鶯の声も届き、本来なら風の通る良い散歩道なのでしょうが、
お墓への道とあっては、彼女のことを思い出しながら、
足の運びは重く。


2015_0507AX.JPG
お墓参りの後は、人気のないところでゆっくりとSちゃんを偲ぶのですが、
これが知れば知る程、聞けば聞く程、理不尽な話ばかりで、
彼女の30年の結婚生活はいったい何だったのかと。


2015_0507AY.JPG  2015_0507BB.JPG  2015_0507BF.JPG
午後6時半。
マロニエで、Yさきこさんと一緒にマッチ展の精算をしていただいて、
その後、Yちゃんのピアノ教室で、
この間の團伊玖磨作曲の雅な「美容体操」を弾いていただいていますと、
あらら、Yさきこさんが、突然踊り始めるのです。
これがまた、飛んで跳ねて、回転もしてと、
何故に、そんなに面白く踊れるのでしょう。

いけません、いけません、これは、私も参加をしなければ!
並んで一緒に踊るのです。
飛んで、跳ねて、もっと激しくスキップ、スキップ。
ああ、まるでコントです。

家に戻れば、午後11時50分。
猫に見捨てられるのも、時間の問題です。



posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月06日

立夏に拡散のお願いでございます

2015_0506AI.JPG「お願いいたします」。

飼育放棄をされた8匹の仔猫の里親、
並びに一時預かりをして下さる方を募集なさっています。
名古屋近郊の方、どうぞ宜しくお願いいたします。
詳細、お問い合わせは、こちらから→「天使というよりむしろ猫」

______________________________________

2015_0506AK.JPG  2015_0506AJ.JPG  2015_0506AM.JPG
ダレダレ。怠惰ですっかり夏猫の二匹です。


2015_0506AP.JPG  2015_0506AQ.JPG  2015_0506AA.JPG
団扇とも思えない団扇の表裏。




posted by cocoacat at 22:00| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

ラフ

2015_0505AA.JPG
団扇とチョコレート。
昨日の恐い電話の内容を忘れるには、作業に集中するのみ。
ささ、励みましょう、励みましょう。



posted by cocoacat at 18:40| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

お籠り

12015_0504AA.JPG  2015_0505AB.JPG
昨日の骨董市で買った紙の整理をしながら、
団扇展とおもちゃ展に出す作品の同時進行を試みて、小一時間。

少しのつもりの電話が、余りに恐い内容で、
切るに切れなくて、気付けば午前4時。
電話が終ったところで、本日分のエネルギーも尽き果て、
残りは明日へと、早々と予定終了。
紙の山にて、猫2匹を中途半端に喜ばせただけ。




posted by cocoacat at 23:53| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

ガラクタ市から古本まつりへと

2015_0502AE.JPG「倒れますえ〜」。


2015_0503AK.JPG  2015_0503AL.JPG
亡くなったSちゃんの友人Tちゃんと待ち合わせてガラクタ市へ。
心身ともに疲れていても、行くのです。

珍しく昭和30年代のボタンとビーズの山が出ていて、
Yさきこさんの分を買ったり、途中休憩をしながらも、
11時過ぎ迄、あれやこれやと物色。

「1月、2月は雪。3月4月は雨。さぁ、山で全部買って!」と言われても、
欲しいのは、絵はがきだけ。
知らない人の旅行メモ等要らないのです。
でも、まぁ、そこはお付き合い。
高いのか、安いのか、判らないままに買うのが骨董市。

2015_0503AD.JPG  2015_0504AA.JPG
Tちゃんが買ったモノと私がガラクタ市と、その後の古本まつりで買った色々。
帰宅は、午後7時半で、こんな無茶は、今日限りにいたします。




posted by cocoacat at 23:47| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

ゆっくり貸し切り

2015_0501AB.JPG  2015_0501AA.JPG
京都市美術館で開催中の、「PARASOPHIAー 京都国際現代芸術祭2015」
4月29日〜最終日の5月10日迄は、夜間開館されていて、午後7時迄。
余り知られていない様で、午後6時過ぎともなれば、
どの部屋も響くのは我が靴音のみ。

2015_0501AJ.JPG  2015_0501AU.JPG
いつもは入れない地下にも作品展示があり、
暗い部屋で座りますと、ここ一ヶ月の疲れが一気に出て来て、
寝てしまうのですが、
閉館間際の地下室で一人も、なかなか良いものです。
緑の中の特設カフェでワインを頂く時間があれば、
より一層良かったのかもしれませんが。



posted by cocoacat at 20:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

掘り出し物すぎて

2015_0430AO.JPG  

2015_0430AD.JPG 2015_0430AF.JPG 2015_0430AG.JPG
先週の木曜日に引き続き、昨日は2回目のドライポイントの日。
マロニエ3階のこの無秩序な小さな机の上で、
黙々と右手のニードルに集中する、Bさん。

その前では、ピアノの先生Fさんと、Yさきこさんの抱腹絶倒の会話が、
息継ぎはいつしているのかと心配になるくらいに、
いついつまでも繰り広げられているのです。
激しく動き歌い踊り、本日も絶好調。

時々、あの掘り出し物は、どこで見付けて来たのかと、訊かれるのですが、
全ての話に、山あり谷あり、必ずオチありで、
余りに掘り出し物過ぎて、ついて行くだけで、息も絶え絶え。




 
posted by cocoacat at 23:44| 日記 | 更新情報をチェックする