2014年10月31日

もうすぐそこに

   IMGP0981.jpg


  あわいの秋   岬多可子


  革は秋のにおい。暗い、濡れて。
  いきものの 熱く動く内側を いつか
  統べていた この靴・手袋・鞄、
  鞣されて。暗みへ深みへ
  冷たい末梢や
  こまかな持ち物を 沈ませると、
  内と外、
  生きている死 と 死んでいる生が
  平衡ののち 互いのほうへ 滲み出る。
  秋は革のにおい。古い、崩れて。

         
               小詩集「賦香紙」より 全行
       
posted by cocoacat at 01:35| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

待ち合わせて

IMGP0967.JPG
古本祭りの初日です。
朝晩の寒暖の差が激しく、正午の外気温は23度。
午後1時に、辻ヒロミさんと待ち合わせをしたものの、
余りの暑さに、彼女も私も、1時間位で、もう、戦力を喪失。
シルヴァンでコラージュに使う洋雑誌を買っただけで、
次なる店、古本市を開催中のブックカフェ「UNITE」へと向かいます。
道々、
「あの本、いくら位になると思います?」と彼女。

IMGP0972.JPG IMGP0968.jpg
あの本とは、オークションに出される、
一人では持つことが出来ない、程度は極上のこの本のことなのですが、
いくら程度が良くても、三冊入ってこの大きさです。
道々、落札の傾向と対策を、あれこれ練る、私達。
「でも、落札が出来たとしても、置き場所は、どうしましょう....!?」。

捕らぬ狸なのですが、果して落札は出来るのでしょうか?
結果が愉しみです。


IMGP0983.JPG IMGP0986.JPG
ユニテでは、
女性の方が出されていた箱の中から、諦め切れずに6冊頂きました。
秋の古本市は、手を縛ってから行かないと、
思わぬところで、危険が待ち受けております。
一冊、一冊は、とても上品なお値段ですが、
まとまりますと、.....う〜む。


posted by cocoacat at 21:16| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

おやまぁ

2014_1023AB.JPG  2014_0307AA.JPG
休んだのは、午前4時。
目覚めれば、午後4時。
朝なのか、夕方なのか。

紫色の刷りもあり、
しなければいけない事は、山積みなのですが、
明日は、外出。

刷りは、金曜日にまとめて!
ということにして、今夜は早寝、明日は早起きを。







posted by cocoacat at 23:50| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

それがなかなか

10 28.jpg
ようやくに、残り5枚。
今夜も刷るのです。

夕方、富士フイルムの修理センターから電話があり、
「度々、ご迷惑をおかけいたしております。
今回は、1週間から10日のお時間を頂戴いたしたいのですが」。

前回は、3日で戻って来たのですが、
10日間も何をどう修理なさるのでしょうか。
購入なさった方の殆どが、同じ箇所の故障をおっしゃっている様です。
姿だけではねぇ.....。
使えなくてはねぇ.....。

仕方がないので、当分は、おもちゃのカメラで更新いたします。
緩い写真をお許し下さいませ。




posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

夜なべ

2014_0830AP.JPG   2014_1025BB.JPG
口を開け、白眼をむいて眠ってみたくても、
空の色に誘われても、まだまだ、
まだまだ増し刷りが残っているのです。
今夜も夜なべで励みます。

カメラは宅急便で修理センターに送りました。
こうも正確に、半年に一度故障をいたしますと、
来年の4月が楽しみでもあるのです。

posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月26日

またもや

2014_0830AW.JPG
富士のデジカメ、XF1を購入して、丁度一年。
今年の4月に修理に出したのですが、
今回も同じ箇所、レンズ部分が壊れました。
そんなに使ってはいないと言うのに、
本当に格好ばかりで、頼りにならない、XF1です。



posted by cocoacat at 23:49| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

何万歩?

秋の京都。
しかも、快晴の土曜日とあっては、
もう、何処へ行っても、人、人、人。

2014_1025AA.JPG
家を出たのは、午前7時半。
天神さんの骨董市では、馴染みのKさんの店で話をしたり、
古い雑誌を買ったりで、気付けばお昼前。
あわてて、タクシーで本日が最終日の、


2014_1025AL.JPG 2014_1025AR.JPG 2014_1025AV.JPG 
白沙村荘 橋本関雪新美術館で開催中の、
「シュテファン・シュピーヘル展」へ。
鳥の声に囲まれて、おまけに入館者は、私だけ。
余りの心地よさに、時が止まります。


