2021年04月22日

工房入り

4月19日 3.png→ 4月20日 3.png →4月22日 5.png 
一昨日、転写をしたものを製版。
次回は、刷りへと進みたいものです。
______
4月22日 4.png 
製版を終えてから、街中へと移動して、河原町御池のキンコーズでコピーを3枚。
微妙な陰影は残しておきたいのに、出来上がりがあまりにもきれい過ぎて、
これはこれで頭を抱えるのです。
転写、その前に、セブンイレブンでもう1度コピーとり、比較の必要あり。
_______
4月22日 2.png工房犬ローバーの尻尾
靴べらの様な短い尻尾の先から、一塊の第二の尻尾が。
長い猫の尻尾しか見たことがないので、新鮮過ぎて行く度に繁々と観察。
posted by cocoacat at 23:02| 日記 | 更新情報をチェックする

2021年04月21日

道なりに

4月21日 1.png 4月21日 3.png 
何度訊いてもどこにあるのか判らなかった、「等寺院道」のバス停。

ここ何週間か前のこと、新しいパン屋を探していて、偶然に見付けたのです。
お風呂屋さんの直ぐ南、こんな目立たないところにあったとは!
バスの本数も少なく、少し寂しいところにあり、
寒い日にここでのバス待ちは避け方が良さそうです。

昨日は、作業の疲れもあり、工房からゆっくりと歩いて5分。
午後7時も過ぎますと、人も通らないこの細道で、
何故にこんな場所でバスを待つ我が身になったのかと、
ぼんやりと考えながらの15分のバス待ちでした。
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2021年04月20日

転写

4月19日 3.png →4月20日 3.png
無事に転写。
背景を自宅にて OHPフィルムにコピー。
それをいつものコンビニにて再びコピー。
転写そのものは、それ程時間がかからないのですが、
この切り貼り組み立てが難儀で、
毎回、「落ち着け、落ち着け」と何度も自分に言い聞かせながら致します。
______
4月20日 5.png 4月20日 2.png 4月20日 1.png
出掛ける時に見上げれば、いつものラッキー猫様。
どなたかのコウモリだけが揺れる貸切の工房は、快適でした。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする

2021年04月19日

一から

4月19日 3.png 4月19日 1.png
明日の工房入りの前に、自宅にて原稿を組み立てようと、
中途半端に近い、ご近所のセブンイレブンへと市バスに乗車。

ところが、1枚目のコピーで、いつもの白梅町のコピー機では考えられない
汚い仕上がりに吃驚。
おおまかな大きさを確認しただけで、今来た道をすごすごと帰る。

明日は、工房で一から原稿作りで、やれやれです。
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2021年04月18日

外出

4月18日 4.png 4月18日 4.png 
椿の蜜を好むヒヨドリやメジロの気持ちに近づきたいと、
顔を寄せて繁々と見る、春なのにとんでもなく寒い朝。

南丹朝市に震えながら行けば、
「ごめんねぇ、今日はこんなものしかなくて」と、葉物ばかりが並んでいるのです。
年に何回かこんなことがあるのですが、
「次は豆。豆をこれでもかと持って来るから」を楽しみに、
米と少しの野菜を懐に帰宅。

午後3時からの打ち合わせと約束事を済ませ、
やれやれと見上げれば、小さな三日月が出ています。
人の命がより一層儚く感じられる、ここ最近ですが、打ち合わせで、
「毎日が正念場、気を引き締めて闘わな」と言えば、
「あんなぁ、あなたもう今で充分やで。それ以上は、怖いで」。
posted by cocoacat at 23:54| 日記 | 更新情報をチェックする

2021年04月17日

雨も上がり

4月17日 1.png 4月17日 3.png 4月17日 4.png
よく降りました。
夕方にはようやく上がり、珍しくキャットタワーから外を眺める縞猫2号。
万田酵素をパンジーにもかけていたところ、パンジーも巨大化。
南丹朝市で苗を買って来て、何も変化がなかった為、半ば諦めていたのですが、
咲き乱れて下さって、何か作品に出来るかもと淡い期待です。
________
4月17日 2.png
侘助の水やりにベランダの掃除にと、労働が増えるばかりなのですが、
骨董市で買って来た塵取りだけは、ようようの出番に嬉しげです。
posted by cocoacat at 23:49| 日記 | 更新情報をチェックする

2021年04月16日

外は冷たい雨

4月16日 1.png 4月16日 2.png
あまりに寒いので、段町のセブンイレブンでのコピーを諦めて、
お籠りをして雑誌の整理でした。

次々と咲く侘助に水やりをせっせとし、万田酵素も与えて、
どこまで咲くのかと見守ってはいるのですが、
やはり猫への愛と比べれば、薄い薄い愛なのです。
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2021年04月15日

どうしたことか

4月15日 1.png 4月15日 3.png
転写に人の世話と猫の世話で、もう手一杯。
メジロの来ることもなくなった今や、ベランダに出ることもなく、
息も絶え絶えだった侘助なのですが、
友人から頂いたこの万田酵素を1週間に1度、
葉の両面に満遍なくかかるように、スプレーしていたところ、
次々に蕾をつけ、何日か前から、咲き始めました。

咲いて下さってありがとう。
忙しくてもこまめに水をやり、
枯らさない様にとお仕えするつもりでございます。
posted by cocoacat at 23:58| 日記 | 更新情報をチェックする

2021年04月14日

工房入り

4月14日 1.png 4月14日 2.png 4月14日 3.png
風の唸る寒い一日で、震えながらの工房入り。
毎回、インク練り台で合わせた色と、それを版上にローラーで転がした色、
版画紙に刷り上がった色が少しづつ違い、苦戦を強いられます。

本日は、版面が小さなサイズだった為、いつものローラーではなく、
工房に1本だけある、インクの巻きつけが難しいと言われている、
中島ローラーを使用してみたのですが、意外や意外、
手に馴染み、先へ先へと導いてくれて、いとも簡単に作業が終了。

いつも刷った紙をめくる度に、異常に緊張をしてしまい、
1枚刷っては深呼吸、1枚刷っては嘆息で、どうにかならないのかと思うのですが、
中島ローラーを手に励めば、笑いながら刷れる日が来る予感が。
posted by cocoacat at 23:48| 日記 | 更新情報をチェックする

2021年04月13日

自宅にてコートを丸ごと

4月13日 2.png 4月13日 1.png
昨日の刷りの疲れで、何をする気力もなく、
二転三転するテキスト待ちをする間に、自宅にて、ドライクリーニングを試みてみました。
この辺りにクリーニング店はなく、大きな袋を抱えて四条大宮の白洋舎迄行く時間もなく、
この間、コートを自宅にて、ドライクリーニンをなさっている方の動画が出ていたので、
そんなことができるのならと、早速その洗剤をアマゾンにて購入したのです。

ちょうど、処分をしようと思っていた、5年前のギャルソンのコートも、
ひょっとしたら救えるかもと、淡い期待を抱いて説明書を片手に、いざ挑戦です。
洗剤を入れた水に5分つけ込み、軽く脱水。それを洗って、再び軽く脱水と手順はいとも簡単です。
先ずは、ブラウスから始めて、セーター、パンツと進み、
最後は、着倒したウールのコートを丸洗いしたのですが、
クリーニング店では落ちなかった汚れもきれいに落ちていて、驚きの復活。
まだ何年も着られるコートに蘇りました。
posted by cocoacat at 23:56| 日記 | 更新情報をチェックする