2015年01月31日

それはいつか

  42015_0130AD.JPG 


  あかるい水になるように    岬多可子

  灯りのともる室内から
  夜のみっしりと重い庭を
  見よう見ようとしなければ、そして
  見よう見ようとしても、でも。
  あかるいところから くらいところは見えない、
  そこで 草や石や幼いもの、
  知られずに 泣いているのかもしれないでしょう。
  夜を盗む指のような虫、
  葉よりも花 花よりも実を
  どうしたって 食い荒らしたいのが
  わたしだったのかもしれないでしょう、
  どうしたって あまくてやわらかいほうへ ほうへ
  身をよじりながら這っていって。 
  黒く濡れた庭から 灯りのともる室内は
  とてもあかるく とてもとおく思われました。
  その底近く 痛んでいるものたちは
  それぞれに 自分の傷を痛んでいる。
  あ、結ばれた草の傷から垂れるひとしずく、
  いつかずっと先 そっとひらかれるあたりで
  あかるい水になるように。

              掌詩集「水と火と」より全行




posted by cocoacat at 00:09| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月30日

笑われても  更新その2

2015_0130AA.JPG  2015_0130AB.JPG「新しい試みかいさ〜」。
試行錯誤を重ねた挙げ句に、いつも転けるのですが、
さ〜て、今回はどうでしょう。

posted by cocoacat at 05:57| 日記 | 更新情報をチェックする

「ジャンルを超えた作家達」展

2015_0130AQ.JPG

公開制作 2015年2月10日(火)〜2月16日(日)5階
展覧会  2015年2月24日(火)〜3月1日 (日)4階
ギャラリーマロニエ 12時〜19時  日曜18時迄(月曜休廊)

参加作家
梅澤豊(鋳金) 北浦和也(木彫) 勢藤明紗子(ドローイング) 
田村葵(
日本画)大石早矢香(陶芸) 栗原知枝(染色) 
たかせちなつ
(イラスト) トモダマコト(イラスト) 加藤浩史(立体) 
重森陽子(陶芸) 高村総二郎(日本画) 福田十糸子(立体)

準備は整い、後は、スタッフ3名の体調管理があるのみです。


2015_0130AO.JPG 2015_0130AK.JPG「お帰り〜。お土産は?
どうやら、ベッドは独り占め。

posted by cocoacat at 02:49| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月29日

冷えます

2015_0129AL.JPG
ドライポイント+コラージュ作品のパーツ作り。


2015_0128AF.JPG 2015_0129AJ.JPG 2015_0129AK.JPG
なかなか、仲良くはいかない様子ですが、
知らない振りをしておきましょう。

ああ、朝ですね。
これから休んで、午後は外出です。


posted by cocoacat at 06:16| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月28日

手掛かりもなく

2015_0128AL.JPG  2015_0127AD.JPG  2015_0127AG.JPG 
雪が舞うのを飽きもせずに眺める、縞猫2号。
アマゾンに可愛いチェック柄の「アルミ保温 ペットベッド」 が出ていたので、
留守番用にと、買い求めました。
お値段は、1150円(送料540円)です。


友人の行方が追えなくなって、1週間が経ちました。
某かのお金は携帯しているとのことですが、この寒さです。
考え始めますと、何も手につかなくなります。
知り合って、30年。
1週間前の最後の電話では、言葉の限りをつくして、心を繋いだつもりでした。
それでも、救えなかったこの現実。
ただただ、祈ります。


posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

何でもありの午前4時

2015_0127AA.JPG
先程から、熟睡中のアラレをしりめに、餌くれくれコールを繰り返す、
縞猫2号。


2015_0127AC.JPG「年寄りは早寝やな」 2015_0127AH.JPG「なぁ」

2015_0127AL.JPG「なぁ」 2015_0127AK.JPG「ちょうだいさ」



  
posted by cocoacat at 04:28| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月26日

あの手この手の

2015_0123AD.JPG「あっ、寝てる間に、またこんなことされたわ」。

2015_0126AH.JPG  2015_0126AF.JPG 
昔昔の中途半端な猫雑誌は、差し上げる事も出来ず、
かと言って、そのまま捨てることも出来ず。
結局コラージュ用に切り抜いたのですが、
いつ使えるとも解らない、マップケースの中のゴミが増えただけ。