2014_1025AX.JPG 
続いて、京都近代美術館で開催中の「ホイッスラー展」へ。
岡崎界隈は、人でごった返しているのに、
こちらは、空いておりました。
エッチングの作品が数多く出品されており、
極小の作品が何点も続きますと、流石に目が疲れてしまって、
度々ソファーで休憩をして、ぼんやりと。

入れ替わった4階のコレクションギャラリーには、
マチスのエッチングが一点、
川上澄生にハンス・コパー、ルーシー・リーの作品も展示されており、
30日の古本まつりの帰りにでも、再度、思う存分にと。


2014_1025BD.JPG
意識朦朧としながらも、最後は友人と待ち合わせて、ギリギリで間に合った、
CLUB WAG主催の「保護犬写真展」へと。
少しだけお話をして、外に出た頃には、
もう、足元は、Xによれによれて、今日一日で、いったい何万歩歩いたことやら。






posted by cocoacat at 23:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月24日

さてと

2014_1024AB.JPG 
明日は25日。
何ヶ月振りかで、天神さんの骨董市へ出掛けるつもりです。
その前に、雑誌の整理をと励む一日。

2014_1024AF.JPG  2014_1024AJ.JPG
寒くなると、そこそこ仲良くなる二匹です。
人も猫も受け入れられる距離を間違いますと、
お付き合いは難しくなるのです。
淡い関係が、一番と心得て。
今夜は早寝です。

posted by cocoacat at 23:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

来年も

2014_1022AA.JPG
来年も、色々と企画が入りそうで、
前倒しでアイデアスケッチだけでもと思うのです。


2014_1023AF.JPG 2014_1023AJ.JPG 2014_1023AC.JPG
最近は、必ずお仏壇の上で身繕いをする勝手気ままな縞猫2号。
これ迄の辛かった出来事を思えば、
まぁ、これ位は見て見ない振りをしておきましょう。


posted by cocoacat at 23:38| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月22日

これがなかなか

2014_1022AA.JPG「あ〜あ、またそれですかいな」

2014_1023AK.JPG
なかなか手子摺っております。
これともう一点にお買い上げが集中してしまい、
今週中に納品するには、まだまだ励みませんと。


2014_1023AA.JPG
鳩に煩わされることはなくなりましたが、
空はもう遠くに、思った時に切り取ることは不可能になりました。
撮影用に穴を開けることは、出来ないものでしょうか。
う〜む。


posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

狼煙を上げて

2014_1021AG.JPG  2014_1021AH.JPG
この間の残った刷りも、昔昔の作品をも刷るのです。


2014_1021AC.JPG  2014_1021AB.JPG
猫の遊び相手をしながら、順々に乱れた紙の整理をも。
もう少しかかるかと思っていた体力も、
何やらそこそこ回復しているかの様にも思えて、
あちらこちらに出掛けられるかもやと、淡い期待を抱くのですが、
いやいや、今週は慎重に、用心用心。


posted by cocoacat at 23:47| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

月曜日



2014_1019AB.JPG
ただひたすらに猫二匹の機嫌取りをする月曜日。
部屋の乱れもそのままに、
今週は、身体を休め、心の整理をと。

posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月19日

無事に搬出

2014_1019BO.JPG
一番人気は、この作品でした。


2014_1019AA.JPG  2014_1019AD.JPG
毎朝の、この冷ややかな視線にも気付かない振りをしての2週間。


2014_1019BY.JPG
最終日の本日も、最後の最後迄、接客でした。
まだまだ、増し刷りが待っているのですが、
今夜は、もうクタクタで、猫2匹と一緒にこのまま休みます。

東京のギャラリーヒッポ並びに今回のマロニエと、
お立ち寄り下さいました皆様に、頭を深くにお礼を申し上げます。
有り難う存じました。


posted by cocoacat at 22:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

目覚めれば

2014_1018AL.JPG「なぁ、なぁ。ちょっと、ちょっと」。


2014_1018AG.JPG  2014_1018AH.JPG
驚きました。
余程、疲れていたのでしょう。
黒猫に起こされて、目覚めれば、午後2時。
一瞬、理解出来ずに、必死で支度をして、画廊着が午後4時前。
午後7時迄は、真面目に接客。
お着物姿の辻ヒロミさんともお会い出来ました。
最終日の明日は、真面目に在廊いたしたいと思います。

posted by cocoacat at 23:44| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月17日

難破船

2014_1017AD.JPG
一昨日、ランチをご一緒したF様より、
「珍獣を連れて行きます。お楽しみに」とのメールが届きます。
珍獣が連れてくる珍獣とはどんな方なのでしょう。

