2015年03月31日

みちみちている内側を

  2015_0331AB.JPG


  針の小箱  ー春ー     岬多可子

 
  水色の待ち針の先 マッチの火で滅菌し
  表皮と真皮のあいだ
  見えない棘のとどこおりを さぐりに入れます。
  果皮と果肉のあいだに入れる刃もあり
  すると 淡い色の したたりも
  外気に触れて とたんに傷の色。
  みず、みつ、そういう みなぎるみたいな
  みちみちている内側を
  春の皮膜が うすく 保って
  やぶれずに こわれずにいるのが
  とてもこわいうつくしさの 珠。
  これ以上は という 表面に張る力を
  針の尖端が 掻き乱して
  奥のほうから
  あふれてこぼれてしまうのが 声。


                   掌詩集「水と火と」より全行     





posted by cocoacat at 01:05| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

優れもの

2015_0330AE.JPG



2015_0330AA 23-26-22.JPG  2015_0330AK.JPG右の大きなモノはコクヨ製。
鋏とテープカッターの、切れ味の良いものを探すのは、至難の業なのですが、
このオープン工業株式会社から出ている、TD-100は小さくても、
片手だけで難なく切ることが出来る優れものです。
少々手荒に扱っても、スカッと切れ、
これで、コラージュの仮糊の時の苛つきが、少しは楽になりそうです。

アマゾンで購入可能です。
posted by cocoacat at 23:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

好き好き光線

2015_0329AL.JPG 2015_0329AO.JPG 2015_0329AP.JPG
おもちゃの象ごときに、愛を奪われてはと、
縞猫2号は、見ているのも恥ずかしくなるくらいの誘惑光線で迫るのです。
そんなもので愛が手に入るのなら、生きて行くのは簡単なのですが。
まぁまぁ、見ない振りでもしておきます。

この間、マロニエへ、マッチ展の案内状を取りに行った時、
皆、どれくらいの点数を出すのと訊けば、
「3個の人もいれば、40個の人も」とスタッフのH君。
「へえっ、3個!たった3個だけって、どなた?」とふたたび訊けば、
返って来たお名前は、「山田さきこさん」でした。



posted by cocoacat at 23:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

まだまだ

2015_0328AG.JPG 
世の中には、猫よりも象が好きな猫もいるのです。
食べる時も一緒で、ひっそりと企みごと。
どこぞの猫も、口を開けて寝ている場合ではないと思うのですが....。

2015_0328AA.JPG 2015_0328AB.JPG「はっ!何やろ、夢見が悪いわ」。

飼い主は、まだまだ、裏側の糊付け作業中。


posted by cocoacat at 23:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

昨日は

2015_0327AI.JPG
午後5時。
本日も仲良く眠っております。


2015_0326AH.JPG  2015_0326AO.JPG  2015_0326AQ.JPG
昨日は、山田さきこさん宅で、
ピアノの先生のFさんと待ち合わせて、互いのタンスの肥の交換会でした。
私は、ジャケット、帽子、ベストを放出して、ジャケットと靴を頂戴いたしました。
もうお二人とも、服は買わんでも充分と違いますのんと何度も申しましたが、
何やらお買い求めになる気配です。


2015_0326AR.JPG 2015_0327AA.JPG
午後2時から、あ〜たらこ〜たらと話をして、別れたのは午後10時。

話し疲れた午後6時、ふと棚の上を見て、吃驚。
「ええっ、何でなん!古いダンボの貯金箱が何で?」と興奮する私に、
「欲しい?邪魔やし捨てようと思ってたんやけれど」。

40年前のアメリカ旅行のお土産品という、ダンボの貯金箱を、
むざむざと捨てられてなるものかと、即座に我がモノに。
家に帰り、貯金場の中味を出せば、中途半端な金銀がざくざくと出てまいりました。
中途半端な金銀には、全く興味がないので、
次回お会いした時に、お返しするつもりです。


posted by cocoacat at 17:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

もはや

2015_0326AA.JPG
暴走して大きくなる一方のマッチですが、
展示はどうなさるのでしょう。
私には、全く関係のないことですが。


posted by cocoacat at 03:28| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

入れ替え

2015_0325AF.JPG  2015_0325AE.JPG「好きっ!」
寒が戻りますと、愛も復活。がしっと掴んだまま眠っております。
黒猫の様子を見ていますと、一日中、ベンベロリと舐め続けております。
毛が大量に抜けているのは、やはり、ストレスからかと。
困ったものです。