一日中、アクリル板をガリガリと引っ掻き、ドライポイント展の作品作りです。
ギャラリーマロニエで催される、作家12名が参加しての
「ジャンルを超えた作家達 −ドライポイント−」展のスケジュールは、
下記の通りです。

  ワークショップ・2月5日、7日、8日。
  公開制作 2月10日〜2月15日 (5階)
  展覧会  2月24日〜3月1日  (4階)

案内状が出来上がり次第、またお報せいたします。
お友達の皆様、毎日でも遊びに来て下さいね。
わたくしは、犬となって働いておりますから。


posted by cocoacat at 23:49| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

待ち合わせて

2015_0124AQ.JPG椿昇作「鸚鵡図」  2015_0124BD.JPG
本日も、行方不明の友人の情報は何もなく、
家に居ていても落ち着かないので、
友人と待ち合わせて文化博物館で本日から始まった、
「琳派400年記念 新鋭選抜展」と、
同じく3階で開催中の「千總460年の歴史展」で、息抜きを。
明日からは、マロニエのワークショップの準備に入ります。


posted by cocoacat at 00:09| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月23日

祈るだけ

2015_0123AC.JPG 
少しづつ増えて行く、元気なおネエさん達。


2015_0123AA.JPG
情緒不安定の友人の行方は、昨日と同じで、ようとして知れない。
警察へは、ご家族の方が届けを出されたので、
連絡が入るのを待つしかないのですが、
家に居ても、画廊にいても、何をしていても、落ち着きません。
出来ることと言えば、無事に帰って来てくれるのを、ただただ祈るだけです。

posted by cocoacat at 23:28| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月22日

何とも

2015_0122AB.JPG
情緒不安定だった友人が、財布も携帯も家に残したまま、
夕方から行方が判らなくなり、ご家族の方とも連絡をとりながら、
待ち続けています。
どうか、無事でありますように。
心配で、全く何も手に付きません。





posted by cocoacat at 23:49| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

外出

2015_0121AC.JPG 2015_0121AD.JPG「縞猫からの逃避ですのん」。
夕方から、マロニエで打ち合わせ。
戻れば、いつもは見向きもしない、こんなところで寝ております。
何を思っての今日この日この場所の選択なのでしょう。
人間の複雑な気持以上に、猫の気持は、もっと解りません。

2015_0121AA.JPG
塩ビ板と一緒に0.1の銅板も切ってドライポイントを。
これはこれで、利用出来そうですが。


posted by cocoacat at 23:50| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月20日

それがなかなか

2015_0120AE.JPG「ええっ、またかいさ〜。ようやらはるわ〜」。

2015_0120AA.JPG
試し刷りは、無事に終了。
塩ビ板へと。

マックで打ち出しした短歌8首を、
結社の原稿用紙に、縦書きに書き写そうと始めたものの、
心に届かない歌が3首もあり、
上辺の言葉だけで詠んだ歌は、書き写すことすら出来なくて、
残り3日間、今月も唸ります。
毎月毎月、何が悲しくて.....はぁ......。




posted by cocoacat at 23:50| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

試し刷り...のつもりが

1AC.JPG「あ〜あ。お風呂から上がってそのまま寝はりましたわ」。

2.JPG 4AH.JPG 5AD.JPG「前から思ってたんやけれど、信用出来んなぁ〜、ウチの飼い主。そう思わん?お友達の皆さん!」。


2015_0119AB.JPG

posted by cocoacat at 23:53| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

そう上手くは

1.JPG「はぁ〜、・・・・昨日は地獄やったわ」。 
快適なおひとり様の時間を満喫するアラレ号。
まぁ、そのうちに、お気持ちの変わられることもあるでしょう。


2015_0118AA.JPG 2015_0118AE.JPG
始める迄が億劫なのですが、いざ始めてしまえば、
後は、川の流れのままに任せて。

25日が短歌8首の締め切り日で、ニードルで引っ掻きながらも、
言葉を探す午後。
辞書の中のことばではなく肉声でと、マックに打ち込んでは消しを繰り返します。
何事も、遊んで耐えて10年です。
まぁ、そのうちにね、きっと、そのうちにね......。



posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月17日

人も猫も

2015_0117AZ.JPG
後は、ニードルで引っ掻けば良いだけ。
気楽なものの筈なのですが、それが、なかなかどうして。
そうはいかないのが、世の常。
頭と手が繋がる様に、励まなければと。