画廊の皆様と笑い転げて、小一時間。
抱腹絶倒。山あり谷あり、緩急自在の話術です。
こんな面白い先生にピアノを習ってみたかったと、今更乍らに思うのです。
お帰りになる間際のこの姿。
勿論、本日もギャルソンでございます。

posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月16日

残り3日

1AF.JPG
本日も接客が続き、失礼があってはと、丁寧に励むのですが、
午後6時ともなれば、疲労もピーク。
接客中にも、時々は、うつらうつらとしかけます。
すると、すかさずスタッフのH君から携帯にメールが入り、
「目が、死んでいます」。


今夜は、早目に休み、
明日からの最後の3日間に備えます。


posted by cocoacat at 23:44| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

まだまだ まだまだ

2014_1015AC.JPG  2014_1009AK.JPG
寒くはなりましたが、まだまだ、まだまだ、気を抜く訳にはいかなくて、
遠方からお見えの方をご案内して、先斗町から祇園へと早足で、
いつもの橋、いつもの川を渡るのです。


2014_1015AA.JPG
何ヶ月か前、ギャルソンの大丸店で、偶然このF様とお会いして、
あまりの面白さに、これは宝物。
ここでお別れするのは、何とも惜しいと、お茶にお誘いしたのです。
それからは、時々は夕食などもご一緒して、本日も、笑い転げ乍らのランチでした。
ご職業は、ピアノの先生。美しい指をなさっています。






posted by cocoacat at 23:38| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

会場展示

2014_1009AR.JPG
本日より、後半のスタートです。
朝から思いがけないメールが届き、あたふたとして支度が遅れ、
画廊着が午後2時半過ぎ。
午後7時迄、丁寧に接客。

寒くなりました。
コートを着ている方も目立つ帰り道、
風邪をひくといけないので、珍しく阪急を利用して、早々と帰宅。

こちらのマロニエのページから会場展示がご覧頂けます。

 ■



 
posted by cocoacat at 23:51| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

侮れない後半

2014_1009AN.JPG  2014_1009AW.JPG
起床は午後になってから。
風の唸りを聞きながら、時々は居眠りをしながら、
4枚一組のポストカードセットをせっせと作るのです。

明日から、後半の6日間。
まだまだ手強い友人が待ち構えております。
無事に最終日が迎えられますように。

posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

羽衣舞うよ

2014_1009AD.JPG  2014_1009AE.JPG

今日一日行けば、明日は休みだと思うと気も弛み、
画廊着が、午後2時過ぎに。
2014_1012AF.JPG  2014_1012AK.JPG
友人Rちゃんが、全身からキラキラ光線を出した華やかなお友達とご一緒に、お見えです。
その目映い光に見蕩れておりますと、
「いつも妹がお世話になっております」とご挨拶をなさいます。
「ええっ、Rちゃんのお姉様?どう見ても、妹にしか見えませんが」とわたくし。
実際は、Rちゃんより9歳年上で50代後半なのに、まぁ、何てお若いこと。

お写真をとお願いいたしますと、
「3番の足でね」と、笑顔でこのポーズ。
スタッフのH君も暫し見蕩れた、
30代後半から40代前半にしか見えない、衝撃的な若さです。
お話をしていても、「うふっ」「うれしい〜〜」と飛び跳ねるポーズも、
とても自然です。

本日だけでお別れするのは、勿体ないと、最終日にも是非もう一度とお誘いをいたしました。
「うふっ」。


posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月11日

怒濤の土曜日

2014_1009AX.JPG  2014_1011AC.JPG
途切れることなく、話し続けて、7時迄。
唇は何とか元に戻りましたが、在廊をしておりますと、
約束事も次々と決まり、会期が終ってからも、
なかなか大変そうです。




posted by cocoacat at 23:51| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月10日

唇が.....

2014_1009AF.JPG  2014_1009AL.JPG
何年か前に、無花果を大量に食べて、
顔が三倍になったのを忘れてはいないのです。
忘れてはいないものの、毎晩5個、6個と食べ続けていたところ、
ついに昨晩、異変が。

柿1個、いちじく4個を、一気に食べたところ、
毎日の接客で免疫力が低下していたのでしょうか、
唇が真っ赤になり、見る見る3倍に腫れ上がり、見事な妖怪に。

朝起きても、唇はタラコのまま。
微笑むと、恐いのです。
頷くと、もっと恐いのです。
それでも、休む事なく、真面目に7時迄、接客。
暫く、無花果は控えます。




posted by cocoacat at 23:32| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