2015_0325AA.JPG  2015_0325AG.JPG
30個もありますと、最初に作ったものは飽きて来て、
それなりに入れ替えを。





posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

明日は

2015_0325AA.JPG
明日は天神さんなのですが、その前に、
アラレを連れて動物病院へ行かなければなりません。
お腹の毛がごっそりと抜けているのを、今日見付けました。
ここ、2、3日でのことだと思います。
ストレスからだけなら良いのですが、そうとも思えず。
まぁ、次から次へと、人間も猫も色々とあるものです。







posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

早々と

2015_0322AC.JPG  
早々と、マッチ展の案内状を手渡されました。
もう出来上がった方もチラホラと。→


2015_0322AB.JPG  2015_0323AC.JPG
目覚めれば、お隣はこんなことに。
哀しみの中にも、小さな幸せあり。

posted by cocoacat at 20:34| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

マッチ展

2015_0321AA.JPG  2015_0321AD.JPG
コラージュの作品を作る時には、
それが小さなものでも、机の上はこんなことになります。


2015_0321AC.JPG  2015_0322AA.JPG
白猫の裏は、版画。
ただ今、糊付け終了が30点。

マッチ展への参加作家は15人で、夫々が3点から40点を出品。
値段は、前回と同じく「廉価に」とのお達しが出ております。

マッチ展が終れば、7月は団扇展、9月がおもちゃ展で10月が個展と続き、
何やら今年ももう終った気分です。


posted by cocoacat at 03:04| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月21日

竜宮城

 2015_0321AB.JPG


  竜宮城          伊藤 悠子


  知らせてくれた人に礼を言わないと
  六階までかけのぼっていく
  厨房で調理している人に礼を言う
  タイやヒラメや
  階段を下りるのだが
  急いでいるのだが
  階段にも皿があり
  タイやヒラメや
  下りなければ
  急がなければ
  やっと一階に
  一階のトイレは外部の人も使えるようだ
  異国の旅行者が入っていくのが見えた
  カリフォルニアの海辺にぽつんとトイレがあった
  母と女の子が掃除をしていて
  女の子がうつむいたり海を見たりしていた
  悲しくって食べるしかなくて
  タイやヒラメや
  海の底みたいなさびしい高さの建物からやっと離れ
  急いで閉じていく


  わたしはどこに
  と思うと
  そこは見知っている老いた皮膚の砂浜だった
  温かい なつかしい
  よいところに寝ていた
  目を開けて
  時計を見ると分針が7から8へと動いただけだった
  わずか5分
  短い夢だった
  つつましく生きて2分
  浮かれて5分
  浦島太郎は
  浜辺に戻り玉手箱を開けて
  取り残されたようになっても
  あとは1分ほど。
  待っていれば。

                  「左庭」30号より全行




posted by cocoacat at 04:01| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

こんなに近くとは

2015_0320AA.JPG 2015_0320AD.JPG 2015_0320AE.JPG
家から罧原堤を歩いて10分で嵯峨美の図書館が、
更に5分も歩きますと、彼女の眠る墓地が見えてまいります。
いつもの散歩道からは、死角になっていて、
全く気付かない場所でした。

お墓参りをご一緒したKさんの、心の虚ろさ、哀しみと憤りをと、
嘆く言葉が胸に迫り、それ故、心の行き届かない言葉もかけられず。
ただただ聞くだけの、何とも辛い一日でした。



posted by cocoacat at 23:37| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

明日は

2015_0308BE.JPG
今、梅宮大社では、いったい何匹の猫が飼われているのでしょうか?
行く度に、違う方がご挨拶にみえます。
それ程猫好きではないご近所のMちゃんにも、
こんな風にして、なついて下さいます。

明日は、待ち合わせて、この間亡くなった友人のお墓参りに。
場所を知って、吃驚。
ウチからゆっくりと歩いても、20分もかからない所でした。

それにしても、ご縁の深い彼女です。
桜が咲けば、友人達で偲ぶ会をと思っています。


posted by cocoacat at 23:43| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

外出

2015_0318AC.JPG 
友人二人を亡くして、気分はまだまだ晴れないのですが、
約束事は出来るだけキャンセルせずに、出掛けます

午後2時に博物館で待ち合わせ。
コートも要らないくらいの、外気温22度。
期待をしていた「雛まつりと人形」展は、展示数が少なくて、一部屋のみ。
けれど、各フロアの展示が小刻みに入れ替わっていて、何度行っても遊べるのです。
3月中に、もう一度行きたいと思っているのですが。