2015_0117AX.JPG 2015_0117AS.JPG 2015_0117AW.JPG
まったりと出来る、大きめの猫ベッドを購入。
縞猫2号は寛いでいる様子ですが、その向こうの黒いお方の眼差しが、
何やら尖っています。
二匹で和みの図は望めるのでしょうか。

オマケ。
2015_0117AG.JPG「静かに寝かしてくれはるやろか、なぁ!」
疲れた時には、縞猫を接写。
なかなか笑えます。





posted by cocoacat at 23:50| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

朝から

112015_0116AA.JPG 
大きな塩ビ板なので、結構な点数が取れます。
まだまだこれからですが。


2015_0116BI.JPG  2015_0116AF.JPG
夜明け前から、「アラレちゃん、アラレちゃん」と、
黒猫の後を追いかけ回す、縞猫2号。
可哀想に黒猫も、些か疲れています。

2015_0116AE.JPG 2015_0116AC.JPG 2015_0116AD.JPG「ああ〜・・・・全身ベンベロリンの嵐で・・・ああ〜」。


posted by cocoacat at 05:40| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月15日

ブンブンはなくても

2015_0114BK.JPG 2015_0114BJ.JPG 2015_0114BB.JPG

2015_0114BD.JPG 2015_0114BF.JPG
「なぁ、お利口な私らに、特別に何ぞくれはるんやろか?」。


こももを引き取って、無事に1年が経ちました。
花の木シェルターに残っていた、多頭飼育崩壊の最後の一匹、
「モカ」ちゃんも里親になって下さる方が見付かった様子で、
これで、お山で助けられた猫全てに、温かい家庭が見付かったことになります。

夫々に、どんな夢を見る毎日なのでしょうか?
どの猫にも、どうか一日でも長く、穏やかな日々をと祈ります。


posted by cocoacat at 19:33| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月14日

家に戻ると

2015_0113BW.JPG 2015_0113AQ.JPG 2015_0113BF.JPG
「まだ外は明るいのに、もう戻らはったん?」。

2015_0113BV.JPG 2015_0113BU.JPG
ピアノの先生のFさんと伊勢丹のセールに行き、その後ランチをご一緒に。
戻ってみれば、飼い主の居ない間に仲直りをしたのか、
黒猫の頭が禿げるのではないかと心配になる位の、ベンベロリンの嵐です。

明日で、花の木シェルターから、縞猫を引き取って丸一年。
このままこのまま。
どうかこのまま仲良くと願うばかりです。




posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月13日

ブンブン騒動

2015_0113AH.JPG 2015_0113AK.JPG「あかんわ。笑みこぼれ過ぎ」。
大事に大事にしていたブンブンを、
黒猫に横取りをされ、怒り心頭で朝からこの姿勢です。
部屋の向こうで、してやったりの黒猫。

2015_0113AL.JPG
飼い主は気付かぬ振りで、ドライポインを進めます。
「森の着せ替え」刷った後に、一揃いにして展示。
ダミーで実験中です。


posted by cocoacat at 14:25| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月12日

寒い一日

2015_0112AA.JPG「ちょっと、ちょっと、大事なブンブンを!」。


2015_0112AB.JPG 2015_0112AG.JPG 2015_0112AU.JPG
「ブンブンさんは、今日からウチのもん」。


2015_0112AV.JPG「噛んだしな、舐めたしな。はっはっはっ」。






posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月11日

いざ

2015_0111AA.JPG  2015_0112AA.JPG「左手でどないやろ?」。
数字の1が並んだ夜は、ドライポイントを。
始めるのが、1週間程遅れているのですが、
縞猫の太い右手も借りて、今夜から励むことにいたします。

posted by cocoacat at 23:51| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月10日

