2014年09月27日

マロニエへ

2014_0926AK.JPG  2014_0926AM.JPG
番画廊の企画であった、「掌サイズのおもちゃ展」を、
マロニエが引き継いでの、珍しい試みです。
これを機会に、大阪、京都の若手の作家が集まる場が出来ればと、
期待するところなのですが。
番画廊を中心に活動をしていた作家13人と、
マロニエに馴染みの作家17人が、
思い思いの「おもちゃ」に取り組んでいます。


2014_0926AF.JPG
井上るりこさんの作品の小さな箱を開けますと、愛らしい少年が姿を現し、
スイッチを入れますと、中央の緑が何やら青く光り始めるのです。
その光の下には、何が隠されているのでしょう。
見る者をも同じ仲間にして、
眠っていた幼き日を思い出させてくれます。


2014_0926AE.JPG 
どの作品も、一気に作らないで、
時間をかけて丁寧に取り組まれる、前川多仁さんの作品と、


2014_0926AH.JPG
いつものガラクタ市で、
「動くって訊くの?オブジェやと思って買うて」と買わされた、
東芝のトランジスターラジオで作った私のコラージュ。

会期は、10月5日迄。
お時間がございましたら、お立ち寄り下さいませ。







posted by cocoacat at 23:48| 日記 | 更新情報をチェックする