2015_0318AL.JPG 2015_0318AI.JPG 2015_0318AO.JPG
バスで祇園迄戻り裏道を抜けて、あちらこちらと寄り道をして、
ギャラリーギャラリー迄。
本日も、見目麗しい川嶋啓子さんでした。
夕食は、友人の希望でうどんすき。
薄い愛に浸るわたくしです。

posted by cocoacat at 23:46| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

外気温21度

2015_0317AG.JPG「ちょっとその場所、返して」 「ほほう。返さへんえ」。
朝から晩迄、小競り合いをする二匹に呆れ果て、ご近所の梅宮大社迄。


2015_0317AW.JPG 2015_0317AO.JPG 2015_0317AV.JPG梅が香に誘われて、午後5時前だというのに、
まぁ何と、カップル、カップル、カップル。
どどんと、目立つ後姿の黒猫を撮り続ける猫好きの彼女の横で、
小さな頃に飼っていた子猫の話を優しい眼差しでする彼。
そのままそのまま。
どうかいつ迄もその優しい眼差しをと、祈るわたくしです。


2015_0317AZ.JPG 2015_0317BA.JPG 2015_0317BD.JPG
いつも呼べば応える、白猫です。
おみくじをどうぞと言われましたが、もう午後5時を過ぎていて、今日は無理。
次回、必ずね。


posted by cocoacat at 23:01| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

その前に

2015_0316AA.JPG
糊付けの前に、何やらマッチを忘れて暴走し始めているのですが、
このまま、このまま、前進することにいたします。


2015_0316AJ.JPG  2015_0316AK.JPG「あんたは信用できんしなぁ」。
尻尾を焦がしてまでも、好き好きアラレちゃんの姿勢。








posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

思っていたよりも

2015_0315AA.JPG
案外早くに出来上がるかもしれません。
搬入は4月19日ですから、
明日から、余裕の糊付け作業(ホンマか)です。


1AL.JPG
う〜む、寝ているかと思ったら、夜食待ちの眼差しです。



posted by cocoacat at 03:37| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

雨もまた

2015_0313AG.JPG 2015_0314AA.JPG
昨日の朝はこんなに晴れていたのに、先程から激しく降り出しました。
マッチ作りも毎日では飽きてきます故、
本日は紙の整理を兼ねてのモノクロのコラージュを。


2015_0313AO.JPG「生意気ちゃう?」「腹黒いよりはましちゃうん」。 

2015_0313AA.JPG
このところ、何故か午前5時頃になると喧嘩をして、飼い主から説諭される2匹。

そろそろ、休まないと。
起きた頃には、雨も止んでいる事でしょう。


posted by cocoacat at 04:40| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

上にも下にも

2015_0312AB.JPG「ちょうだい」。 2015_0313AA.JPG「撫でて」。
飼い主が起きている間は、
餌を要求し続ける縞猫2号と、愛を要求し続ける黒猫。
マッチはようやく半分。
残り15個。
裸足でマッチを売る方が、まだ楽だと思うのですが。


posted by cocoacat at 06:14| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

裏表と

2015_0312AB.JPG  
裏表とバランスをとりながら、少しづつ数を増やして。

2015_0311AF.JPG
冷える夜は、消灯と同時に、
部屋の向こうのこの黒丸が、
すわ一大事と布団の中へと駆け込んで参ります。

今夜もそろそろ、そんな時間になりました。




posted by cocoacat at 04:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

猫マッチ

2015_0309AB.JPG「へえっ?」 2015_0309AA.JPG「あれ、何なん?」

1.JPG
邪魔され乍らも、せっせ、せっせ。


posted by cocoacat at 04:20| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

先ずは10個

2015_0308AN.JPG 2015_0308AS.JPG 2015_0308AJ.JPG
水の中の太陽も、胸のうちを写さない写真や今が盛りの花にも、
雀躍することは出来た筈なのに。
人の為にと使える時間も、充分に残されていた筈なのに。
何故に59歳で、自らの与えられた時間を止めてしまったのか。
残念でなりません。


2015_0309AA.JPG
先ずは10個から。

posted by cocoacat at 03:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

梅が香

2015_0308CH.JPG


2015_0308AW.JPG 2015_0308AE.JPG 2015_0308AI.JPG
ご近所の梅宮大社へ。
猫も3匹、姿を見せてくれて、
猫好きの皆様が、まあ、撫でるは写真を撮るはで、賑やかなこと。
鯉の餌を100円で買って、のんびりと過ごされている一家もあって、
ここ数日の震える体験を暫し忘れた日曜日でした。


posted by cocoacat at 23:44| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月07日