我慢のアラレ

2015_0110AL.JPG 
モノクロコラージュ、発展途上。

2015_0110AC.JPG 2015_0110AE.JPG
ストーブの前でごんごろりん。
暖を独り占めする猫一匹。
日に日に脂肪の塊になっていく猫一匹。
日に日に、傲慢になって行く猫一匹。
「こももちゃん、こももちゃん」とのアラレの呼びかけにも、
狸寝入りを決め込む猫一匹。


2015_0110AF.JPG
まぁ、この顔を見ますと、黒猫もそうそう黙ってはいてないとは、思いますが。
必ずね、そのうちにね。





posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

固まる二匹

本日は年に2回、部屋がそこそこ片付いている日なのです。
猫2匹も殊勝にしておりました。

15分間、タワーから一歩も動かず。
固まったまま。
2015_0109AH.JPG「何やろ、ピカピカ光って美味しそうやけれど、食べられるんやろか。」

2015_0109AG.JPG
これこれ、こももちゃん!
いくらピカピカ光って、美味しそうでも、
食べられないんですよ。
学習しましょうね。



posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月08日

縞猫の仕事

2015_0108AR.JPG
朝からよからぬ事を企む狸二匹。
「ポンポポン、ポンポン?」「ポポポポ、ポンポン〜!アポン!」。
はぁ〜、.....暗号で会話ですか。


12015_0108AA.JPG
飼い主が紙を切っている足元で、一日中眠っていた縞猫。

2015_0108BF.JPG 2015_0108BD.JPG 2015_0108BA.JPG 2015_0108AZ.JPG 2015_0108AY.JPG「うん?」 2015_0108AW.JPG「まだか?」 2015_0108AV.JPG
たまに起きたと思ったら、餌の時間を確認して、また眠りに。
よくもまぁ、こんなに寝られるものです。



posted by cocoacat at 23:53| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月07日

青天霹靂

2015_0107AD.JPG「ふふふ。気付いたん?」。

32015_0107AE.JPG 42015_0107AF.JPG
松尾大社へ行こうと、エレベーターに乗ったところで傘を忘れた事に気付き、
部屋へ戻って、唖然呆然。
3分前、鍵をかけた時には、寝ていた筈の縞猫2号が、
「アラレちゃ〜ん、行くえ〜」とはしゃいだ声を出し、
これまた黒猫が、
「ここ迄来れるかいさ〜、小太りのこももちゃ〜ん」と、
スーパーハイな声で応えているのです。
へえっ?どないなこっちゃ、これは?

そのままそっと玄関で息を潜めていますと、
仕事机の上でキャーキャーワーワー。
プレス機の上でもキャーキャーワーワー。
キャットタワーを何度も上下し、これを繰り返しているのです。
道理で、この間からえらく紙が乱れているなとは思っていたのですが、
いったい、何時からキャーキャーワーワーな関係になっていたのでしょうか。


2015_0107AB.JPG 2015_0107AG.JPG「なぁ、人間にも猫にも、見方甘いんと違うん」。




posted by cocoacat at 23:49| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

次々と

2015_0105AB.JPG「あ〜あ、また鹿買わはって」。
一昨日のガラクタ市で、
けいとさんのところで買った、昔昔のエイボンの鹿コロン。
毎月、何かしらの鹿グッズを見付けて来て下さいます。
どんどん増えて、もうすぐ、鹿せんべいが必要な数になります。

2015_0106AL.JPG「何でそんな食べられへんもん、買うん?」  

12015_0106AA.JPG
インターホンが鳴れば、餌が来たのかと、必ず、玄関へと急ぐ縞猫2号。
残念ながら、本日はキャットフードではなく、
届いたのは、切り抜きに使う洋雑誌3冊でした。
顔の選り好みが激しい為、次々と予備を買っておかないと、不安なのです。





posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

まだ雪は

2015_0105AA.JPG  2015_0106AG.JPG
岬多可子さんより、今年も嬉しいお年玉(?)を頂戴いたしました。
 掌詩集「水と火と」
  歳のあらたまりに。天の水、地の火、どうぞおだやかにありますように。