三日目にして

2014_1009AS.JPG  2014_1009AG.JPG
いつもであれば、水曜、木曜は比較的静かなギャラリーなのですが、
ただ今、高島屋の7階にて日本伝統工芸展が開催されており、
その流れで作家の皆様がおみえになります。

名刺交換をしたり、昔々、その昔の作品の話をされたりで、
失礼がないように、只只失礼がないようにと、会話をいたします。
その結果、午後7時にはギャラリーを出ますと、気分はもう宇宙のゴミ。
帰宅をしても、小一時間は服を着替える余裕もなく、浮遊致します。

相変わらずの、縞猫2号です。
2014_1008AG.JPG


posted by cocoacat at 23:46| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

2日目も

2014_1007AP.JPG
手元にあったミニ額入れられた、ドライポイントの猫3匹。
お客様を招いて微笑んでくれています。
今回は、スタッフのK君の案で、いつもとは違った展示に。


2014_1008AI.JPG
マロニエ5階にて、岩崎絵里さんの作品撮影があり、
「ちょっと、上がってみる?」と、
高島屋展示前の作品へと友人をいざない、度々の上り下り。


2014_1006AA.JPG
玄関に出したままにしている、その日の気分の接客靴。
本日は、右の黒靴を履いての会話でした。
2日目にして、極めて個性的な来廊者にエネルギーを奪われ、後半が不安です。

posted by cocoacat at 23:43| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月07日

無事に初日


搬入で必死のスタッフの横で漫談をしていた日曜日の午後9時。
携帯が鳴り、
「紅が見付かりました!」と興奮をしたけいとさんの声。
「ええっ、見付かった?生きていたんですか?」。
 
奇跡の詳細は、こちらから。
 ↓
「日々是好日にゃん8」

_________________________

2014_1007AM.JPG  2014_1007AK.JPG
初日は長いお付き合いの方が来て下さる事が多く、
いつも少し緊張いたします。
一日中、話し続けて午後7時。
画廊を出ますと、どどっと疲れが。
長丁場の2週間ですが、明日からも接客に相勤めます。



posted by cocoacat at 23:55| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

クロージングパーティ

マロニエのおもちゃ展は、昨日で2週間の会期を無事に終了。
来廊者も多く、反響も大きくて、
どうなる事かと思っていたクロージングパーティも、
先生繋がり、作家繋がりで会話も弾み、2回展へと順調にスタートを切った模様です。
これを機会に、グループ展へ個展へと人間関係が深まれば良いのですが.....。

2014_1005AU.JPG
版画家の岸雪絵さんの作品。
密かに狙っていたのですが、売約済みになっておりました。
3、4センチの、本当に小さな作品です。


2014_1005AL.JPG 2014_1005AM.JPG 2014_1005AO.JPG


posted by cocoacat at 23:38| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月05日

無事に搬入

2014_1005CA.JPG

2014_1005AZ.JPG 2014_1005BM.JPG 2014_1005BV.JPG
もう、疲れもピークです。
今夜はこのまま休みます。




posted by cocoacat at 23:48| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

後は

2014_1004AI.JPG 
小さな版画も用意をして、後は、コラージュの糊付け作業を残すのみ。


2014_1003AC.JPG「寝たはんのん?起きたはんのん?」。  

アラレでなくても、そう訊きたくなるこの寝顔。
2014_1004AM.JPG  2014_1004AJ.JPG
困ったことに、縞猫2号は、毎晩、目を開けたまま、眠るのです。





posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月03日

どこかに毒が

2014_1002AA.JPG
食糧を確保して、


2014_1003AA.JPG  2014_1003AC.JPG
今夜も、まだまだ作業です。
困ったことに、身体が勝手に眠ります。
5時間睡眠の筈が、8時間も寝てしまい大慌てです。

それでも、絵の何処かに毒がなければねぇ、笑いもなければねぇと、
励むのです。
ささ、ささ、先へ先へと。


posted by cocoacat at 18:51| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

スイカよりも

2014_1001AQ.JPG  →  2014_1002AC.JPG
中途半端な西瓜よりも、大きなタマゴをと。



posted by cocoacat at 09:32| 日記 | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

深みに

2014_1001AR.JPG  2014_0929AA.JPG
エビのおねえさんを愛し過ぎて、あの色、この色で刷り、
一晩が消えた。
全て出すのは流石に躊躇われて、さて、どれを....?

2014_1001AQ.JPG  2014_0918BC.JPG
糊付け作業も、まだまだ残っており、残り4日。
こんな時は、かんらからからと笑っておくのです。



posted by cocoacat at 23:51| 日記 | 更新情報をチェックする