同じ日に

2015_0307AC.JPG 2015_0307AB.JPG「また、行かはるん?」。
友人がもう一人、3月5日に、くも膜下出血で急死したとの連絡があったのは、
今日の午後。
一昨日の疲れも残ったままの身体で、
ひらがなも打てない程の茫とした頭で、
慌ただしく、電話とメールで連絡を取り合い、一日が終りました。

もうこれ以上続きますと、私の身体がもちません。
お友達の皆様、生きていて下さいねぇ。





posted by cocoacat at 23:50| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月06日

ただぼんやりと

2015_0306AA.JPG  
処方された精神安定薬を飲んでも全く眠られず、気付けば、午前7時。
そろそろ、マッチ展に出す、マッチも作り始めないといけないのですが、
どうしてそんな寂しい最期をと、
亡くなった彼女のことばかりを考えてしまって、何ともはや.....。


2015_0305AD.JPG「黒猫と違うん?!」
見よ、本棚の乱れを!
電気を消すと、本をばっさばっさと落として、走り回る、犯人。


posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

耳に残るは



今日は、彼女の59回目の誕生日でした。
無事であって欲しいとの祈りも虚しく、
お昼前に、ご家族の方から、
残念な形で見付かったとの電話が入り、
北の果て、雪降る地、彼女が最後に選んだ場所へと、
ご一緒して、遺体の確認をいたしました。

ただただ哀しく、ブログに記す言葉が見付かりません。
どうか、お許し下さいますように。




posted by cocoacat at 23:46| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月04日

外出

2015_0304BL.JPG 2015_0304AC.JPG「あ〜あ。風邪が治ったと思ったら」。
飼い主が外出をすると解り、ぶんむくれのアラレ号。



2015_0304BU.JPG  2015_0304BM.JPG
気持の良いお天気だったので、あれこれ用事を一気にと外出。
ドライポイント展に参加をして下さった梅澤豊さんの個展が、
10日から始まっているのを思い出して、マロニエへ。
一人でそっと覗くつもりが、作家は毎日勤勉に在廊をなさっているのでした。

作品展示も美しく、
梅園のおだんごを食べながら、スタッフのIさんも加わり、まったりとドライポイント展の反省会の筈が、何故に!?
外堀、内堀が埋められて行き、毎年開催って、どういう事ですのん?






posted by cocoacat at 23:49| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

雛祭り

2015_0303AN.JPG 2015_0303AP.JPG「ちょっと、聞こえてるん?」。
缶詰のマグロを食べた犯人に説諭をする黒猫。

2015_0303AH.JPG「ごめんなさい。もう二度としませんえ」。
反省していることを、態度で示す縞猫2号。


2015_0303AB.JPG 2015_0303AG.JPG「ふふ、ちょろいな」。
その実、反省など全くなし。
夜も、横取りいたしました。



posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

慌ただしく

詩誌「左庭」30号 特集「童話」
2015_0302AA.JPG  2015_0302AB.JPG
詩人の山口賀代子さんが年に3回、
休まずに発行なさっている「左庭」も、今号で30号に。
表裏表紙を合わせますと、どこかで見た一枚の絵に。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今週は、約束事が重なっているというのに、
戻らぬ友人の事を、四六時中考えているからでしょうか、体調が優れません。
次々と具合の悪いところが出て来て、本日は眼科へ。
検査結果は、懸念していた白内障、緑内障の疑いもなく、
眼底検査も視野検査も正常で、
先生は、「まぁ、ゆっくりとなさっていて下さい」。

生きていれば色々とありますが、悩み事も生きていればこそ。
春だ春だと、自分自身に言い聞かせて、精進することにいたします。



posted by cocoacat at 23:49| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

ガラクタ市からマロニエへと

2015_0301AG.JPG  2015_0301AA.JPG  
1月2月は雪。
今月こそはと期待をしていた、3月のガラクタ市。
ああ、それなのに、またもや呪いの雨。
午前8時頃には帰る業者さんも続出で、人も店もまばら、
今月も何とも活気のないガラクタ市でした。


2015_0301AH.JPG
身体が冷えて来たので、午前9時過ぎには、退散。
何も買わずに帰るのは寂しいので、少しだけ買ったのですが、
バンビのカード絵本は、けいとさんのお店で。
いつも何かしら、探しておいて下さいます。


「ジャンルを超えた作家達」展は、
一週間の会期を、本日無事に終了いたしました。
お立ち寄り下さいました皆様に、心よりお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

来年度もやる気満々の作家の皆様ですが、
一抹の不安が残ります。
何ぞ、武装をしないと.....。



posted by cocoacat at 23:22| 日記 | 更新情報をチェックする