月に一度、今回はコラージュ作品と一緒に更新をと思っています。
詩人の山口賀代子さんが、編集発行なさっている詩誌「左庭」により、
岬多可子さんとのご縁が出来たのですが、
その後、アマゾンで以前に出されている詩集を求めたりもして...。
実は、何を隠そう、ファンなのですが。
岬多可子様、今年も一年、どうぞ宜しくお願い致します。


2015_0104AJ.JPG  2015_0104AX.JPG
日曜日のガラクタ市は、雪が残っていて悲惨でした。
ギャルソンのセールの帰りに行けば、
「遅い遅い!来るのんを待っててん」と言われ、何が出たのかと喜べば、
「ちょっと判らん人形があってな、値段を訊こうと思って、待ってたのに。
 一体1000円で売ってしもたがなぁ。ほんま、朝は早う来てくれんと困るんや」。
しかし、何でやねん、この扱いは!私は、客ではないのか?

出店も少なく、馴染みの方とご挨拶をするだけ、
漫談をするだけで、終ってしまった初ガラクタ市。
まぁ、そんな時もありますって。


posted by cocoacat at 23:49| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月04日

長い一日

2015_0104BQ.JPG 2015_0104BO.JPG 2015_0104BM.JPG
「ちょっとちょっと、遅いんと違うん」。

極寒の日に、一日中彷徨い、帰宅は午後10時過ぎ。
電気をつければ、この姿。
何やらまったり、より一層愛の深まった様子です。
岬多可子さんよりの嬉しいお年賀も届いていたりして。
詳しくは、また明日にでも。
先ずはお風呂に。


posted by cocoacat at 23:17| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

61年振り

2015_0103AP.JPG 2015_0103AH.JPG 2015_0103AN.JPG

2015_0103AG.JPG 2015_0103AL.JPG 2015_0103AC.JPG
61年振りの大雪で、20センチの積雪だったとか。
いつもの様に起きたのがお昼前で、大半の雪が解けていて、見逃しました。
それでも午後4時、様子を見ようと、マンションを出て2、3分。
寒さで頭が千切れそうになり、ほんの何枚かの写真を撮って、終了。
橋の上は凍っていて、歩くのさえ危険です。
お年寄りのご夫婦が
「お父さ〜ん、あんた転ばんといてねぇ〜、まだ生きててもらわなあかんし〜」。
「わかってる、わかってる。転ばへんて」。

雪が残っていても、道が凍っていても、明日は、初ガラクタ市。
着膨れの狸で出掛けます。

市内の雪の写真はこちらより→ 京都スマイルツウシン

posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

今年も

2015_0102AA.JPG 2015_0102AD.JPG 2015_0102AG.JPG(午後10時)
夕方から、パンと蜂蜜、野菜を求めて大丸へ。
転けると、二度と起き上がれないような厚着で、市バスを待つのです。

蜂蜜専門店「ラベイユ」の福袋は山の様に、残っていました。
友人の分も一緒に求めて、昨晩からの雪が残っている道を、
足元を確認しながら、そろそろと歩いて帰宅。


2015_0102AA.JPG
コラージュに使うおネエさん達は、
先ずは好みの顔を見つけ出し、
その後、面白いバランスになる洋服姿を探すのですが、
数があるだけに、どこかジグソーパズルにも似て、
根気勝負、時間がかかります。
激しく雪降る今夜も、これから少しだけ。


posted by cocoacat at 23:43| 日記 | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

雪降る元旦

2014_1130AC.JPG
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

2015_0101BA.JPG 2015_0101AH.JPG
夕方から激しい降りになりました。
鳩ネットに迄容赦なく積もるのが面白くて、
身体が冷えるのも忘れて、撮り続けて20枚。
元旦にこれ程激しく降るのは、珍しいのでは。


2014_1231AB.JPG 2015_0101AB.JPG
2月に入りますと、自分の時間がなくなるので、
外は雪でも、元旦でも、いつもの通りにいつもの仕事です。




posted by cocoacat at 23:53| 日記 | 更新情報をチェックする